Dull girl's desperate study!

実験の事が知りたい方へ

実験の内容を正しく知るためにはこのブログは適しておりません。
いたずらではなく誠実にお知りになりたいのであればまず、私にmailを下さい。
出来る限り、分かる限り(笑)「本当の事」をお教えいたします☆

プロフィール

研究者のたまご

Author:研究者のたまご
コメント大歓迎☆☆
「こんな事聞いたら、言ったら恥ずかしいかな・・・」なんて気持ちは不要です☆
私も、賢くはありませんので…;;

最近のコメント


申し訳ありませんが
私が気に入らないコメントは
了承なしに削除させて
頂きます。
コメントが書き込めない時には
チャットボードにお願いします。

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

こっちも見てね-ブログ編-

更新状況

備忘録

使ってみてね-お役立ち編-

最近の記事

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

スポンサーサイト

--.--.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

男と女

2005.09.10 雑学転じて?!
研究室で「日経サイエンス」を購読しているんだけど…

その8月号に男と女の脳の違いについての記事が載ってて面白かった~



>>
男性は袖性ストレスに強いんだそうで、そのストレスの中では学習能力が向上するんだってぇ~
海馬がグンッと働くらしい。
袖性ストレスって具体的にどんなものなのかよく分からなかったんだけど…
ラットで言うと、尻尾に電気がビビビッというやつらしい。

でも、女性はその袖性ストレスに弱くて学習の力は低下、海馬の働きが悪くなるんだそうです。

が、しかし…

慢性ストレスなると、女性の方が海馬へのダメージは小さくなり、男性は大打撃を受けるそうです。
その影響は性ホルモンのせいではないかと言われているらしい。

だから、重い病気にかかっても女性はしぶといけど(^^;男性は、あっけなく…という方が多いのかもね。
あれは、脳から来ていたのか~?!




大きな発見や研究成果を女性が上げられないのは、脳の構造のせいだというには、その証拠を挙げるのが大変なんだそうだけど…

なんか、また最近になってその話題に火がつき始めているらしい。。。




精神的なものでも、女性の方がうつになりやすいそうですヨ。

セロトニンという気分に影響を与える物質が男性よりも女性の方が濃度が低いんだって。

だから、うつになりやすいし、直りにくい。

脳が違うから、男性患者には効果があっても女性患者には効果がないということも大いにありうることだそうで…

男性と女性。

同じ脳でも違うんだってぇ~(^-^)

とてもこの記事は面白かったですよ。
バックナンバー取り寄せて、自分も買おうかなぁ~と思っているんですが…

みんなが読み終わったら、こっそり持ち帰って家のスキャナーで撮ってしまうという手もある・・・(^^;
自分で楽しむだけだし…
切抜きするより長持ちさせられるもんね…



やっぱりね、女の人は男性の補佐で、守られて生きていく生き物なんだな。と思うなぁ。。。

自分でも研究で成果を出したい!!って願いもあるけれど、生物学的な違いを競ってみても仕方ないんじゃないかと…
よく男女差別だなどという話も出ますけど…

ある意味ではそれを拡張しすぎといいますか…
人権とかは、性別の差があってはいけないと思うんだけどね。
能力の差はあると思うのですよ。
それを指摘される事に「差別」と感じるのがいいのかどうか…
ちょっと微妙。
というのが、私の意見。

女性科学者の方には、お叱りを受けそうな考え方かもしれませんが…(^^;

私は、自分のだんなさんが、立派な科学者でも十分誇らしいと思うんですが…
さらには、だんなさんが存分に研究できるように影で一所懸命、奥さんとしての仕事をして例えば、そのだんなさんが賞とか取った時に

『ここまでこれたのも、妻の支えのおかげです。
ありがとう。』

とかスピーチされたらたまらないですね(笑)

そう思わない男勝りで強健な?女性もいらっしゃるけどね(苦笑)


いやいや、「女性には、どうせ大した結果も出せないと言われているんだし…」とか言って研究の手を抜くつもりはないんですけど(^^;
出来るところまでは、やってみたいです。

女性にしか気付けない、女性だからこそ気付ける事もあると思うし。


あぁーーーー。
こういう記事読むとね。
物理じゃなくて生物とか医学とか・・・その辺に進めばよかったなぁ~と思うんですよね。

私、高校じゃ生物の成績校内1番でしたから(^-^)v
大した事じゃないけど(笑)
生物が好きだったんです、とっても。
医学にも興味はあったんだけど、血とか傷口見るのが何よりも恐ろしくて…蓮
一番に却下いたしました(苦笑)
スポンサーサイト
コメント0
= Comment =
  • Name 
  • Mail 
  • Url 
  • Text
  • Pass 
  •  Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。