Dull girl's desperate study!

実験の事が知りたい方へ

実験の内容を正しく知るためにはこのブログは適しておりません。
いたずらではなく誠実にお知りになりたいのであればまず、私にmailを下さい。
出来る限り、分かる限り(笑)「本当の事」をお教えいたします☆

プロフィール

研究者のたまご

Author:研究者のたまご
コメント大歓迎☆☆
「こんな事聞いたら、言ったら恥ずかしいかな・・・」なんて気持ちは不要です☆
私も、賢くはありませんので…;;

最近のコメント


申し訳ありませんが
私が気に入らないコメントは
了承なしに削除させて
頂きます。
コメントが書き込めない時には
チャットボードにお願いします。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

こっちも見てね-ブログ編-

更新状況

備忘録

使ってみてね-お役立ち編-

最近の記事

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

スポンサーサイト

--.--.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

しんどい

2004.11.24 物理学科専攻なので…
昨日まで、ニュートリノ振動の成果発表会を聞きに行っていたんだけど寝てばっかり・・・そして、途中でなにやら具合がおもわしくない…お腹を壊した感じ…寝冷えかな…余計に体が治癒しようと睡眠に誘う。
で、撃沈…本当に本当の「激」撃沈。情けない…
一番起きて聞いていたのが、最後の一般公開公演(苦笑)それも、一人目の公演者、宇宙線研の川崎先生の話は最初から最後まで爆睡(先生、失礼な奴でごめんなさい…)
だけど、二人目の中畑先生(ノーベル賞を取られた小柴先生の最後の学生で、カミオカンデに最初からいらした先生と昨日は紹介がありましたが)の話はノートも取りました(苦笑)
そして、かなり居眠りしながらも聞いていた研究報告の発表はまったくに近いぐらい意味不明…だったのが、「あぁ!そういう事だったの~」とちょっと分かった気に…
はぁ・・・少なくともこの高エネの世界に入って3年目なのに未だ、一般人程度の理解しかできない…私、専門家になるはずなんですけどね(^^;
更に情けないではないか…
まあ、結局今回のシンポジウムの言いたかった事は、
「科研費という国が出してくれたお金で実験をした結果、ニュートリノ振動ってものがあるとSK(Super-Kamiokande)とKamLANDのデータから(更にはカナダのSNO(スノー)って実験の結果も相まって)確証されて、ニュートリノには質量がある事が確実に理解されました。」
って事だと私は理解しております(^^;

>>
ニュートリノには3種類(電子ν、ミューオンν、タウν)あるけれど、その2種類同士(例えば、電子νとミューオンν)の間で振動しているのは確認されたけれど3つ同士の間の振動はまだ、ちゃんと確認されていなくてこれからやる予定らしい。
あと電子νとタウνの間も振動幅が狭いとか小さいとか…なんだったかよく分からなかったけど(苦笑)見つけにくくてまだ振動確認はされていないのでこれからは人工ニュートリノを使ってその2つの間の振動も確認する予定だそうです。
ちょびっとは、(寝ていたけど)聞いておりましたのよ~オホホホホホ…虚しい…(苦笑)

私の日記は、研究日誌の役割もあるんだけど自分が躓いたところは同じような研究している人たちで若人は、つまづくでしょ~って思って…こういう事をHPに書いてくれている人がいればなぁ…って思ってそれが少しでも実現しないだろうか…と書き始めたんだけど。
「QGP」とか「飛跡」とかの単語で検索しても一向に引っかからない…
しかし、この前アクセス解析を見て知ったのだけれど「音楽を落とす」で検索すると20件目以降に引っかかって出てくる…
それもyahooじゃなきゃ出てこない。
確かに、日記のちょこっとしたところに「音楽を落として…」とは書いたけれど…悲しくないかぁ?(涙)
ちなみにMSNの検索で「戯言」「笑なり」を探ると一番最初に出てくる(笑)

東大の宇宙線研の学生で自分の研究記録を書いている人がいるんだけど、その人の記録とは比べ物にならないけどね、この日記…(苦笑)
賢い人は何をしてもそつがなく、無駄がなく…分かりやすい…そして、ためになる(苦笑)私のダメダメじゃん!!(爆)
まあ、いいのさ。
そんなダメダメ日記でも参考にしてくれる人がきっと1,2人は…
いつもBBSに書き込みしてくれる方もいらっしゃいますし…m(_ _)mどうもありがとう♪
最先端の研究を知らない一般の方々に研究の内容をお話する人をinterpreter(通訳者とかって意味です)と言うらしい。
この日記、interpreted diaryにならないかしら?(爆)
そんな大それた事を目指さずにほそぼそと自分のアホさをさらけ出していく事にしましょう。
研究者のたまごたちに勇気が与えられれば一番いいのだけれど(笑)
スポンサーサイト
コメント0
トラックバック0
= Comment =
  • Name 
  • Mail 
  • Url 
  • Text
  • Pass 
  •  Secret

= Trackback =
Trackback Url
http://fundamentalphys.blog35.fc2.com/tb.php/24-3911bbe7
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。