Dull girl's desperate study!

実験の事が知りたい方へ

実験の内容を正しく知るためにはこのブログは適しておりません。
いたずらではなく誠実にお知りになりたいのであればまず、私にmailを下さい。
出来る限り、分かる限り(笑)「本当の事」をお教えいたします☆

プロフィール

研究者のたまご

Author:研究者のたまご
コメント大歓迎☆☆
「こんな事聞いたら、言ったら恥ずかしいかな・・・」なんて気持ちは不要です☆
私も、賢くはありませんので…;;

最近のコメント


申し訳ありませんが
私が気に入らないコメントは
了承なしに削除させて
頂きます。
コメントが書き込めない時には
チャットボードにお願いします。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

こっちも見てね-ブログ編-

更新状況

備忘録

使ってみてね-お役立ち編-

最近の記事

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

スポンサーサイト

--.--.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラリホ~

2005.07.15 研究者のたまごの苦戦
なんだか、忙しくてなかなか日記が書けません…
私にしてはめずらしい(爆)

先週はなぜだか、scanが動かず…
あれぇ~?あれぇ~?って言っていて1週間が終わったし(笑)
やった事といえば、金現像フィルムの撮影w
かなり長時間現像液に漬けていたので過現像気味。
grainも大きくなって銀現像と比べると面白いw
でも、まだ内輪でしか結果はささやかれていないので(笑)詳細は秘密ですw

で、今週。
私としては山盛りでした(ってまだ終わってないけどw)
まず火曜日。
4年生と秋葉デビュー!!

半自動scan systemのコントローラーの調子がおかしくて作り直そう!という事になりましてHand Boxやらスウィッチやらケーブルやらを購入。
ラジオデパートとラジオセンターをうちの研究室の「秋葉オタク」?な後輩に教えてもらって散策(苦笑)

なんなの~!!
このゴミゴミ感はぁ~!!(>_<)ゞ

で、意地悪なオヤジが結構いる!!
「そんなのないね!」
って口の利き方を知らないオヤジとか…
20ピンコネクタを買おうとして
「これ2つありませんか?」って聞いたら明らかに20ピンなのに
「すみません。これ、15ピンなんだ。間違っておいてあった。悪いね、うちは20ピンないよ。」
と、15ピンコネクタだと言い張って売ってくれなかった奴もいる…
店の名前、メモってくるんだった…
客差別する店の名前は公開してやりたい(怒)

先生からは「そういう売りたがらない店からは買わなくていいよ」と言われました(^^;

でも、おかげでいい店主のいるとこで買い物出来たけどねw

>>
ラジオセンターの九州電気のおじさんとお兄さんはとてもいい人でしたw
作りたいコントローラーの実物を持参していたんだけどケーブルのサンプルを目の前に
「どれ?分かんないよ…」
って4年生と悩んでいたらおじさんが
「どれ?見せてみな?」って声かけてくれて。
おじさんの代わりにお兄さんが見てくれてこのケーブルは10芯ケーブルだからこういうの買うといいよって教えてくれました。
でもね、コネクタが20ピンで…
不安なので20芯のケーブルも聞いたらいいのを紹介してくれて…
買って帰ったら先生が
「20芯なのに柔らかくていい買い物したねw」
お兄さん、ありがとーー!!≧∇≦

実は20ピンコネクタも曲者で…
ヒロセの20ピンコネクタがなかなか売ってなくてさぁ…
最終的にはラジオセンターの福永電業のお兄さんが別のお店から取り寄せてくれて15分足らずで手に入れることが出来たのだけれど。(ここのお兄もいい人でしたw)
この福永さんを紹介してくれたお店、名前わすれちゃったんだけどね~(^^;
ラジオセンターの2階にあるお店のお兄さんが教えてくれたの。その人、とっても優しい人でした。
感謝、感謝!

ラジオデパートのエスエス無線のおじさんも他のお店も紹介してくれたり、ちょっと話も出来ていい人でした。
単価170円の2個しか買わないのに領収書もちゃんと書いてくれたしww(お店によってはあまりに小額商品の領収書は書きたがらないところもあるそうで…)
神保商会でスイッチ買ったんだけど、値段にビツクリッッッ
1つ360円で16個買ったから結構なお値段になりました。
裏から欲しいスイッチの色を出してくれて、難なく購入。お店のお兄さんもよい人で、すんなりお買い物が出来ましたw

これで所要時間、3時間…(苦笑)
帰ってきたらクタクタ…(^^;

で、翌日水曜日。
作製!
本当は4年生が作るはずだったんだけど、ドクターの私がエレキというか…はんだ付けもろくにした事がなかったので修行のため、まず私が一つ作ってみる事に。

丸一日はんだ付けに漬かりまして(苦笑)
先生、直々にはんだ付けを教えてくれて…
恐らく、うちの先生はちゃんと技術を教えてくれる技官がいる研究室育ちなので、本当のはんだ付けの仕方しっているんだよね~
その点、うちの研究室の他の後輩達と比べて有利かもw
「うちの学生の中で私、一番はんだ付けうまいんじゃね?!」
って思えるくらいうまく行くようになりました(笑)
(自我自賛かな(苦笑))
とにかく、くっつけばいいや。と自力ではんだ付けしている人とは訳が違います(苦笑)
大方、ましなはんだ付けが出来るようになってからは一人作業(^^;
6時間作業でようやく完成!!

でも、なんか変…
変速ボタンが普通、1回押すと切り替わるはずなのに2回押さないと変わらない…
ん?…(-_-;

今日になって、型番間違っている事が判明…
型番が控えてあるわけじゃなく、その場で実物見ながら型番読み取っていて、見難くてね…(^^;

これで、どんなに些細な作業でも部品とか作り方のログは完璧なまでに残しておかないと後々、困るって事を実感!!
ちゃんと型番のメモさえあれば!!…

で、動きがおかしくてお役目ご苦労するはずだったコントローラーのボタンを再利用(苦笑)
変速ボタンだけ付け直して、本当に完成☆☆

完成品の中身。(ピンぼけだけど(苦笑))
hand box


2個目作る時にはボタン買い直さないとなぁ。
スポンサーサイト
コメント0
トラックバック0
= Comment =
  • Name 
  • Mail 
  • Url 
  • Text
  • Pass 
  •  Secret

= Trackback =
Trackback Url
http://fundamentalphys.blog35.fc2.com/tb.php/219-421ee262
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。