Dull girl's desperate study!

実験の事が知りたい方へ

実験の内容を正しく知るためにはこのブログは適しておりません。
いたずらではなく誠実にお知りになりたいのであればまず、私にmailを下さい。
出来る限り、分かる限り(笑)「本当の事」をお教えいたします☆

プロフィール

研究者のたまご

Author:研究者のたまご
コメント大歓迎☆☆
「こんな事聞いたら、言ったら恥ずかしいかな・・・」なんて気持ちは不要です☆
私も、賢くはありませんので…;;

最近のコメント


申し訳ありませんが
私が気に入らないコメントは
了承なしに削除させて
頂きます。
コメントが書き込めない時には
チャットボードにお願いします。

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

こっちも見てね-ブログ編-

更新状況

備忘録

使ってみてね-お役立ち編-

最近の記事

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

スポンサーサイト

--.--.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

進学、人間関係、難問いっぱい~

2004.11.15 研究者のたまごの苦戦
やっぱりinteraction point(反応点)をあらかじめ見つけておいてから後ろに繋いで行ったほうが、分かりやすいかなぁ~って思ってやり始めてみました☆
でも、先生には「別にそんな事、今更しなくてもinteractionはtarget(標的、ちなみに鉛300μm)の最上流面で起こったとして繋いできゃいいじゃん。」って言われて…
だけど、interactionが起こり始めの場所は、「どこで」反応したかが20μmくらいズレただけで繋ぎがうまくいかなくなってしまうんですもの!!
必要だと思ったんですぅ~
だけど、成果あり!!targetのすぐ後ろの乾板は、その飛跡の「繋ぎがうまく行かない」せいで使わないでいたんだけど…使えそうよ~約200本は繋がります。
と言っても、インジウム(In,beam)と鉛(Pb,target)の場合(←私の照射条件)、この衝突では多重度が1000、つまり2次粒子が1000個は出てくると予想されているらしいから…2割ほど、という事になりますね(苦笑)
反応の中心点は、飛跡がいっぱいいっぱい出てて、乾板は真っ黒になってしまうのでtrack1本、1本を分離出来ず、その部分で飛跡が繋がらないのは仕方のない事なんですけど。
まあ、まだ解析途中ですんで。テヘヘ
そんな程度の解析結果を物理学会で発表してしまったんだから…なんか情けないというか、なんというか…
でも、世の中?に結果を出すって事になるからものすごく必至こいて、「らしい」結果が出てくるんだからそれもまた「可」かな(^^;
で、上のinteraction pointを今まで繋ぎが出来ると思っていたplateにも適用してみたところ繋がる飛跡の本数が増えたし。
これは、飛跡があると予測した場所(prediction)にちゃんと飛跡がある。という事を表わしていると思われるので、今までの繋ぎより精度がよくなるんじゃないかな?と。キラーン
もし、これでクォークの閉じ込めが破れててqとqbarが捕まえられちゃったらノーベル賞もんでしょーーー≧∇≦
なーんて、甘くはないけど(苦笑)
夢の大きな仕事ではあるけど…

昨日、先生から進学についての話もされて。
ドクターに進むなら、君はどんな研究を計画していて、どんな研究者になりたいんだ?
って聞かれました。すべてをきっちり出来なくとも「ドクター」ともなれば、自分でこんな事出来ないかな?って意味のある計画をもって仕事が出来ないといけないと。
「どんな研究者になりたいか」
そんな事考えた事もないってか、考える暇もないって感じで…
自分には何が向いているのかを良く考えながら先を決めなさいという事でしたが・・・
うーん…
すぐにくじけてしまうような精神力ではドクターの後もやっていけないから、進学は止めた方がいいよと言われたし(笑)
最近、研究があんまり進んでない、研究室にいる時間が短くなってきてたから、ちょっと心配もされたのかな?
先生に「これをやってみて」と言われてやってみせる。そんな時期はもう、終わりにしないといけないという事ですが…未だに、言われた事をやる研究だからな(苦笑)
そう言われると急に、不安になるんだよね。自分に出来るかなぁって。
でも、やるしかないっしょ!!
私は、結構、物理も研究も好きだもの
ただ、「向いているか」って言われると悩むなぁ(^^;
結構、「考えなし」な部分も「感覚で物を言う」部分もあるからなぁ。
物理研究には「定性的」+「定量的」が重要ですからね(笑)



今年、研究室の4年生とまったくそりが合わなくて…
たぶん、研究室内でのこの何とも言えない変なムードは、そこから端を発していると思われるのですが…
なんで、男って若い女の言う事を真に受けるのかね…っていうと男性の方は「そんなことない!」って言うと思うけど。
はっきり言って、お局の側から言わせて頂ければ、まさに「若い女びいき」だよ!!
まあ、それがなければ今の雰囲気がない。とも言い切れず…
私が、あまりにも偉そうにしているのが気に食わないのもあるでしょうが(苦笑)
ガキは相手にしないように。
これからも研究に集中しようと思って仕事してるけど。
だけど、やっぱり変なわだかまりとかイザコザは嫌だよなぁ。
仲良くしたいですよ
そりゃ、無理な場合もあるだろうけどね(^^;

人が誰かを
「この人、キモイ…」
って思っちゃう時?
なんで、こんな事書くかって私がある人に最近言われた(?正確には書かれた)からなんだけど…
実は、そう言ってきたその人を私の方もキモイ奴と思っていたわけで…お前に言われたかないよ…って感じだったんだけど(^^;
人間そのものが気持ち悪いって事はないと思うのだけれど(同じ人間だからな(苦笑))その人となりって言うのかなぁ…相手の言動が自分に理解出来る範囲を超したり、自分の常識からあまりに逸脱したりして理解しあえないと感じると「嫌い」とか「気持ち悪い人」とか嫌悪感に感じるのかなぁ?
本当に生理的に理解できない、受け入れられない人もたまにはいるからねぇ…一概には言えないだろうけど。
養老猛氏(漢字違うかな?違っていたら申し訳ない(^^;)曰く「バカの壁」もあるみたいだし。理解し合えない人同士もいるのは確かだけど…
よく知っている人を嫌う事って少ないかもなって思うとお互いの理解がないだけかなって気がするんだけど。
本当に相手をよく知っているなら嫌だなって思うところもある反面、こういう一面もあって、これは悪くないんだけどなぁ…って所がきっとあると思うんだよね。
じゃあ、と言って今互いに「キモイ」と思い合っているその人と理解し合うために話をしよう。とかは思わないんだけど(苦笑)それだけの事だろうなって気がしました。
研究室に漂う嫌な雰囲気も、元はといえば「お互いの理解不足」にあると思うなぁ…本当はもっとちゃんと色んな事を後輩に説明してあげなきゃいけなかったのだな。先輩として大きな失敗をしてしまいました。
来年からは、もう少し気をつけないといけないなぁ…と反省
スポンサーサイト
コメント0
トラックバック0
= Comment =
  • Name 
  • Mail 
  • Url 
  • Text
  • Pass 
  •  Secret

= Trackback =
Trackback Url
http://fundamentalphys.blog35.fc2.com/tb.php/18-bc8162d6
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。