Dull girl's desperate study!

実験の事が知りたい方へ

実験の内容を正しく知るためにはこのブログは適しておりません。
いたずらではなく誠実にお知りになりたいのであればまず、私にmailを下さい。
出来る限り、分かる限り(笑)「本当の事」をお教えいたします☆

プロフィール

研究者のたまご

Author:研究者のたまご
コメント大歓迎☆☆
「こんな事聞いたら、言ったら恥ずかしいかな・・・」なんて気持ちは不要です☆
私も、賢くはありませんので…;;

最近のコメント


申し訳ありませんが
私が気に入らないコメントは
了承なしに削除させて
頂きます。
コメントが書き込めない時には
チャットボードにお願いします。

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

こっちも見てね-ブログ編-

更新状況

備忘録

使ってみてね-お役立ち編-

最近の記事

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

スポンサーサイト

--.--.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イライラ…

2005.09.03 研究者のたまごの苦戦
実は、昨日おとといあたりから、気分が沈み始めてました。
今回はメソメソ輦モード…

布団に入ってから悲しくなってきて、1時間くらい泣いてしまいました…

寝ながら泣いてて、鼻が詰まって息が出来なくなって、慌てたり…(苦笑)
一人バタバタ暴れてて、笑ってしまえます。

今朝、起きたら当然、目が出目金です(-_-;
金魚の気持ちが分かるくらい…(笑)

最高にテンション下がってダルダル~ってしてるところに先生からメール拾

「scanをしたいと思うのだけれど、どうやればいいかな?」

うちの研究室には故障してる装置の他に、故障してるヤツより速度が遅い全自動のscanning systemがさらに2台あって、そのうちの1台はちょっと調整・開発中なので使ってないのと同じ扱いです(^^;

で、もう1つは、普通に動くわけです。
ただ、思ったとおりのデータを取るには時間が恐ろしくかかってしまうので最近は使っておりませんでした。


>>
先生は、それを使ってscanをしたい。とおっしゃいます…

・・・?
何するつもりなんだろう??

なんだか、よく分からないけど、とりあえずメールでやり方を説明して
「具合が悪いので遅くなりますけど、それからでいいなら私がscanはします。」
と付け加えて送信~拾 (^^;

学校に着いてから先生の部屋に行って

「先生…scanしたいものって一体何のデータですか?」

「あれ?何にも聞いてない?!」

「え?・・・私は、何にも知らないのですが・・・。」


結局、後輩の仕事でした。

自分で私に連絡を取らずに先生に連絡を取らせるってどういう事?・・・

メルアドも携帯番号も知っているんだから、いくらでも相談できるでしょうに…

そして、どの乾板をどんな風にscanするつもりなのかも、まったくその後輩からは話を聞いていなくて…
御飯を食べに行ってしまって本人はいないし・・・
仕方ないから先生からやりたいことの概要を聞いて推測して…
scanに必要なファイルやら設定やらをセットして、ほぼ

はい。どうぞ。

の状態に。
でも、なんか、腹が立って私からは声をかけなかった…

ついに、向こうから話しかけて来たと思ったら

「たまごさん、あのシステム、scan出来るんですか?」

「できますよ」

・・・
・・・

確かに準備が最終段階まで来てたから、「あとは、これを入力してぇ・・・」と作業(パソコン)の方に顔は向けていたけど…
返事してるのよ、ちゃんと。
話聞いてるって分かってるよねぇ・・・?

でも、それしか言わないの…

このまま、向こうから「どうしたい」と言ってくるまで黙ってようかと思ったけど、まあ、そんな事してもね・・・

「今、scan出来るように準備してるので、乾板の準備してもらえますか?」

「あ、はい…」

で、どこかに消えていきました…
それ以外何も、言わず…

いないなぁ~と思ったら先生の部屋にいたんだけど。

先生に相談する事がたくさんあるのは結構。
話をしないよりはいい。

だけど、実際、作業するとなったら手順やら何をどうしたらいいかを知っているのは今、私だけなのよ…
でも、自分から私には何も言わず…

先生に相談してれば、それでいいと思ってるのかなぁ…
なんか、すげぇーーーーバカにされてるなぁ・・・って思って腹が立ってしまいました。

その後輩は、後輩だけど…
一度、社会に出た事ある人で、どうしても研究したくて社会人入学して戻ってきた人なんです。元うちの学生だけど・・・

そりゃあ、
私の方が年下ですし、
ドクターとしての威厳もないし、
異性ですし、
いつも怒ってるし、
しょっちゅう具合悪くて休んだり、遅く来たりしているし、
ツンツンして見えるから話しかけるのが怖いのかもしれないし、
こいつに聞いても分からないだろうな。と思ってるのかもしれないけど、
仕事ってそういう風にするんだって、外で習ってきたのかよ…(-_-;って我が後輩ながら、ちょっと情けなさを感じてしまいましたヨ…

最後は、色々処理の仕方を教えてきましたけど…

その後で先生は心配してるのか、

「scanはどんな感じ?
彼にはどこまで教えたの?
データの処理は出来るとこまでは教えてくれたかな?」


と聞きに来られました。

なんかね、私が4年生の時は先輩に色々教えてもらったけど、そんなんじゃなかったから驚いてしまいます…
色んな事が早く知りたくて、先輩も仕事急がしそうで声が掛けづらくは感じていたけど、いろいろ質問したし、
自分がまだした事ない仕事を先輩がしてたら
「何してるんですか?手伝ってもいいですか?」
って必ずついて行ってたんだけどな…

それが普通と思っている私がおかしいのかしら…

あぁ・・・
文句大会になっちゃった・・・怜

でも、スッキリ(爆)
スポンサーサイト
コメント0
トラックバック0
= Comment =
  • Name 
  • Mail 
  • Url 
  • Text
  • Pass 
  •  Secret

= Trackback =
Trackback Url
http://fundamentalphys.blog35.fc2.com/tb.php/256-08591093
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。