Dull girl's desperate study!

実験の事が知りたい方へ

実験の内容を正しく知るためにはこのブログは適しておりません。
いたずらではなく誠実にお知りになりたいのであればまず、私にmailを下さい。
出来る限り、分かる限り(笑)「本当の事」をお教えいたします☆

プロフィール

研究者のたまご

Author:研究者のたまご
コメント大歓迎☆☆
「こんな事聞いたら、言ったら恥ずかしいかな・・・」なんて気持ちは不要です☆
私も、賢くはありませんので…;;

最近のコメント


申し訳ありませんが
私が気に入らないコメントは
了承なしに削除させて
頂きます。
コメントが書き込めない時には
チャットボードにお願いします。

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

こっちも見てね-ブログ編-

更新状況

備忘録

使ってみてね-お役立ち編-

最近の記事

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

スポンサーサイト

--.--.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GeT!!

2004.12.13 ただの日記
買ってしまいました。ポータブルHD
40GBです。バッファローです。1ヶ月間のうちに故障したら不良交換してくれる保証を1000円で付けて送料(これが結構高いからお店購入の方が得なんだけどね)含めて(無償修理は10ヶ月)約16000円。
PCアクセスってとこでweb購入。お店に行くのは面倒だし、行ったら行ったで色々見ちゃって時間かかっちゃうし(^^;
それで、いっつも研究の時間がなくなる…(苦笑)

今日は、またもや大寝坊って自分で太字にしてて悲しくなるが…(苦笑)
10:40からの授業のはずが起きたら12:15…
「寝る子は育つ(^ ^)」ってもう育たねぇよ!!まずいなぁ・・・
なんでこんなに起きられなくなったんでしょ・・・
って寝るのが遅いからなんだけどさ。
このダラダラ生活もいい加減にしないとね。
M論が書けないもん。

研究の方も進展なし。
ただデータが取れたからこれから比較をするところ。
論文書くために、実はQGPの事よく知らないのでCERNで去年までに研究されてきた事がまとめられた論文を読んでいるところ。
ハドロンの液体(スープ)からgassへの相転移は重心衝突エネルギー√sが2GeVくらいから見えるらしい。
でも、QCD(量子色力学)の計算によると60AGeV(Aは質量数)以上で非閉じ込め相へと転移していくらしいので、どんなに頑張っても今の私の解析しているPAINTの乾板からはQGPは見えぬと…いう気がする…
論文読解が間違っていなければ(^^;
でも、いきなりQGPが見えるとは思っていないし、もし出来てても大した解析経験もないのに出来る訳がないので訓練ですな。
非閉じ込め相への相転移が見れなくてもハドロンの液体から気体への相転移の証拠だけでも見えるはずなので(PAINTは√sが17GeVくらい(らしい。自分で計算もしたことのない愚か者です…でも、先生の計算だから多分あっている。))それを見れればいいなって。
A+A衝突とp+p衝突ではハドロンの多重度のエネルギー依存性が大変異なっていて、πとs(strengeness)の生成量にもかなりの変化があるらしい。
その論文は、だいぶ前の日記にリンクが張ってあるので興味のある方は読んでみてはいかがでしょう?ってそんな物好きあんまりいないよね(苦笑)
スポンサーサイト
コメント0
トラックバック0
= Comment =
  • Name 
  • Mail 
  • Url 
  • Text
  • Pass 
  •  Secret

= Trackback =
Trackback Url
http://fundamentalphys.blog35.fc2.com/tb.php/40-b96588a9
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。