Dull girl's desperate study!

実験の事が知りたい方へ

実験の内容を正しく知るためにはこのブログは適しておりません。
いたずらではなく誠実にお知りになりたいのであればまず、私にmailを下さい。
出来る限り、分かる限り(笑)「本当の事」をお教えいたします☆

プロフィール

研究者のたまご

Author:研究者のたまご
コメント大歓迎☆☆
「こんな事聞いたら、言ったら恥ずかしいかな・・・」なんて気持ちは不要です☆
私も、賢くはありませんので…;;

最近のコメント


申し訳ありませんが
私が気に入らないコメントは
了承なしに削除させて
頂きます。
コメントが書き込めない時には
チャットボードにお願いします。

カレンダー

02 | 2007/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

こっちも見てね-ブログ編-

更新状況

備忘録

使ってみてね-お役立ち編-

最近の記事

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

スポンサーサイト

--.--.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3月31日

2007.03.31 研究者のたまごの苦戦
明日から、学生最後の年…

ついにD3になってしまいます…


やたらに気分が重くなる今日この頃(-_-;

自信のかけらもなく…
泣きたいけど我慢する。。。

今年度、死んでもいいからとにかく、前に進まなきゃ…


ウオォォォォォッー!!!
スポンサーサイト
コメント2
トラックバック0

相談相手

2007.03.30 研究者のたまごの苦戦
物理学会のおかげで久しぶりに懐かしい人たちとお話が出来た…っていうか、私の一方的な愚痴に我慢させた(^-^;

自分のガキ具合に絶望しながらも、やらなきゃいけない事も自分の目にクリアになったし気持ちが落ち着いた。

名古屋のAさんとnちゃんには感謝・感激。

そして、一生彼らには頭を上げられない、とひそかに心で思っているのさ。

自分だって辛かったり、忙しかったりするのに、ピーピーわめいてる私の話をちゃんと聞いて「こうじゃない?」って一言で私の中に一発で答えが出る(笑)

人の悩みにパッと簡単に提案できるのは、やっぱり自分でも同じような経験をしたり、同じような事を日ごろから考えてるからなのかな。


一人、研究室の中で自分は頑張ってきたと思ってたけど…
我が研究室の実態を暴露して、おかしいと思うんだよね、変えなきゃいけないと思うんだけどね…って言ったらA兄さんに、

D3で、たとえ先生に対してでも一番意見を言って通せる立場の人がそれをやってないのは、「先輩怠慢」じゃないの?(^-^;

って言われた(苦笑)

返す言葉なく…
一番しなきゃいけない事だと分かっていながら、言い出した時の責任やら面倒くささから逃げてやらずにいたのさ。

Aさんに言われたからこそ、「怠慢」という言葉にズーンっときつつも、晴れ晴れというか。。。

自分で自分の尻がたたけない(苦笑)

一番責任放棄してるの、私だった…

で、それを今年最後だし、外枠だけでも作って出て行かれたらなって思って取り掛かることにした。

とりあえず、研究室会議のスタイルを変える。
定着するまでは、私が監督すること前提で。

先生たちには、「今の研究室会議は、はっきり言って会議でもなんでもない」とかひどい事書きつつ(苦笑)どう改善していきたいかをメール。

先生たちは事務系・入試系の仕事やらレフリーやらで忙しくしていて自室にもいない…

言いそびれたままでは気分だけで終わりそうだから、とにかくメールしてこっちが何を思ってるのか、先に知っておいて貰うのが通常の作戦(笑)

この件は、私に任せてくれるといいなぁ…と期待する。



学会の帰りにめずらしくnちゃんとも夕飯一緒でお話も出来た。

今度は私の進路について…(^-^;



企業就職するとしても、実際この数年間で得たスキルの何を仕事に活かせるとアピールしたらいいのか分からない。
卒業までにやっておかなきゃいけない仕事も山のようにあって気分が滅入る…って。。


今まで身につけたスキルが直接的に仕事に活かせることはなくても「何かをやりきる力」っていうのは、どんな仕事にも必要だし、ドクターならその力を持ってるはずなんだから、それをアピールすればいいんじゃないの?

結果を出すところまで持っていくのに自分がこなせると思う日数の2,3倍は時間がかかるから仕事は選ぶしかないよ。
D論に活かせるものから順に取ってあとは切るしかない。
どちらか選びようのない仕事は、自分がやっててより楽しいと思える方を選ぶ方がいいだろうな。
別に一度、外に出たからって研究が出来なくなるわけじゃなくて、自分さえやる気があればいつでも戻ってこれるんだから。
「こうじゃなきゃいけない」って考えは自分の可能性を狭めるよ。


って、諭され(笑)
分かってた事でもあえて、理路整然とnちゃんから言われて自分の耳に入ると納得(苦笑)
話を聞いてるうちに、あれも出来てない、これも出来てないって考えるより、今から何が出来るかをちゃんと整理してすぐには無理でも研究にいずれ返り咲こう!と思ったりして

ものすごーーーく暗い考えだったのに、根拠のない「出来る」って自信が湧いてきて帰る頃にはニコニコ(^-^)


私の悪い癖(?)は、「どれも大事な仕事」と思うと選びきれなくて結局同時並行でいくつもの仕事をいっぺんにこなそうとして、疲れ果てて最後まで到達できない事。その繰り返しは断ち切らなきゃいけないと分かっているのに、まだ、それをしようとしてた。


私は欲張りだから、仕事を切るって出来なくてさ…
「nちゃんは、それが必要と分かったら後回しでもいい仕事を選んで切って何か一つに専念するように自分を制する事が出来て偉いね。」
って言ったら

「そうしなきゃ、自分がつぶれちゃうし、自分が潰れたらその仕事も潰れちゃう。
そうするのは自分を守るため。あと、仕事を守るため。」

と返事。


そうか。

仕事を守るため

そんな事考えたことなかった!

確かに。
自分が潰れたら、誰かがいずれは引き継いでやっていくのかもしれないけど中断して仕事の流れが寸断されるのは必須。

そうなったら研究そのものが滞るわけで。


そうしないためには、全体を見て、自分の容量と先を見て、余剰と思われるものを置いておく。


全部、やるんだ!なんて、ごう慢なのだな。


いつもそういう風に考えて自分を客観視するようにしてるの?って聞いたら、そういうように考える癖をつけてきた。でも、それも自分一人じゃダメでよく人に相談して他人の意見聞きながら自分の見方を調整してるんだって。。。



相談相手って大事だよね。


私がマスターの頃は、shibaが相談相手だったからな。
その頃の私のほうが、確かに強かった気がする。

同僚以上じゃないと、自分の立場を理解した上で自分にプラスになる発言ってなかなか、ないよなぁ…



少し離れた場所ではあるけど、相談に乗ってくれる友がいて、私は幸せなのだな。


28日は、いつもと変わらず1日24時間だったけど、ここ最近で一番充実して心穏やかになれる私には中身の濃い1日だったぁ~



なんか、頑張れそうだ!(^0^)
コメント0
トラックバック0

物理議論、解釈、研究…

2007.03.27 私の思考パターン解析
25日から28日まで高エネルギー系の物理学会なのであります。

学会の参加者は大抵、研究者のたまごたちや研究者たちなのだけど、一般の方も参加自由です。

最近は、Jr.セッションが出来て、高校生が自分達が得た結果を発表するセッションも出来たのだよ。

まだJr.セッションとちゃんとした枠になってなかった時に高校生がガチガチに緊張しながら発表してるのを聞いたことはあるんだ。


「データの解析の仕方が甘い」といわんばかりに本物の研究者たちからコメントをされてて凹んだんじゃないかと思うけど(笑)

でも、本当に若い時からそういう目に遭うのっていいと思うんだよね。



だって、本当の研究ってチョチョチョッってやって
「はい。できました。」
ってものじゃないからな。


新聞の小さな「科学」欄に

「○○大学の××教授らが、△△という現象を発見した。」

って一文があると、文が一行であるだけにパッと出たような感覚がするかもしれないけど、ある現象を予想して、実験して、発見するのは莫大なお金と膨大な時間と溢れる好奇心と殺しても死なないくらいの根性が100人分くらい集まって出てきてるんだよね。


ある時は「本当にそんなのできるの?」って冷たい目だったり(苦笑)
ある時は「そのグラフの解釈間違ってるだろ!」って意見だったり
ある時は無反応だったり…

色んな悔しくなったり悲しくなったりがっかりしたり…


でも、間違った結果を出さないように研究者たちも責任を持ってお互いのデータを持ち寄って議論してるんだよね。


「ダメだったけど、よく頑張ったね」は通用しない世界じゃない?

頑張ったって間違ってちゃ意味ないし、分かってる事やっても価値はないわけさ。

だけど、初めて何かを発見したり、証拠を見つけたりした時の喜びは半端じゃないし(って言っても、まだ私は何も新しいことはみつけてないけど(爆))同じ研究者たちがそれを認めてくれた時にも楽しさってあると思うんだよね。
新しい現象を捕まえるための検出器を作って、それが完成して使えそうな事が分かっただけでも「あぁ、一歩前進!」って嬉しいんですから(笑)
そこだけ、経験談(爆笑)

自分の身の回りの物理(科学)を知って、「すげぇっっ!!!!」って感動するのは第一段階。

次は自分で研究してみて、研究の厳しさを垣間見る。って出来たらいいだろうなぁ~

最初の一撃は確かに辛いよ(笑)
でも、その後でちゃんと議論して専門家の意見を生かしてステップアップしてほんの少しでも成果らしきものが見えたときゾクゾクしますよ。

その段階で大学に入れたら、もう大学の勉強が楽しくて仕方ないだろうね。


>>
コメント0
トラックバック0

「縁の下」が好き

2007.03.21 ただの日記
セルジオ君がやってたのをまねしてみたw

芸能人占いという名のもの。



たまごさんの魅力を芸能人に例えると?

たまごさんは芸能人に例えると内山理名タイプです。
あなたは、普通っぽいけど、どこか親しみやすく皆に好かれるタイプです。
飾らず、自然体で周りと接していくタイプでしょう。

確かに飾ってはおりませんねぇ…っていうか、飾らな過ぎ?!(汗

たまごさんの人気度は?

男性支持率40%

女性支持率30%

たまごさんを支持するのは年代を問わず個性派の人です。
あなたの独特な豊かな感性で、年代を問わず個性派の人達の人気を集めそうです。

支持率、低っっっっ!!(-_-; よっぽど変人ってことでっしゃろ?これ↑…

どんな芸能生活になる?

もしたまごさんが芸能人になったら、プロデューサーとしてアイドルグループを作ってみたり、何かを企画することで成功しそうです。
あなた自身が前面に出るより、あなたの感性を生かして何かを生み出していく方面で才能を発揮出来そうです。

うん。これは、分かる。
確かにどんな場面でも自分が前に出るのは好きじゃない。
どっちかというと華やかに見える部分は人に任せて裏方すべて仕切りたい。
中学の時の先生に「貴女は、縁の下の力持ち。」と言われた事あるし。
誰か、私にプロデュースさせてください☆☆(笑)


たまごさんが選ばれるのは?

・彼女にしたいタレント 34位

・お嫁さんにしたいタレント 20位

・抱きたいタレント 100位

・友達にしたいタレント 34位

変わり者過ぎて、全体的に低い…(-_-; この結果、引くなぁ…(苦笑)
でもその中でもどちらかというと、友達にしたいというより、お嫁さんにしたいタイプ?!
誰か、もらってぇーーーーっ!!(笑)
でも、言っておきますが、鬼嫁です♪





たまごさんの芸能界適性度は?

たまごさんの芸能界適性度は50%です。
あなたはとても感性が豊かな人で、自分の得意な分野で才能を発揮出来れば、世間をあっと言わせるようなことが出来そうです。
でも、感性豊かなだけにデリケートなところもあり、体力面や精神面での弱さがネックになることも…。


ちょうどドンピシャあたれば成功するけど、外れたら奈落の底みたいな感じ?(苦笑)
デリケートですって!デリケート☆(笑)
でも、大抵デリケートであることは理解して貰えませんな。
確かに体力面や精神面、極弱ですけど、そうも言ってられない世界に足を突っ込んでしまったので強く見せかけて頑張ってます。
でも、おかげで、もうやめたいかも…(爆)




ついでに芸名占いなんかもやってみたら、ファンからは

ちっぴ

と呼ばれるそうです…

まあ、いいや。

長靴下ピッピみたいだし(^-^;
コメント2
トラックバック0

申し訳ない

2007.03.19 ただの日記
謝恩会へ行くバスの中…

自由席だったんだけど、うちの研究室の4年生の女の子が隣に座ってくれました。


黙っていると気まずいらしく、話を振ってくれるんだけど彼女が他に話しかけたい人がいたり、携帯にメールが来てて返事をしたいな…と思っていたりしても私の話が長くて身動きが取れない。。。

そんな状態にしてしまいまして、申し訳ないなっと(苦笑)


それも何話してたって、自分の苦労話よ!
自分の話が長くて途切れないって…まさしく自己中(^-^;

自分しか見えない。
やばいね、壊れてる。。。



ある日の事、来年度から4年生でうちの研究室に入ってくる子が訪研。

帰りがけに

「(4月にならなくても)いつでも来てね。」

と、一応笑顔を作って言ったら新4年生が去った後で現4年生に


「たまごさん、いつもブスッとしてないで、そういう笑顔でいてくださいよ~(苦笑)」



・・・
・・・
・・・(汗


えっ?私ってそんなにブスッとしてる?


最近、みんなが私に慣れてくれたため結構厳しい事を言われるのだけれど(苦笑)4年生が口々に言う事は

「たまごさんは、怒ってるみたいで怖いし、話しかけづらい」



ガーーーーーンッ||||||(-_-;




人見知りって赤ちゃんしかしないものらしいけど、私は初めて会う人や初めての環境ってすごく苦手で。

どちらかがある環境に出ると極端に無口に、眉間にしわがよる(苦笑)


そうか、みんな、そんな怖い思いをしてたのか…(情


で、今年は極力、努めて笑顔でこちらから話しかけるようにしてます(苦笑)



昨日の飲み会の席でも新入り君に話しかけてたら先生が

「相当言われて反省したみたいだな」

って笑っていた…


悪かったね…

ブスッ面で(泣
コメント4
トラックバック0

つれづれ…

2007.03.19 ただの日記
15日はうちの大学の卒業式&謝恩会でした。

謝恩会の中でくじ引きでいろんな商品があたるのですが、そんなクジに当たったことのない私が、今年はHIT!!!!!!!!!!!!!

1GBのUSBフラッシュメモリをもらっちゃった!!

とってもLUCKY

来年の分を今年貰ったという感じ(笑)

アンバサダーHOTELでやったんだけど、料理がおいしかった!!


謝恩会に(M1の時はでなかったので)今まで4回出席したんだけど、一番料理がおいしかった。

来年もアンバサダーでやってほしいなぁ~


そして、昨日はダブルハイパー核研究会がうちで催されて研究会の後は懇親会でした。

しかし、私が心配していた通り(苦笑)準備校側だった私達は出発が遅れてしまったために来てくれた京都や岐阜の人たちと分断…

うちの大学だけで離れた1つテーブルになってしもた…


でも、今度新しく入ってくる新4年生が1人、懇親会に参加してくれたのでその子の新歓になりましたw


そして、やっぱり憧れ・夢を捨てきれずサイエンスライターになりたかったんだぁ~って話をしたら、なんとM1の女の子も同じ事考えてて二人で手と手を取り合って頑張ろうねッって話に。。。(^-^;


サイエンスライターになりたいって話をもっと若かった頃に話したら先生たちに

ドクター取ったらなってもいいよ

と言われて、研究をもっとしてみたいって思いもあったけど、なおさら「これは確実にドクター取らなきゃ…」という強い気持ちに。

で、その話をこの飲み会で私の隣が先生だったから告白したら

「そんな事言ったっけ?」


・・・

・・・


(-_-;ナニッ!


「ちょっと今の話には責任感じたなぁ~ハハハハッ」


・・・

・・・

・・・

(-_-"ケーーーッ!!


まあ、いいですよ。


ドクターまで進んだおかげで辛抱するとか耐えるとか、その面では結構鍛えられましたからね。


なりたいな、サイエンスライター。


でも、研究の提出書類を書いて先生に見せると必ずと言っていいほど、全文直される私は文章力がないのだと思うけど…(苦笑)

めげずに頑張るww


これこそ、ドクターさっ!! (← ホンマカッ?(- _ -;;;)
コメント2
トラックバック0

リニューアル

2007.03.13 ただの日記
乾板の事を知ろうとしてブログにアクセスしてくる人が結構いるので別ページを作りました。

寄り道・回り道って下の方にあるリンクから見れるので興味のある人はそちらを見てくだされ。

まあ、おもに学生実験やってる3年生だと思うんだけど。。。(^-^;


作ったばかりだからググったりしても出てこないかもしれないけど…


コメント4
トラックバック0

運悪

2007.03.09 携帯から更新しちゃうぞ!
今日は車にサイドミラーをぶつけられた…
人がたくさんいて道に広がって歩いてたのが悪かったし、スピードなんて出せる状況じゃなかったからぶつかれても、怪我しなかったけどね。
運転手も素知らぬ顔で走って行っちゃたし。

その後で自転車にも引かれそうになって、危ない事が多い1日だったなぁ(^_^;)

おまけに、先生が今まで「就職するならこの辺がいいと思うけど」と研究者としての就職先を色々言ってたのに、今日になって

「研究職に就くのも難しいから企業も考えた方がいいかも。」

とか

「ガンガン言えてやれる質の人じゃなきゃ、変にポスドクやるより企業に入った方がいいね。」

とか、改めて言われて

ん?それは、研究職は向いてないから職があれば企業の方がいいんじゃない?とかそういう事?って感じで、変に不安を抱かせられた…(^_^;)

先生にも私のD論のストーリーをどうして、どこの就職先にねじ込むのがいいのか、まだクリアーに検討つかない感じの事を言われるし、ただ、ただ不安が募るばかり…(冷汗)

就職が難しいのは分かってるし、もちろん企業就職も考えてたけど、時間が経てば経つほど消極的要因を私の前に提示されるとちょっと厳しい…(-。-;)

最近は、「逃げたい」って気持ちと戦うのが辛い…

おまけに思った時間に寝れず、朝5時6時で疲れきってしまうまではゴロゴロしてても何時間も寝れない…

考えるのは不安な事ばかり…

どうかしてる…

寝る努力しよう…

おやすみ…
コメント2
トラックバック0

殺!!!!!

2007.03.07 ただの日記
このオリンピックセンターって高エネ系の夏の学校やってた場所じゃん…
ちょっと微妙…
これからもここで夏の学校やるのかなぁ(^-^;

しかも刺された女の人は26歳で同い年…

彼氏が43歳のセンター試験係長…


刺されるだなんてねぇ…

付き合う相手によっては殺される事もある。。。
愛って恐ろしい…
コメント2
トラックバック0

英語恐怖症…

2007.03.05 ただの日記
相当、自分の中で「英語が話せない」っていうのが痛いのか…

ついに英語を一生懸命話そうとしてる夢を見た(苦笑)

話そうとしているのに話せなくてもどかしい思いをしているのしか覚えてないけど、大きなテーブルに自分が持ってきたテーブルクロスを広げて見せて

So,what do you think?

って言ったのだけよく覚えている(苦笑)

コメント0
トラックバック0

ボス

2007.03.05 携帯から更新しちゃうぞ!
ドクターになってからやたらに

「ボス」

と言われる事が増えた。

「たまごさんは研究室のボスだ」

とOBからは諭され、後輩からはおだてられている(^_^;)

こんな情けないのがボスだなんて…

ボスなんて言葉はしっくりこない。

そしたらこの前、後輩がこんな事を言ってきた。

「たまごさんはSTAR WARSで言ったら

ヨーダ

的な存在です」



エェッ!!!
そこまで年取ってないんですけど(-。-;)

人には仙人のように見えるのか…_| ̄|〇

どんな26やねんっ!!!

若干、ショック(^_^;)
コメント2
トラックバック0

遊びまくり

2007.03.04 携帯から更新しちゃうぞ!
今日は学部の頃の友達が映画の割引券あるから一緒に映画見ない?って誘ってくれたので見て来ちゃいましたo(^ワ^)o

どろろ

手塚治虫はやっぱりすごい人だったんだな。って思えたな。
今よりもだいぶ前にあのストーリーやイメージが考えついて形に出来てるんだもんね…
人間の才能ってすごいんだね。

怪物だらけだからグロテスクなのが好きな人はいいんじゃないかな(^_^;)

私は怪物は厳しかったけどもう!

妻夫木様がカッコ良くて!!!(=^▽^=)
目の保養だわ~
気持ち悪い系の映画でニヤニヤし続けたの初めての経験(笑)

で、映画熱が醒めきらず映画二本借りて二本とも見ちゃった(笑)

遅ればせながら、パイレーツ・オブ・カリビアンを見たの。

ヤバいね!!!!!

おもしろすぎた!!!

ジョニー・デップってやっぱりすごい役者なんだぁ~
なんか、顔も海賊と言われて受け入れやすいし(笑)仕草がうまいよねぇ…(^▽^)
キャプテン ジャック・スパロウ!!

マジに会ってみたくなってワクワクしてる深夜3時でした(爆)
コメント5
トラックバック0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。