Dull girl's desperate study!

実験の事が知りたい方へ

実験の内容を正しく知るためにはこのブログは適しておりません。
いたずらではなく誠実にお知りになりたいのであればまず、私にmailを下さい。
出来る限り、分かる限り(笑)「本当の事」をお教えいたします☆

プロフィール

研究者のたまご

Author:研究者のたまご
コメント大歓迎☆☆
「こんな事聞いたら、言ったら恥ずかしいかな・・・」なんて気持ちは不要です☆
私も、賢くはありませんので…;;

最近のコメント


申し訳ありませんが
私が気に入らないコメントは
了承なしに削除させて
頂きます。
コメントが書き込めない時には
チャットボードにお願いします。

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

こっちも見てね-ブログ編-

更新状況

備忘録

使ってみてね-お役立ち編-

最近の記事

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

スポンサーサイト

--.--.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

明るくなれない…

2007.05.18 研究者のたまごの苦戦
ダメ…

どうしてこんなに根暗なのかと思うくらい考えることが暗い…

前向きになれない。
そして、暗い…


(笑)

まあ、いっか。
それでも、今はまだ生きてるし。

はー。
でも就職の事を考えるとやっぱり気分的には死んでるなぁ…


学振PDとか出してないし…
ってか、どこ受け入れ先にするのさ?!って感じだもん。

特に参加してる、もしくは参加しそうな大きな実験がない。
いや、あるんだけど…
あんまり私の先生が、そこに私が就職する事を考えてない。
話が出ても

「でもねー。そこでbasicな仕事だけで2年間とか終わっちゃって、『じゃあ、あなたは今まで何してきたんですか?』って言われたら特に大きな成果はありませんになっちゃったらねぇ…
次の就職先決めるのに困るでしょ…」

って言われる。
2段階ぐらい先を見ても、生きて行けそうな就職先をあてがおうと思っているらしい。
ありがたいけど、思っているだけであまり良いところに強いコネがないっぽい気がするのは私だけか…(^-^;

企業就職も考えたら?とか言われた時点でちょっと不安になるんですが…


まあ、私がサイエンスコミュニケーターになりたい。とか思っちゃってて本気で「断然、研究者」って思ってないのを感じてて、あまり就職先の斡旋に力を入れてくれてないのかもしれないけど。

将来の話をしても学振の「が」の字もでなかった…

さらに、いろいろ仕事が山積みになっていてテンパッてた私はそれをいい事に書類書かなかったし…


でも、だから企業っていうのもね…
甘えてるっていうか、企業で仕事してる人たちをバカにした態度だな。って思うんだよね。

職がないからこっち…って代替品にされるほど、環境はぬるくないし、仕事だって辛いんだよ!!って企業の人たちに怒られそうだ。


この仕事がしたいから、ここ。っていうんじゃないからね。


職がないかもしれないから。

自分からしたら「生きていくため」だからまっとうな理由に思えるんだけど逆に自分が企業就職してる立場なら

『バカにするな』

と思う気がする。


仕事が大変なのは研究者だけじゃねぇんだ!
こっちだって遊んでんじゃないんだよ!!!
ってムカつくもん。


で、サイエンスコミュニケーターもそう。


研究者になれそうにないから…


そんなに甘い職業じゃないんだよね、サイエンスコミュニケーターも。

分かってはいたつもりだけど。

「代わり」にしてるつもりはなかったんだけどさ。


でも、よくよく考えてみると「これがしたい!」っていうよりも「仕方ないからこれ」って気分が強い気がするんだな。


それって、「これがしたい!」ってやってる人に失礼だし、そんなヤツが入ってきても迷惑なだけだよなって思うんだな。



だから、残された道は、研究者になるしかないんだ…やっぱり。。。


だって。。
研究は純粋に「したい」って気持ちだけだもん。

「仕方ない」って思いはかけらもない。


でもね…

それに邁進しようとすると不安がものすごく邪魔するんだよね。


職があるかないか、っていうよりも自分に自信がない。

自分に自信があったら、職の募集してなくても

「私、取ったら絶対役に立つから雇ってよ」

って厚かましくも交渉できると思う。

でも、今、それが出来ないのは、やり切れる自信がないし、理学博士の肩書きを持つはずの者にしては分かってる事が少ない。

特に専門についての知識は少ないわ、アイディアはないわ…


パワーはないし、コミュニケーション取るスキル(英語)もない。

あるのは、「本当はね、研究続けたいんだよね」っていう控えめな気持ちだけ。

だから、やれる、頑張れる、誰か私に手を貸して!って大きな声でふれて回れない。


物理の出なのに、しかもD3にまでなってるのに量子力学とは分かってないし。。とかさ。
そういう自分の至らなさ、不安を取り除こうと今更ながら量子力学を勉強しだしたりしてるわけ。

海外行って来いって言われて、英語もろくに話せないのに一人で必要な仕事すら出来ず、泣きながら帰国することになりそう…とかさ。
だから、悪あがきしてNitendo DS Liteでディクテーションして、英語を耳に慣らせようとしてるわけ。


やってる事は、バカみたいなことだけど。

でも、バカなりに必死なの。
こんなんだけど…


たまにあまりの不安になんでもないのに泣きそうになる。

パニックを起こしやしないかと自分がさらに不安…


不安に不安が重なるの。


でも、そんなこと言ってても仕方ないよね。

同じ不安じゃなくても、誰もがなんかしらの不安を抱いてるはずで。


今、偉そうにしてる人でも本当に初心の頃は不安で怖くてたまらなかったかもしれないし。


そこを乗り越えるからかっこよくなれるんだよね!


出来るかなぁ…私に。。。
スポンサーサイト
コメント2
トラックバック0
2007.05.19 12:37 edit
この間、N先生に教えてもらって物・材機構のリクルートセミナー行きました。

ウチに入ったら『今年は二本論文書いて下さい』と言われて、
後は誰が指導してくれるわけでもなく自分で進めることが出来る人じゃないと辛いです。
あと、やりたいことが持ち続けられないと辛いです。


って言われました。
…そんな自信ないです。
少し違う研究に取り組むのも良いかと思って、参加しましたが甘かったです。
もっと、力をつけなければいけません。

私も愚痴を書いてばっかりいるが、お互い頑張りましょう。

ねぼすけ URL
2007.05.19 15:02 edit
やっぱり、どこ行っても辛いところは辛いんだね(^-^;

でも、力をつけるのも際限がないっていうか…
どこまで行っても先があるから、「もう、これで大丈夫」っていうのないしね…


愚痴でも言わなきゃやってられないよ(笑)

頑張ろうね!
たまご URL
= Comment =
  • Name 
  • Mail 
  • Url 
  • Text
  • Pass 
  •  Secret

= Trackback =
Trackback Url
http://fundamentalphys.blog35.fc2.com/tb.php/654-6b1c802b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。