Dull girl's desperate study!

実験の事が知りたい方へ

実験の内容を正しく知るためにはこのブログは適しておりません。
いたずらではなく誠実にお知りになりたいのであればまず、私にmailを下さい。
出来る限り、分かる限り(笑)「本当の事」をお教えいたします☆

プロフィール

研究者のたまご

Author:研究者のたまご
コメント大歓迎☆☆
「こんな事聞いたら、言ったら恥ずかしいかな・・・」なんて気持ちは不要です☆
私も、賢くはありませんので…;;

最近のコメント


申し訳ありませんが
私が気に入らないコメントは
了承なしに削除させて
頂きます。
コメントが書き込めない時には
チャットボードにお願いします。

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

こっちも見てね-ブログ編-

更新状況

備忘録

使ってみてね-お役立ち編-

最近の記事

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

スポンサーサイト

--.--.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久しぶりにTeXをいじる

2008.02.22 TeXの使い方
どうもD論とか全体の体裁が気に入らなくて…

なんと言ってもマージンが気に入らない。

綴じる側じゃなくて、ペラペラめくる方のマージンが広い!

documentclassをa4paperじゃなく、a4jにするだけでだいぶましなんだけど、それでも気に入らない。


でも、直し方分かんないし…といろいろ見ていたらgeometry.styに行き当たり、そのgeometryの中で、そのペラペラめくる側のマージンはrightという名前で割り当てられているらしいことが、manualに書いてあるじゃないか。


そんで、

¥usepackage[a4paper,right=2.54cm]{geometry}


と書いてやったらめくる側(右端)のマージンも狭くできました。

もっと狭く出来るけど、印刷ができないんじゃしょうがないしね(苦笑)


審査書類の口頭発表目録も提出してくださいと言われて来週中というし、TeXのテンプレ作るところからやってみたりしてね。
時間があるとゆったり、いろいろ試せるからいいわ~


っていうか、就活しなきゃいけないんだけどさ…(^_^;;;
スポンサーサイト
コメント0
トラックバック0
= Comment =
  • Name 
  • Mail 
  • Url 
  • Text
  • Pass 
  •  Secret

= Trackback =
Trackback Url
http://fundamentalphys.blog35.fc2.com/tb.php/760-d5971370
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。