Dull girl's desperate study!

実験の事が知りたい方へ

実験の内容を正しく知るためにはこのブログは適しておりません。
いたずらではなく誠実にお知りになりたいのであればまず、私にmailを下さい。
出来る限り、分かる限り(笑)「本当の事」をお教えいたします☆

プロフィール

研究者のたまご

Author:研究者のたまご
コメント大歓迎☆☆
「こんな事聞いたら、言ったら恥ずかしいかな・・・」なんて気持ちは不要です☆
私も、賢くはありませんので…;;

最近のコメント


申し訳ありませんが
私が気に入らないコメントは
了承なしに削除させて
頂きます。
コメントが書き込めない時には
チャットボードにお願いします。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

こっちも見てね-ブログ編-

更新状況

備忘録

使ってみてね-お役立ち編-

最近の記事

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

スポンサーサイト

--.--.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オレンジの月

2005.06.21 プログラムで悩んでます
今日は、満月ですね。
それも低いところに出るからオレンジ色でした。
久しぶりに晴れ間が…
と思ったら深夜にはすでに雲がモクモク…
梅雨、早く明けてほしい~(^^;

今日のo先生はありえません(笑)
実は、私プログラムに詰まっていたんですよ。
昨日、コンパイルは出来たものの、データを通すとセグメンテーションエラーが出て止まってしまうのです。
それも、datareadという自作関数から出る直前で…

「せんせ~いっっっ!!」
って泣きに行ったらしばらくして、見に来てくれました。
でも、私が見せたのはC++です。
一応vectorとか使ってるし、FORTRAN世代の先生には見慣れないプログラムです。
「見慣れてないからパッと見てもわからねぇなぁ…」
って苦笑いをしていた時です。

先生はなみなみとコーヒーが入ったコップの持ち手を自分の手で振り払ってしまいました…
コップは片輪操車みたいに斜めに傾いたまま回転し始めました。
それを見た先生は慌てて、コップを押さえようとしました。
しかし、虚しくも押さえようとしたその手の指がコップの縁を押してしまいました…

ジャァーーー「うをぉ…」
先生が座っていたところのPCのキーボードが茶色いシャワーを浴びたのでした(笑)

先生は、キーボードを逆さにしてコーヒーをきっておりました…
文句言いたいけど、言えない。
みたいな顔してコーヒーをふき取る先生。

で、挙句の果てにプログラムを「よく分からない」と去って行かれました(苦笑)

何のことはない、私は学部生の頃と同じ間違いをしてエラーが出ていたんですけどね…

struct header *hd = new struct header[1];
と乾板のIDを入れておく配列を一つだけ用意していたんです。
なのに、その配列に値を代入する時、
hd[1].IDと書いていたんです。
配列番号は普通、0から始まるのでメモリは1つ分しかあいていないのに、2つ目のメモリに数値を書き込もうとしていたのでエラーだったんです。
hd[0].IDに直したらOK!!



嫌だ、いやだ。

でも、これでやっとこさ、vectorのpush_back関数が使えた事になります(笑)
しかし、さらなる更新が必要で…
機械語ばかりが気になる今日この頃(笑)

今日の解析meetingで金現像の報告をしていたらo先生が後ろから

「おっ!今日は喋ってるなぁ」

他の共同研究者に聞こえちゃうからやめてくれよ(-_=;恥ずかしく感じました(苦笑)

明日は、研究室会議なんですが…
進展があまりなくて嫌だなぁ…

金現像とか4年生に乾板のpackingの予行練習をしてもらったり…
自分が忙しくて最後までついていてあげないと、4年生は早めに諦めてしまいますね。
ちょっと可哀想な事しちゃいました…
スポンサーサイト
コメント0
トラックバック0
= Comment =
  • Name 
  • Mail 
  • Url 
  • Text
  • Pass 
  •  Secret

= Trackback =
Trackback Url
http://fundamentalphys.blog35.fc2.com/tb.php/211-86a94a11
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。