Dull girl's desperate study!

実験の事が知りたい方へ

実験の内容を正しく知るためにはこのブログは適しておりません。
いたずらではなく誠実にお知りになりたいのであればまず、私にmailを下さい。
出来る限り、分かる限り(笑)「本当の事」をお教えいたします☆

プロフィール

研究者のたまご

Author:研究者のたまご
コメント大歓迎☆☆
「こんな事聞いたら、言ったら恥ずかしいかな・・・」なんて気持ちは不要です☆
私も、賢くはありませんので…;;

最近のコメント


申し訳ありませんが
私が気に入らないコメントは
了承なしに削除させて
頂きます。
コメントが書き込めない時には
チャットボードにお願いします。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

こっちも見てね-ブログ編-

更新状況

備忘録

使ってみてね-お役立ち編-

最近の記事

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

スポンサーサイト

--.--.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リニューアル

2007.03.13 ただの日記
乾板の事を知ろうとしてブログにアクセスしてくる人が結構いるので別ページを作りました。

寄り道・回り道って下の方にあるリンクから見れるので興味のある人はそちらを見てくだされ。

まあ、おもに学生実験やってる3年生だと思うんだけど。。。(^-^;


作ったばかりだからググったりしても出てこないかもしれないけど…


スポンサーサイト
コメント4
トラックバック0
2007.03.15 22:03 edit
お久しぶりです!

乾板のページ見ました。面白いですね。800GeVの陽子と原子核の反応なんてなんか魅力的です。実は重心系に直すと状況がRHICに近そうですよね。RHICとSPSの間くらい?

あと、差し支えなければ最後のInの図を教えてもらえますか?ビームの一つのbunchの中に入っている多数のInイオンが乾板に反応して、塊に見えるということですか?あと、白い点の意味がよく分かりませんでした。
nyminute URL
2007.03.16 15:54 edit
お久しぶりです!!!
コメント、ありがとうございます☆

この乾板は古くて私は正確な日にちを知らないのですが…(^-^;
20年以上前にフェルミ研究所で照射実験したもので√sが40GeVくらいになると思います。
一応、RHICとSPSの間になりますよね(^-^;

>ビームの一つのbunchの中に入っている多数のInイオンが乾板に反応して、塊に見えるということですか?

いえいえ。あの1つの塊がインジウム1つの飛跡なんですよ!
乾板は電荷が3以上になると通常ではサチッてしまって飛跡の濃さは変わって見えないんです。
でも、通過する荷電粒子は周りの電子を跳ね飛ばして進んでいくのでそれがδ線として見えるんです。
画像で見ているインジウムの飛跡も一つの大きな塊に見えますが、実際にインジウムの飛跡はその中心の一点だけであとは、インジウムがたたき出した電子の飛跡がインジウムの飛跡を太く、大きく見せています。

ですから、あの画像で見えているインジウムは左下に1つと左上にくっついる2つ、中央上にちょこっとだけ見える1つになります。

>あと、白い点の意味がよく分かりませんでした。

す、すみませんm(_ _)m
ホームページビルダーの使い方が分かってなくて…
作っていたらちょうど紙面ギリギリになってしまったのではしょり過ぎました…

うちで使っている飛跡自動読取装置は、もともと最小電離粒子のデータを取り込むために開発されたものでblackと呼んでいる黒く太い飛跡はデータ上で殺すように設定されています。

なので、インジウムの飛跡は今、私が使っている装置では自動で読み取れません。
飛跡の認識は画像の濃淡を使って処理されているのですがインジウムのような黒々した飛跡が回りにあると全体に画像が暗くなってしまいます。
それでインジウム以外の他の飛跡もうまく読み取れないのではないかと思って実際に読取装置にかけてみたところ他の飛跡はちゃんと読み取ってきていました。

装置が読み出した座標をモニター上に白い点として表示させてどういう飛跡は読み出せて、どういう飛跡は失敗してるかを確認していた時に撮った写真があの画像なんです。

対物レンズの焦点を上下に連続的に変化させた動画が撮れれば実際に通過した荷電粒子の飛跡の上に白点が打ってあるのが分かりやすいのですが、写真だと分かりにくいのでなおさらダメですね…(苦笑)


また説明の不十分なところがありましたら、コメント頂けると嬉しいです。
たまご URL
2007.03.16 22:41 edit
Inの件、分かりました。なるほど、確かに周りの電子を跳ね飛ばせば、それも飛跡になりますね。そういうことでしたか。画像の濃淡と白い点の話も分かりました。

いつもグラフにされた最終結果しか見ていませんが、その裏で多くの努力がなされているのがよく分かります。

どうも丁寧な説明ありがとうございました;-)
nyminute URL
2007.03.17 21:07 edit
いえいえ、とんでもない!

近いうちにあのページにも補足説明をつけることにします。
コメント、ありがとうございました:-)
たまご URL
= Comment =
  • Name 
  • Mail 
  • Url 
  • Text
  • Pass 
  •  Secret

= Trackback =
Trackback Url
http://fundamentalphys.blog35.fc2.com/tb.php/624-39422224
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。