Dull girl's desperate study!

実験の事が知りたい方へ

実験の内容を正しく知るためにはこのブログは適しておりません。
いたずらではなく誠実にお知りになりたいのであればまず、私にmailを下さい。
出来る限り、分かる限り(笑)「本当の事」をお教えいたします☆

プロフィール

研究者のたまご

Author:研究者のたまご
コメント大歓迎☆☆
「こんな事聞いたら、言ったら恥ずかしいかな・・・」なんて気持ちは不要です☆
私も、賢くはありませんので…;;

最近のコメント


申し訳ありませんが
私が気に入らないコメントは
了承なしに削除させて
頂きます。
コメントが書き込めない時には
チャットボードにお願いします。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

こっちも見てね-ブログ編-

更新状況

備忘録

使ってみてね-お役立ち編-

最近の記事

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

スポンサーサイト

--.--.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヘノヘノ~…

2005.08.10 研究者のたまごの苦戦
なんかね、夏休みなんて言ってられないです(苦笑)

scan manualとか今月中に作らなきゃいけない雰囲気…

OBの方(wさん)とのお話で、8/31と9/15にそれぞれ締め切りの仕事が言い渡されました。
って言ってもそんなに大掛かりな事ではないから出来ますけど(たぶん嶺)

ウップン溜まって箱みたいな状態になってしまったよ(苦笑)

「私なら絶対にそんな事しないのに…」
このセリフを言いながら泣きそうになってしまって…
うつむいたまま

「泣いたらアカン、泣いたらアカン囹嶺」
と自分に言い聞かせている間、しばし沈黙凌

「私の言う事には信頼性がないのでしょうか…」



>>
どんなコメントが帰ってきてもそれでヘノヘノ~とならないで、
「だから、前にも申し上げたようにですねぇ…」
って返してすかさず、そのデータを見せる!とかしていかなきゃダメだよ。


と、別れ際のアドバイス。

乾板に関することで間違いなくこの人に聞いても大丈夫と思える人がいない…
だって、解析してる人いないんだもん…

先生を含めかなり先輩の方からは私が仕事を振り分けないのがおかしい。というような意見がほとんど。
でもね…
振り分けるのにだって、初心者には経験者の付き添いがしばらくの間は必要な訳でしょ…
もうっ!!

研究以外の研究室の運営的な所で悩まされるのは、うんざり…輦
って言っても仕方ないから頑張るけどね。

自分の研究以外に
自分以外の解析者がいない。誰にやらせよう?とか
後輩達に仕事を振り分けなきゃ!とか
そういう事に頭を悩ませてるドクターってどれくらいいるんだろう?兩

僕(私)も、そうだよ!!という方、
是非、ご連絡ください囹

スポンサーサイト
コメント8
トラックバック0
2005.08.16 12:14 edit
はじめまして。こんにちわ♪
後輩への仕事の振り分けは、確かに悩みますねー。
いまちょうど、委託研究のプロジェクトを組んでいて。
メンツは、僕と後輩2人。
いちおう、後輩たちにも形式的に仕事与えてるんですけどー。
実質は、僕ひとりでやってます(笑。
つまり、いまの彼らが解析してくれても、その結果を信じるのは危険なので。
彼らに仕事やらせつつ、それとは別に自分でもやってます。
でもね、ちゃんと後輩に仕事あたえて、やってもらうってのが、大切かなって。
そうしてるうちに、自然と力つくはずですもんね。
いちど力つけてくれれば、あとはもう対等に議論できるし。
いまは、ガマンする期間かなって。
なんといっても、僕自身、そうやって育ててもらったものですから。先輩に。
泣かないでくださいね。楽しく頑張りましょう♪
トム URL
2005.08.18 01:38 edit
はじめまして!!
ありがたいお言葉、ありがとうございますm(_ _)m
なんとか、人前では泣かずにきてます(^^;
仕事の振り分けって本当に面倒じゃないですか?
どこの部分をやらせるか悩みますよねぇ?
特に本当に新米だと全部教えなきゃ何にも知らないじゃないですか。
私の場合、
(じゃあ、あそこやって貰おうかな…
あっ、でもあそこやるには、ココを教えておかないと出来ないよな…
でも、こっちの仕事があるから今は教えてる時間ないしなぁ…)
とか
(ここ、やってもらおうかな。
でもな…ココは結構、重要な部分だからなぁ。
私がやってちゃんと確認したいしなぁ…
しかし、ココやらないとその先に進めないし…
そうするとまだ、仕事渡せないかぁ…)
とか…
色々考えているうちに時間は過ぎてるし、自分の仕事は中途半端にしか進んでなくて、どっちの事でも怒られて…
それが積もってくるとやる気が削られるんですよ…
トムさん、偉いですね。
後輩に仕事を割り振ってやって貰って経験積ませて、育てるって事が大切なのも分かっているつもりだし、
今、訓練しだした子達がすぐに出来る様になるわけじゃないからこっちにも我慢が必要だし、
ドクターなんだから、当然のようにそれが出来なきゃいけないのも分かるんですけど…
私は、実際になるとそんな風に割り切れないんですよ…(涙)
で、仕事よりも人に対しての文句ばかりが心に上ってきちゃって…
人に望みすぎだって、自分は何様だって、言い聞かせても、くもの巣に絡まって身動き取れない虫みたいな気分です…一度絡まったら取れないんです(苦笑)
ごめんなさい。
はじめて来てコメントしてくださった方にまで愚痴を言う始末です…
トホホ…
研究者のたまご URL
2005.08.18 02:07 edit
いえいえ。グチってもらってOKですよ♪
そのかわり、そのうち、僕のグチを聞いてくださいね(笑。
さて。『どうやって後輩に指導するか?』ですが。
僕の場合。
まず、糸口になる部分だけ教えます。必要最小限に。
つぎに、とにかく仕事にとりかからせます。
あとは、ほとんど放置します。
で、わからないコトが浮上したら、適宜僕のところに質問にくる。
あくまで、主体は、後輩です。僕は、頑張りません(笑。
結局。僕って、『後輩の指導』に時間をかけてないです。
それが、僕がイライラしない理由かも。
あとは、やる気を起こさせるコトかな。
『来週までに、結果だして。ぜったいだよ。』
と、プレッシャーをかけたり。
『この解析できちゃったら、卒論おわったも同然。すごいぞ。』
と、もちあげてみたり。
こんな感じです。
あんまし参考にならないかもですが^^;
トム URL
2005.08.19 03:23 edit
もう、愚痴でも何でもカモン、COME ON!!ですよぉ~(笑)
トムさん、やっぱり偉いですね。
私だと、仮に
「じゃあ、ココをやってもらおう!」
って決めて糸口になる部分を後輩に教えるのはいいんですけど、、、
その後で、後輩に仕事に取り掛からせても仕事のスピードとか処理の方法とか見てイライラしちゃうんですよ…
(いや~、相手は新米。出来なくて当然なんだから…)
と思っている自分もいる中で
(あー。もう。何してんのかな?そこは、ちょっと頭働かせれば分かるでしょうよ…)
ってイライラしてる自分もいるわけです。
それで、
「そこはね、こうするもんなのよ。ちゃんとコレ、見た?」
とか、口を出し始めちゃうんです…
どんどん教えだしちゃうと後輩は自分で考えないで「言われなきゃやらない。」みたいになっていっちゃうんですよね…
それに、やっぱり人のイライラとか伝わるじゃないですか(^^;
人間関係も悪くなっていっちゃうし、最悪ですね…
なんてひどい先輩なのかしらと思いつつ、自分自身仕事も結果も早くしなきゃいけないし…って焦りがあるからもうテンパッちゃってて、どうにもなんないし…(苦笑)
後輩とうまくいかない = 自分の仕事の進みが悪くなる
だと思うので、これはまずいなぁ。。と思っているんですけどね…
トホホなのです(苦笑)
研究者のたまご URL
2005.08.19 10:43 edit
カモンですかー、サンキューです(笑。
たまごさんみたいに、口を出すってのは、良いことだと思いますよ。
先輩からアドバイスをもらえるわけだから、後輩としては嬉しいはず。
ただ、そこで、たまごさんがイライラしては、台無しですよねー。
そのことで、後輩が
『たまご先輩、イライラしてるな。僕のこと、嫌いなのかなー。』
と思っちゃうかもしれません。
そしたら最後。その後輩は、聞きたいことがあっても、先輩に質問できません。
一方、先輩は
『あいつ、質問にも来ないし、仕事すすんでなさげだし。どうなってんだよー。』
と気をもみますよね。
これでは、先輩も後輩も、ハッピーじゃありません。
言いたいことは、『良い人間関係を整えるのは、年長者の役目。』ということです。
これは、僕が普段、自分に言い聞かせてることでもあります。
どう考えても、後輩からより、先輩からのほうが、なにかとアプローチしやすいですもん。
あれ。やっぱり、参考にならないですかね。ぼく。 ←さんざん書いといて(笑。
それと。
『言わなきゃやらない』の原因が、一方的に後輩の人格にあるのだとしたら。
いちど、こっぴどく叱って。それでダメなら、もうしらん。
てな感じでも、いいんじゃないでしょうか。僕なら、そうします。
トム URL
2005.08.20 11:48 edit
おっしゃる通りです(^^;
まったく質問してきません…
コチラが聞くまでは何にも言ってきません。
トムさん、大人ですね。
私はいちいち小さなことにもガキっぽ過ぎるのかも…もっとおおらかにドンっと構えてた方がいいのかもねぇ。
分かってはいると思っていた事でも、テンパッててすっかり分からなくなっちゃってて一人でイライラしたりガッカリしたりしてました。
トムさんのおかげで少し落ち着きました。
もう一度先輩として出来る事、やらなきゃいけない事を見直そうと思います(^^;
ありがとうございま~すm(_ _)m
研究者のたまご URL
2005.08.21 00:11 edit
こんにちは。こちらのBlogの書き込みは実は初めてです!
大分前になりますが(遠くを見る目…)ドクターの時は助手の仕事もしていました。(私立だったので国立と違って、助手といってもドクターコースでなれるような任期付きの職です。)
この研究室の助手というのはまさに企業の中間管理職と同じでして、自分は学生の代表として研究室運営を手伝っているという認識でも、マスターの学生からは教授陣と同じ扱いで見られて一歩引かれてしまう。まさに板ばさみでした。それでも、同時期に助手だった方と呑みに行って研究室運営をいろいろ話し合ったものです。
そんな中で学んだ後輩の指導は、やはり、「トムさん」の書き込みのように相手を主体的に動かすことです。大学院生なんだから、企業なら立派な社会人です。相手に責任感を持たせるのが良いのでは?
僕のいた研究室は「来るもの拒まず、去るもの追わず」という感じで、やる気のある学生はとことん付き合ったけど、やる気のない学生は自分の責任で卒業してくれっ!って雰囲気でした。もちろん、チームを組んでプロジェクトに参加しているとそんなキレイゴトで済まないのかもしれませんが。
ともあれ、自分が一人前の研究者となったときに、そういった後輩の面倒を見た経験が必ず役に立つと思いますよ。
がんばれ、研究者のたまごさん!
nyminute URL
2005.08.21 01:47 edit
(T_T)ありがとうございますぅ~
私は後輩たちには仕事の手順を教えるだけで「後輩を主体的に動かす」事なんて意識してなかった気がします。
「やり方教えたんだから出来るでしょ?」という感じで…(^^;
だから、イライラもしやすいんですよね(-_-;
人間関係なんてあったもんじゃないし…
自分だけが辛い思いをしているような気にさえなって自分が可哀想になっちゃうし、仕事までやる気を失うし…なんにもいい事はないですね(^^;
学問的な勉強だけじゃなく、学ばねばならない事はたくさんありますね!
日々、勉強なり☆
お二人とも情けない私に、励ましの言葉ありがとうございました☆
感激です≧▽≦
研究者のたまご URL
= Comment =
  • Name 
  • Mail 
  • Url 
  • Text
  • Pass 
  •  Secret

= Trackback =
Trackback Url
http://fundamentalphys.blog35.fc2.com/tb.php/240-b80015f7
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。