Dull girl's desperate study!

実験の事が知りたい方へ

実験の内容を正しく知るためにはこのブログは適しておりません。
いたずらではなく誠実にお知りになりたいのであればまず、私にmailを下さい。
出来る限り、分かる限り(笑)「本当の事」をお教えいたします☆

プロフィール

研究者のたまご

Author:研究者のたまご
コメント大歓迎☆☆
「こんな事聞いたら、言ったら恥ずかしいかな・・・」なんて気持ちは不要です☆
私も、賢くはありませんので…;;

最近のコメント


申し訳ありませんが
私が気に入らないコメントは
了承なしに削除させて
頂きます。
コメントが書き込めない時には
チャットボードにお願いします。

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

こっちも見てね-ブログ編-

更新状況

備忘録

使ってみてね-お役立ち編-

最近の記事

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

スポンサーサイト

--.--.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

グデグデ

2004.12.15 研究者のたまごの苦戦
昨日は、現像…
といっても、私はただ待つだけ(^^;
だけど、自分が参加してる実験なのにさっさと帰るのはねぇ…ってのと、まだ始めたばかりの超若人な学生たちばかりだったから一応、の私が見ていた方がいいかしら?ってな感じで。
嫌味の一つや二つをぶちまけて、後輩たちは着々と液作り。
手伝える事は私も少し手を出して…でも、現像室が狭いもので…かえって邪魔にもなっていたかも(苦笑)
思い込みがあだになって、実は前回現像液の濃度が濃かったのかも…
現像液は、FUJIのX-ray写真フィルムの自現機(自動現像機)用現像液を使っているんだけど、これは濃縮液みたいなので水で薄める。
乾板の現像には、3倍希釈にしていたんだけどX-rayの現像ではもう少し濃い現像液じゃないとだめなのかも。
一般的に3倍希釈なんだと思っていて4L用と書いてある小さい箱入りの物を使っていたから、その濃縮現像液は1Lで、あとは水を3Lとして前回は作っていた。
だけど、今回まあ、いろいろあってその箱に入っている現像液の量を測ってみたら1L以上入っている…
確かに、箱には4L用とは書いてあるけど、現像液が何L入っているかの記載はない…
えぇ!!!!!!!!!!!!!そんな事ってあるぅ??
って、かなり悲しいオチ…でも、今回分かって良かった☆
fogもそんなにないし、grain densityも良さそうだ(私は具体的に数字を聞いていないけど(^^;同級生が聞いてて「いいねぇ」って言っていたから信頼)って事で本現像。
終わったのが2時過ぎくらいで、MPが作ったバニラマンゴーのアイスをみんなで食べて終了~
くたびれて、今日起きたのが14時…

ダメだ…生活習慣ガタガタ…

実は昨日も
「最近、毎日来るの遅くない?」
って研究室入ってきてまっすぐ私のところに来た先生の第一声。朝から、学校来る事の意義がまったく分からなくなってしまって起きれても「いいや…」と再び寝て夕方来て、12時前に帰っちゃう。という研究してない毎日…
いかんがな…
研究に向いてないんだなぁ…
でも、走り始めちゃったもん。
やめられないよぉ。
スポンサーサイト
コメント0
トラックバック0
= Comment =
  • Name 
  • Mail 
  • Url 
  • Text
  • Pass 
  •  Secret

= Trackback =
Trackback Url
http://fundamentalphys.blog35.fc2.com/tb.php/43-7b1a75ae
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。