Dull girl's desperate study!

実験の事が知りたい方へ

実験の内容を正しく知るためにはこのブログは適しておりません。
いたずらではなく誠実にお知りになりたいのであればまず、私にmailを下さい。
出来る限り、分かる限り(笑)「本当の事」をお教えいたします☆

プロフィール

研究者のたまご

Author:研究者のたまご
コメント大歓迎☆☆
「こんな事聞いたら、言ったら恥ずかしいかな・・・」なんて気持ちは不要です☆
私も、賢くはありませんので…;;

最近のコメント


申し訳ありませんが
私が気に入らないコメントは
了承なしに削除させて
頂きます。
コメントが書き込めない時には
チャットボードにお願いします。

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

こっちも見てね-ブログ編-

更新状況

備忘録

使ってみてね-お役立ち編-

最近の記事

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

スポンサーサイト

--.--.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

相談相手

2007.03.30 研究者のたまごの苦戦
物理学会のおかげで久しぶりに懐かしい人たちとお話が出来た…っていうか、私の一方的な愚痴に我慢させた(^-^;

自分のガキ具合に絶望しながらも、やらなきゃいけない事も自分の目にクリアになったし気持ちが落ち着いた。

名古屋のAさんとnちゃんには感謝・感激。

そして、一生彼らには頭を上げられない、とひそかに心で思っているのさ。

自分だって辛かったり、忙しかったりするのに、ピーピーわめいてる私の話をちゃんと聞いて「こうじゃない?」って一言で私の中に一発で答えが出る(笑)

人の悩みにパッと簡単に提案できるのは、やっぱり自分でも同じような経験をしたり、同じような事を日ごろから考えてるからなのかな。


一人、研究室の中で自分は頑張ってきたと思ってたけど…
我が研究室の実態を暴露して、おかしいと思うんだよね、変えなきゃいけないと思うんだけどね…って言ったらA兄さんに、

D3で、たとえ先生に対してでも一番意見を言って通せる立場の人がそれをやってないのは、「先輩怠慢」じゃないの?(^-^;

って言われた(苦笑)

返す言葉なく…
一番しなきゃいけない事だと分かっていながら、言い出した時の責任やら面倒くささから逃げてやらずにいたのさ。

Aさんに言われたからこそ、「怠慢」という言葉にズーンっときつつも、晴れ晴れというか。。。

自分で自分の尻がたたけない(苦笑)

一番責任放棄してるの、私だった…

で、それを今年最後だし、外枠だけでも作って出て行かれたらなって思って取り掛かることにした。

とりあえず、研究室会議のスタイルを変える。
定着するまでは、私が監督すること前提で。

先生たちには、「今の研究室会議は、はっきり言って会議でもなんでもない」とかひどい事書きつつ(苦笑)どう改善していきたいかをメール。

先生たちは事務系・入試系の仕事やらレフリーやらで忙しくしていて自室にもいない…

言いそびれたままでは気分だけで終わりそうだから、とにかくメールしてこっちが何を思ってるのか、先に知っておいて貰うのが通常の作戦(笑)

この件は、私に任せてくれるといいなぁ…と期待する。



学会の帰りにめずらしくnちゃんとも夕飯一緒でお話も出来た。

今度は私の進路について…(^-^;



企業就職するとしても、実際この数年間で得たスキルの何を仕事に活かせるとアピールしたらいいのか分からない。
卒業までにやっておかなきゃいけない仕事も山のようにあって気分が滅入る…って。。


今まで身につけたスキルが直接的に仕事に活かせることはなくても「何かをやりきる力」っていうのは、どんな仕事にも必要だし、ドクターならその力を持ってるはずなんだから、それをアピールすればいいんじゃないの?

結果を出すところまで持っていくのに自分がこなせると思う日数の2,3倍は時間がかかるから仕事は選ぶしかないよ。
D論に活かせるものから順に取ってあとは切るしかない。
どちらか選びようのない仕事は、自分がやっててより楽しいと思える方を選ぶ方がいいだろうな。
別に一度、外に出たからって研究が出来なくなるわけじゃなくて、自分さえやる気があればいつでも戻ってこれるんだから。
「こうじゃなきゃいけない」って考えは自分の可能性を狭めるよ。


って、諭され(笑)
分かってた事でもあえて、理路整然とnちゃんから言われて自分の耳に入ると納得(苦笑)
話を聞いてるうちに、あれも出来てない、これも出来てないって考えるより、今から何が出来るかをちゃんと整理してすぐには無理でも研究にいずれ返り咲こう!と思ったりして

ものすごーーーく暗い考えだったのに、根拠のない「出来る」って自信が湧いてきて帰る頃にはニコニコ(^-^)


私の悪い癖(?)は、「どれも大事な仕事」と思うと選びきれなくて結局同時並行でいくつもの仕事をいっぺんにこなそうとして、疲れ果てて最後まで到達できない事。その繰り返しは断ち切らなきゃいけないと分かっているのに、まだ、それをしようとしてた。


私は欲張りだから、仕事を切るって出来なくてさ…
「nちゃんは、それが必要と分かったら後回しでもいい仕事を選んで切って何か一つに専念するように自分を制する事が出来て偉いね。」
って言ったら

「そうしなきゃ、自分がつぶれちゃうし、自分が潰れたらその仕事も潰れちゃう。
そうするのは自分を守るため。あと、仕事を守るため。」

と返事。


そうか。

仕事を守るため

そんな事考えたことなかった!

確かに。
自分が潰れたら、誰かがいずれは引き継いでやっていくのかもしれないけど中断して仕事の流れが寸断されるのは必須。

そうなったら研究そのものが滞るわけで。


そうしないためには、全体を見て、自分の容量と先を見て、余剰と思われるものを置いておく。


全部、やるんだ!なんて、ごう慢なのだな。


いつもそういう風に考えて自分を客観視するようにしてるの?って聞いたら、そういうように考える癖をつけてきた。でも、それも自分一人じゃダメでよく人に相談して他人の意見聞きながら自分の見方を調整してるんだって。。。



相談相手って大事だよね。


私がマスターの頃は、shibaが相談相手だったからな。
その頃の私のほうが、確かに強かった気がする。

同僚以上じゃないと、自分の立場を理解した上で自分にプラスになる発言ってなかなか、ないよなぁ…



少し離れた場所ではあるけど、相談に乗ってくれる友がいて、私は幸せなのだな。


28日は、いつもと変わらず1日24時間だったけど、ここ最近で一番充実して心穏やかになれる私には中身の濃い1日だったぁ~



なんか、頑張れそうだ!(^0^)
スポンサーサイト
コメント0
トラックバック0
= Comment =
  • Name 
  • Mail 
  • Url 
  • Text
  • Pass 
  •  Secret

= Trackback =
Trackback Url
http://fundamentalphys.blog35.fc2.com/tb.php/629-86b310e1
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。