Dull girl's desperate study!

実験の事が知りたい方へ

実験の内容を正しく知るためにはこのブログは適しておりません。
いたずらではなく誠実にお知りになりたいのであればまず、私にmailを下さい。
出来る限り、分かる限り(笑)「本当の事」をお教えいたします☆

プロフィール

研究者のたまご

Author:研究者のたまご
コメント大歓迎☆☆
「こんな事聞いたら、言ったら恥ずかしいかな・・・」なんて気持ちは不要です☆
私も、賢くはありませんので…;;

最近のコメント


申し訳ありませんが
私が気に入らないコメントは
了承なしに削除させて
頂きます。
コメントが書き込めない時には
チャットボードにお願いします。

カレンダー

05 | 2005/06 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

こっちも見てね-ブログ編-

更新状況

備忘録

使ってみてね-お役立ち編-

最近の記事

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

スポンサーサイト

--.--.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年の夏…

2005.06.27 ただの日記
私は、真夏生まれなんですけどその年は冷夏でした…

って別にどうでもいい事なんですけど(苦笑)
なんだか急に暑くなってきましたねぇ~
梅雨前線はどこへやら…
前線が薄くなってきていると土曜日に天気予報で言っていましたが、もう梅雨明け間近?
暑さだけは夏なみですね…

汗をかくとベタベタになってしまいます。
けど、本当は汗ってべたつかないものらしいですね。
ベタベタするのは、汗と一緒に体内のミネラルが出てしまっているからだとか。
悪い汗のかき方らしいんですけど、はて…
どうすりゃ治るんだったかしら??(^^;

まあ、失くしたミネラルはサプリメントなどでまずは補給してあげましょうw

それはそうと、この暑さが一層堪えるのは、断熱材を身にまとっているからです…(-_-;

今日の「あるある大辞典Ⅱ」では筋力不足が痩せにくい体、疲れやすい体を作ってしまうというのをやっていました。

私もやってみたら上半身下半身共に柔軟性は60代…_| ̄|○

筋肉の柔軟性を取り戻せば体が柔らかくなって燃焼のいい乳酸の溜まりにくい体が出来上がるそうで…

今日の帰りに早速99shopでベルトを購入(爆)

たぶん、やりません…
伸ばした足を左右に倒すスペースが家の中にないのですもの(^_^;
寝っころがって足にベルトを縛りつけ足を上げといたままベルトで引っ張って足を引き寄せる体操(言葉で言うと分かりにくいねぇ~…)
だけなら出来るかも。

あとはハンガーを両手で持って腕を前に突き出し、そのまま腕を交差させてひねるっていうのが出来そう。

続けられますように(爆)

ちょっと体の断熱材をとらないと暑くてこの先、生きていけない気がします・・・


今日は珍しく朝から学校。
昨日の夕方に
「今日の夕方までに水曜の照射の条件をメールください」
って共同研究者から連絡が来ているのに、先生は日曜で今日も休みだし…

連絡しないと相手も困るし、こちらも「本当にやる気あるの?」くらいにバカにされちゃうと思って先生の代わりにメールを出そうとしたのです。

でも、自分の計画がいまいち不安だったので先生のお宅に電話をして提案を聞いてもらうことに。

いくつか指摘を受けて向こうにこちらの希望として出す案をまとめてメール送信。。。

向こうから
「え?それは、する必要あるんですか?」とか
「ちょっと時間的に無理じゃないですか?」
みたいなメールが戻ってきちゃったらどうしよう…と思っていたけど音沙汰ないので何とか照射の予定をこちらの希望も含めて考えてくださっている様子。
ホッσ(-o-)

照射の予定もキツキツだし、うちらはあまり結果も出せてないから肩身が狭くってねぇ(^_^;

でも、やらせてもらうからには結果を出さなくっちゃ!!
ドクター入って初の照射だからねっ!!

大角度放出粒子、狙います!(^o^)/



結局、HPビルダー買ったのに全然使ってません…
暇がない(涙)
物理編、書きたいんですけどね…



明日、出来れば早起きして学校行って仕事を少ししてからC大に出張に行く予定。
起きれるかなぁ…
TA、寝坊するくらいだからね…
頑張りますw
スポンサーサイト
コメント0
トラックバック0

2005.06.25 研究者のたまごの苦戦
もう、梅雨明けたのかなぁ?
yahooの天気予報だと明日から1週間「晴れ」なんですよね~(^^)/~
洗濯の心配しなくていいからいいけどね。
裏切らないでほしいですな(^^;
(絶対明日の朝とか雨降ってそう(笑))

昨日は、結構頑張った日かなぁ。
後輩たちに手伝ってもらって現像ラックの2個目を急遽作成する事になりました…
今、使っている現像ラックはM2の可愛い後輩たちがすんごい丁寧に作ってくれたものなので人間業とは思えない出来映えです≧▽≦

今回は、主に4年生が担当してくれる事に…(私が無理やりしました(苦笑))
で、昨日はその引継ぎというか・・・
今まで作成してくれてた後輩にフライス盤などの機械の動かし方を教わりつつ、少し作業。
懐かしくなりました〃 ̄▽ ̄〃

楽しかったなぁ~って。
ワイワイ、取り留めないこと言いながらアクリル細工?を前はよくやってたんだよね。
でも、几帳面な子に負担をかけ過ぎてたかなぁ(^^;

昨日も私はただ喋っているだけだったし…
すんまそんm(_ _)m

でも、そういう楽しかった時期も去年で終わりで…
まあ、あんまり昔を懐かしんでもね。

それぞれの学年を構成している人たちが違うから仲良くする仕方も違うし…
今年は今年で楽しめればな。って思います。



裏でコソコソしやがって・・・とか
調子いい事言いやがって…って
腹立つこともあるけど、そんなとこにばっかり目を向けてても仕方ないし。
表面上でも仲良く出来るなら、それでいいかなって思うようにしてます(笑)

それよりもねぇ…
現像ラックが7/1までに完成するのか心配…(-_-;
4年生あんまり真剣に受け止めてくれてないのかなぁ…
やって
って言われないと始めないし、言われたところまで進んだらやめちゃうのよ…
う~ん…
教育しなくっちゃ!!(笑)

今日は、TAがあったのに大寝坊…
授業1時からなのに1時半に目が覚めました…
10:30に一度起きた時、すっごくだるくてもう一度布団の上にゴロンッってなったのが諸悪の根源でした(涙)

昨日は、ドイトにラック作成用のアクリル買いに行ったりしてめずらしく運動が多かったからなぁ(苦笑)
意外に疲れていたのかもw(と言い訳してみる(笑))

でも、4年生が授業の準備をしてくれたらしくて、先生はまったくご機嫌斜めではなく…
ありがと、4年生~≧▽≦
で、1時間遅れでTA開始。

今日は2週目だからそこそこ早く終わったかな?

次に、ラックの次の作業に入るための下準備とdiscriminator curveの取り直しを。

ディスクリカーブは、この前取ったやつを改めてグラフにplotしてみたけどカーブじゃない…

ばたばた暴れたギザギザグラフに・・・
NIMの中にあったDUAL HVを使っていた時はプラトーが見えていたのに…

えっ?なんで…

そう思ったのが2日前(^^;
電圧かけすぎかな?とo先生には1.5kVくらいと言われていたけど1.3kVに落として1日電圧をかけっぱなしに。
それで、今日、1.4kVに電圧をあげて再度測定。
5cm角のシンチをくっつけたPMT(H7195)を2本使っているんだけど両方とも1.4kVで再開。

再開するにあたり基準PMTを交代させてやってみた。
そしたら、プラトーらしきものが現れた!!
明日、続きでギザギザになった方のPMTの再測して見ます。

もしかして、電圧安定してなかったのかなぁ…
普通、測定する時ってPMTと高電圧は電源入れっぱなしにするんだよね。

しっかり安定するまでに2日もかかるのかぁ??
あ、怪しい・・・(苦笑)

明日、測定してみてやはりプラトーが出たらPMTか高圧電源が安定してなかったって事なんだろうなぁ。

まあ、いいや。
うまくいけば。
HVカーブも取り始められるし。
でも、これっぽっちの仕事するのに1週間だよ…
泣きたいね(涙)

あぁ!!表面物理の先生に、現像室使わせてください!ってアポ取らなきゃいけないんだったぁ~!!
・・・
仕事、忘れる事多し。

脳みそヤバイかも~(-_-;
コメント0
トラックバック0

眠たくなる仕事

2005.06.22 研究者のたまごの苦戦
いや~、眠たくなる仕事って常にいつも眠いんですけどね(笑)
昨日のディスクリミネーターカーブの測定を引き続きやっているわけです。
うちのエレキ部屋はNIM・CAMACの入った棚が向かい合わせに置いてある訳です。
もう片っぽのNIMも使っていると、後ろでNIM fanが
ぐぉぉぉぉぉぉ~っっっっっ
と鳴っている中で測定するんですけど、その騒音でなんか眠くなる(笑)
で、やってる事がディスクリミネーターのthresholdを変えては5分待つ…という淡々とした作業なのでなおさら眠い(笑)
結構5分も中途半端な時間で…
なにか新しいことやるには時間が足りないし…

かなりやられたことが一つ…



NIMクレートに差し込んで使う高圧電源で失敗。

うちにも高圧電源あったんだけど、それはチェンバーに電圧加える時に使ったりするんだそうで…
o先生曰く、Current(電流)が足りないじゃないかな。という事らしいです…
MAXで1mA流れて、outputが2つあるので1ヶ所500μA流れるということ。
普通、PMTを繋ぐ高圧電源でもMAXは1mAはある。

KEKで照射に参加させてくれる先生が、NIMの高圧電源を予備で持ってこれますか?って言われてとりあえず、うちにあるNIM高圧電源を使ってみたわけなんだけど…

一応、それで電圧加えていてもPMTは動いていたから平気だろうなぁ~とおもっていたんだけどね。
いつも使っているものじゃないから不安もあって。

念のためにちゃんと通常状態の高圧電源を繋いで測定してみたら…

Current足りてなかったみた~い(´д`;

同じthresholdで、同じ電圧値にしているのにカウント数が違う…

例えば、測定PMTのthresholdを-150mVに設定した時(基準PMTのthresholdは-45mV)、

DUAL HV in NIMクレート
基準PMTカウント数   927
測定・基準PMTコインシデンス  40

HV power supply
基準PMT    2017
コインシデンス   66


って事で全部測定しなおし~
昨日の時間は何だったの??って思えてしまいますが(苦笑)まあ実験に失敗もつき物だし(笑)
大きな失敗ではないのでとしましょう♪
今日、HVカーブも取っちゃいたいのでがんばらなきゃ!!


一休みを兼ねてマルチメディアのバイトに来たら

と内線が鳴りまして…

出てみたらうちの研究室の後輩。
「今、いいですか?」
って言われて「はい。」って答えたら
今度は4年生にバトンタッチ(笑)

scanning systemが動かなくなったとの事。

始めたばかりでsystemが動かなくなると結構ショックを受けるのよね~
昔も私はそうでした(苦笑)

今は平気で
ブチッッッ
って切っちゃうけど(爆)

昔のPCの方が丈夫よね(苦笑)
ってか、DOSだからブチッって切っても問題ないんだけどまだまだ壊れずに動いてくれてます(^^;
コメント0
トラックバック0

久しぶりに

2005.06.22 研究者のたまごの苦戦
NIMをいじりました(苦笑)

KEKで6/29に照射実験を行う時にビームプロファイル取ったりする時にPMT(光電子増倍管)を使います。
そのPMTの動作確認のために。

信号の波を矩形波にするのがディスクリですが、そのディスクリカーブを取りました。
明日は、少しでも早く行ってHVカーブとかも取らなくちゃ…

5分毎にPMTからくる信号の数をスケーラーから読み取るんだけど、3年前学部生の時にμ粒子の寿命測定して以来のこと。
o先生にも「初々しいなぁ!」とか言われた(笑)

一応、配線くらいはどこに何を挿したらいいか、覚えていてまごついたけど、それなりに(笑)
と思っているのは自分だけかもしれないけど(爆)



KEKの照射の後、名古屋で現像になりそうになってるし…

高度化の書類も書かなきゃいけないんだよなぁ…

学振とは比べ物にならないけど、研究費として学生(私)に30万、研究室に(30万)のお金が支給されるの。
そのお金で何を買うか、まで記載して書類を出さなきゃいけない。
自分個人の好きにはできないけど、研究費で買うべきものを買うって感じ。

今月末、照射があるのに、締め切り今月末…

参っちゃうなぁ(^^;
コメント0
トラックバック0

オレンジの月

2005.06.21 プログラムで悩んでます
今日は、満月ですね。
それも低いところに出るからオレンジ色でした。
久しぶりに晴れ間が…
と思ったら深夜にはすでに雲がモクモク…
梅雨、早く明けてほしい~(^^;

今日のo先生はありえません(笑)
実は、私プログラムに詰まっていたんですよ。
昨日、コンパイルは出来たものの、データを通すとセグメンテーションエラーが出て止まってしまうのです。
それも、datareadという自作関数から出る直前で…

「せんせ~いっっっ!!」
って泣きに行ったらしばらくして、見に来てくれました。
でも、私が見せたのはC++です。
一応vectorとか使ってるし、FORTRAN世代の先生には見慣れないプログラムです。
「見慣れてないからパッと見てもわからねぇなぁ…」
って苦笑いをしていた時です。

先生はなみなみとコーヒーが入ったコップの持ち手を自分の手で振り払ってしまいました…
コップは片輪操車みたいに斜めに傾いたまま回転し始めました。
それを見た先生は慌てて、コップを押さえようとしました。
しかし、虚しくも押さえようとしたその手の指がコップの縁を押してしまいました…

ジャァーーー「うをぉ…」
先生が座っていたところのPCのキーボードが茶色いシャワーを浴びたのでした(笑)

先生は、キーボードを逆さにしてコーヒーをきっておりました…
文句言いたいけど、言えない。
みたいな顔してコーヒーをふき取る先生。

で、挙句の果てにプログラムを「よく分からない」と去って行かれました(苦笑)

何のことはない、私は学部生の頃と同じ間違いをしてエラーが出ていたんですけどね…

struct header *hd = new struct header[1];
と乾板のIDを入れておく配列を一つだけ用意していたんです。
なのに、その配列に値を代入する時、
hd[1].IDと書いていたんです。
配列番号は普通、0から始まるのでメモリは1つ分しかあいていないのに、2つ目のメモリに数値を書き込もうとしていたのでエラーだったんです。
hd[0].IDに直したらOK!!



嫌だ、いやだ。

でも、これでやっとこさ、vectorのpush_back関数が使えた事になります(笑)
しかし、さらなる更新が必要で…
機械語ばかりが気になる今日この頃(笑)

今日の解析meetingで金現像の報告をしていたらo先生が後ろから

「おっ!今日は喋ってるなぁ」

他の共同研究者に聞こえちゃうからやめてくれよ(-_=;恥ずかしく感じました(苦笑)

明日は、研究室会議なんですが…
進展があまりなくて嫌だなぁ…

金現像とか4年生に乾板のpackingの予行練習をしてもらったり…
自分が忙しくて最後までついていてあげないと、4年生は早めに諦めてしまいますね。
ちょっと可哀想な事しちゃいました…
コメント0
トラックバック0

わ~い!!

2005.06.19 研究者のたまごの苦戦
o先生に
「そんなの半日の仕事だろ。」
と言われていたプログラムは今日2,3時間で大方の部分は完成(苦笑)

一応C++だぃ!!(笑)

でも、データを家に持ってくるの忘れてコンパイルは通るけど本当にあってるかどうか分かんな~い(爆)



今日、MPに
「お前のスタンスはすべてが無責任」
って言われた…

・・・(-_-;
そ、そうかなぁ…

無責任って言われてもなぁ…
私、あんまりキャパがないんだよね…
だから、色々言われてもさ。
そんなに頭の回転が早くないって言うか、去年くらいから脳の回線が疲労しててさぁ(苦笑)

すぐに行動できないし、メモリが溢れて投げ出す事多く(苦笑)
望まれている事に反応できないもどかしさをどうしていいか分からず…

じゃあ、私はどうすれば良かったわけ??

気が付いた人が行動を起こせばいいわけで…

そんなにやらなきゃいけない事してないかなぁ(>_<)
私が求められてる事って何なんだろ?
自分としては、自分がしなきゃいけない事+αしてるつもりでいたんだけどねぇ…
どうやら、それが違うらしいんだな。
なんか、私、普通じゃないのかなぁ…

だってさぁ…
そんなこと言われたら、もう続けてられないじゃんねぇ。
辞めるしかないじゃんねぇ…

はぁ…

せっかくプログラム出来たのになぁ…

まあ、いいや。
もうちょっと、頑張ろうかな。。。

コメント0
トラックバック0

Programingの嵐?!

2005.06.19 ドラえもんのポケット
奨学金出たら買っちゃうぞ!って思っていたpythonの本。
買ってしまいました…
当初、考えていたのと急遽変更して違うの買ったんだけど、私、何を血迷っていたんだろう…
この本だけは、やめとこうと思っていたのに…
研究室にあったから使ってみたけど分かりにくいってイメージがあったので。
なのに、書評に乗せられて買ってもうた…

「初めてのPython」第2版
5040円もすんの…
し、失敗かなぁ(苦笑)
ポケットリファレンスと合わせて使えば、そこそこいけそうだけどね(苦笑)



で、Python Chalengeの続きをやってみた。

どうしていいか分からなくて、しょうがないからcharacter全部をハイフンに置き換えてみた(笑)
それで、-でsplitをしたら、改行文字とかまで全部出力されて訳分からなかった…
仕方がないので、上の-にしたやつをファイルにかい出して下まで追って見ていったら…

アルファベットがちょこちょこ出てきているではありませんか!!
それを並べてURLに入れたらビンゴ!!

でもね…
次の課題が
「1つの小文字を探して。
それは、まさしく(って訳でいいのかね?)両側を3つの大きなボディーガードに囲まれているのよ。」

・・・
ぼ、ぼでぃーがぁど????

ちなみに大文字のBODYってのに囲まれている文字があるのかとソースのページをBODYで検索してみたけどそう甘くはないですね(苦笑)

なんかさぁ…
文字列操作ばっかでつまんないんですけど(-_-;
ってそれすら出来てないんですけどね(笑)

さっきの-に置き換えたやつも、本当はどんな風に書くのがいいのかちゃんと解答復習しないとなぁ。

それに加えて、っていうか、まず自分の解析プログラム早く書かなきゃ~(^^;
コメント0
トラックバック0

星を継ぎます、継いじゃいます☆

2005.06.18 I Love GUNDAM!
見に行ってきちゃったぁ~!!≧▽≦

ZガンダムⅡ-星を継ぐ者-

超かっこいい☆☆

やっぱ、シャア(クワトロ)はかっこいいなぁ。
百式がね、すごいよぅ。
あんな大画面でMSの戦うシーンを見たことなくて、めちゃくちゃ興奮!!

ギャプランもかっこいい~!!

強化人間しか乗れないらしいけど、すっごいいいね、乗りたいね(笑)

やっと、エゥーゴとティターンズの区別がついてきました(笑)

アムロとシャア。

この二人は永遠にかっこいいんだろうなぁ~(〃 ̄▽ ̄〃)

私、エマとアムロと同い年でした…

いや~…あんな風にはなれないですね…
髪型モンチッチ(MP曰く森山中…(-_-;)みたいだし…(って関係ないけど( ̄д ̄;)


でも、その映画の帰りにMPと研究関係の話で言い合いになってケンカ別れ…
楽しさ半減かな(苦笑)
コメント0
トラックバック0

じょっき~ん

2005.06.18 ただの日記
切っちゃいました。
切ってきちゃいました。
軽いですw
でも、また男みたいになってしまいました…(笑)

髪を切るとすっきりしますよね~(〃 ̄o ̄〃)
高校生までお尻の下まで髪があったんです。
毎日毎日、なが~い編み下げをして、たまに凶器にして遊んだりしてました。
長すぎて頭を洗うと乾かすのに時間がかかるので、ろくに頭が乾いた状態で寝た事なかったくらいです(苦笑)

大学入ってから、もうその超ロングのおかげで長い髪に飽きちゃって…もうかれこれ6年くらい経つけど、未だに超ショートがよくってぇ(^^;

すごく短くしてください。
ってお願いしたら美容師さんがカタログを持ってきて
どんな風に致しますか?
一番、短そうなのを選んで
こんな感じで。
と言ったら
えっ?…(そんなのがいいんですか?と言わんばかりの顔)
「じゃあ、メンズカタログの方がいいですね」
って言われてしまいました…

そうか。
でも、短い髪の時はメンズをみるのがいいのかぁ~


美容院に行くといつも思う。

彼氏が美容師だったらいいのになぁ~

なんか、髪を触られるって特別じゃないですか?
頭を撫でられたり、髪を触られると彼じゃなくても一瞬、
「好きです」
って言いたくなっちゃうんですよ(爆)
髪を切ってくれるのが女の人でも、なんか好きになっちゃうっていうか…
人間の一番大事な脳を守ってる髪だからこそ、触られるとなんか特別な感情が沸き起こっちゃうw
ってないですかねぇ??(笑)

今日、髪を切ってくれたのは男性でした。
男の美容師さんに髪を切ってもらうの久しぶりでした~

前、すごく気に入っていた美容師さんがいたんだけど(かっこいいとかじゃなく(苦笑)、私が思っている髪型にしてくれるから好きだったんですけど)
いつの間にか左遷されたみたいで…
そこの美容室の店員さんが総入れ替えになってて、悲しかったです…

最近行ってる美容室は、ちょっと居心地悪いんだよね~実は。。。
いらっしゃいませ~
お疲れ様でした~
ありがとうございました~
って店員さんたちが声を揃えて言うわけですよ。

軍隊じゃないんだからさ…
接客してるその人だけが言えばいいじゃん…
って気がしちゃうんです。

お食事どころとかでも、そういうお店あるけど…
声を揃えて言われるの苦手w
コメント0
トラックバック0

買っちゃいました☆

2005.06.18 ドラえもんのポケット
ついに…
HPビルダー、購入しちゃいました!
物理ページを作成する事を夢見て(笑)

impact parameterがどうの…とかposition resolutionの1σの値がどうの…とか読んでも実際に解析した事ない人だとピンッとこないですよね。
おまけに、数学苦手だけど物理やってる人。
わたしだけじゃないと思うんです!!(爆)

だから、私がやっとこ追いついた計算結果などなども含めて実験屋さんが実際に使っている理論的な話を書いていこうかと…

理論家の理論はすご過ぎて…(苦笑)付いていかれないっていうか…「宇宙語」です_| ̄|○

で、自分のPCにはもともと、簡易版のビルダーが入っていたのでアップグレード版をamazonで。
4500円くらいでした。

早速使おうと思ったんだけどね…
いらないサイドバーがいっぱいあって…
もっと画面大きくしたいんだけど、これで最大化??
ちょっと、まだ掴みきれていないし…
いざ、書こうと思うと何から書いていいやら・・・・(苦笑)
一応、出来上がりかかったらコメントとか、質問出来るような書き込みスペースを作りたいとも思っているので
 「おい!なんやねん!!このページ!!
   説明がなってないやんけぇ~!!(`曲´)」
って文句も受け付けるつもりですので、よろしく♪



今日の学生実験TAでは、みんなを混乱に陥れてしまいました…
それも、私は、アホな事にまだ、混乱している…(泣)
接眼ミクロメータのキャリブレーションなんだけど。

接眼が21目盛りに対して対物ミクロメータが20目盛り。
じゃあ、対物1目盛りに対する接眼は何目盛り?
ってどういう式立てますか?

私は、
20:21 = 1:x
だと思っていたんです。
だけど、実際は20:21 = x:1にしないと正しい答えが出てこないのですよ…
基準にしている対物ミクロメータの20目盛りを接眼レンズの目盛り数で割ってやる。
それから、対物の1目盛りは10μmなので後から、かける10をしてやれば、接眼の1目盛りの長さが分かる。っと…

?比の式ってどうやって立てるんだっけ…_| ̄|○
小学生くらいからやり直しです…(T_T)

で、後から
今、本当はみんな生まれてから見たこともない、相対論の世界を絵に書き取っちゃったんだよ!!
このthin trackはすごいんだよ!!
だりーなぁ・・・って書き取ってたかもしれないけどさぁ。
E = mc2が実現しちゃってるとこ、スケッチしちゃってるんだよ!!

って話したら

・・・(^^;
「一番、今興奮してるのTAですよ(笑)」
とか言われちゃって、みんな信じられない顔。

はい、計算方法間違ってるTAなんて信用できません(汗
でも、今週の子達は、人が話し始めると黙って聞くグループみたいで、なかなか先週に引き続き好印象☆
でも、作業に慣れるのに時間がかかるみたいで実験の時間は半端じゃなくかかったけどね(苦笑)
まあ、その一つの原因が私の「嘘」教えたってやつだからなぁ(笑)
合格、合格!!(^_^)

その他にもthin trackってどうして全部、最前方に出るんですか?って質問にも答えられなかった…
protonの勢いに引きづられているんだよ…って答えじゃないような事を答えて終了…(涙)
中間子の多重生成なんて弾かれたりしたのと違うし、中間子はprotonよか、かなり質量も小さくて高いエネルギーが付与されるような反応は入射方向に偏るよねぇ…
それって、なぜ最前方?の答えになってるのかなぁ?
中間子の多重生成も知らない(これから調べて勉強する)子たちに話せるほど、私は理解できてないのよぉ~!!


PAINT実験では、プログラムをついにC++で書き始めちゃいましたが…
classの使い方が分からず…
エラーがどぅわぁ~~っと出てくるわけです…

早くしなや、o先生に嫌味プラス怒りをぶつけられちゃうよぅ…
月曜日は4年生に乾板のpackingを教える予定だし・・・
今週、何にも進んでない事になっちゃうからなんとかしたいところです(苦笑)
コメント0
トラックバック0

疲れたぁ~

2005.06.15 初めてのコマンド帳
今日は、人を起こすのもあって6:30に一度起床。
でも、雨がいっぱい降ってるのと眠いのと疲れが取れないのとで
もぅ、いいやぁ~
っていっぱい寝て(それでもまだ、眠くて仕方ないんだけど(苦笑))学校に向かったのが11:30…
先生は出張なんだか、何なんだか…
今日はいなくて、のんびりぼんやり(苦笑)
これがドクターの生活かよっ!!って自分で突っ込みながら仕事始め。

でも、「仕事をはじめる」とは言っても解析とかじゃなくて研究室内の美化に関係する仕事(^^;
お客様用のコップが茶渋で汚れていたのでついでにみんなの分とか水揚げを漂白…
そのうち、手拭きタオルの洗濯もしなきゃならないなぁ…


文句なんか言いだしたらきりがないけど、うちの研究室の女どもは、私に反抗してきた時分、
「洗濯、当番決めてやろう♪」
とか言い合っていたのが聞こえていたけど、結局洗濯じゃなくて漂白剤にぶっこむだけ…
最近はそれもしなくなって、私が洗濯洗剤で洗ってから漂白剤で除菌して干すという一連の作業をやっているのです…
だから、そうなるのがさ。
分かっていたから話も取り合わなかったんだけど。

文句だけいっちょ前に言いやがって先が見通せないっていうか、自分はできるとかいい女とか、勘違いしてんじゃないの??って思っちゃうわけです。
こういう時「文句言うなら、やらなきゃいいじゃん!」っていう奴は、必ず自分ではそういう仕事しようともしない奴なんだよね~(笑)
お前、やったこともないくせに偉そうに言うなよ!ってそう言われると心の中でいつも舌を出してるわけです(笑)
やりたくなきゃ、やらなくていい事っていうよりは、自分らが人間として生活していくうえで清潔さを保つのは当然の事で、それに各自が尽力しなきゃいけないでしょ…自分が進んでやらなきゃ、誰かがしわ寄せを受けるってもんだと思うわけよ。

確実にドクターとマスター比べたら、雑用はお前等が全部引き受けて当然だろ?って思うけど、まあ、いいや。
これもまた何かの修行(笑)


最近、emacsを使おうとしているんだけど…
どういうコマンド使っていいか、分からない事が2つ。
文字の色が変わるようにしたいんだけどね…
printfとかだけ色が変わったりするやつ。
あと、起動時にwindowが出る位置を指定したいんですが…
やり方がわからない~
windowのサイズは
(setq default-frame-alist
     append (list '(width . 110)
            '(height . 58)
            )
     default-frame-alist))
って.emacsファイルに書いて、この110とか58の部分を好きな数字に書き換えれば起動時のwindowのサイズが決められるのだ。


PAINTの解析においては、impact parameterの収束が1σで10μm程度になりそうなので、良好かな(^^;
少なくとも先生は、なんかニコニコしてる(笑)
シリコンとかエレキ系の検出器で位置分解能が10μmくらいが普通らしくて、それでimpact parameter求めると収束点もボケが広がるのよね。
だから収束点の1σが10μmはそんなに悪くないんだよね~。
でも、乾板間のalignmetがうまくいってないみたいでちょっとずつズレて1つのinteractionのはずなのに収束点が7つできちゃって…
それ修正するのにまたalignmentのやり直しですよ…
今までの解析体制がひどかったから、そこから構築しなおそうって事で、プログラムも(なるべく)C++で書き直し中です(^^;
でもねー…
やる気でないんだよね…
やる事、はっきり見えてるのに…
低気圧のせいかな。
雨のせいかな。
眠すぎてだるくて進まない~(涙)

今日は、マルチメディアのTAが終わったら帰ろうっと!(汗
今日、研究室にいた時間4時間半…

家でがんばるぞ~(苦笑)
コメント0
トラックバック0

ドギマギ…

2005.06.13 研究者のたまごの苦戦
あぁ…明日、研究室会議だ…やだな(苦笑)

3次元空間でねじれの位置にある2直線の最接近距離ってなもんを求めたいのですが、公式なんぞ載っておらず…
ちょうどいい問題集を発見したので、お勉強しなくちゃ…
数学嫌いってか苦手なんですよ…
本見てるだけで眠くなってくるよぉ~φ(_ _)。。○zzz

今日は、私も一応(苦笑)共同研究員になっているp152実験の解析meetingがあったんだけど、そのmeetingの最後の方で
「たまごさん、金現像について報告して下さい」
と急に名大のポスドクに振られ…

えっ?と目が点。
そんな事言われると思っていなくて(苦笑)

まあ、確かに金沈着現像に関しての報告は、そのポスドクあたりにしかしてなくて他の共同研究員は知らないんだけどさ…
最近、meetingで議論のための報告。とか久しくしてなかったから、まったく考えもつかず(涙)

しばし、沈黙…
(な、なんて言おう?何、言ったらいいかなぁ?)
と独り言をしばし述べてから(^^;まあ、なんとか取り繕いました(笑)


なんかね~
それだけじゃなく、本当に自分の未熟さを痛感するね(笑)
いろいろと。

千葉大の先生が金現像の乾板見てみたんですけど、こんなに飛跡って見えないものでしたっけ?何か見方が悪いのかな?って類のメールを回してきたわけですよ。

私は、最初、唐突にも
「自分の目で見ないとなんとも言えないからそちらに伺ってもいいですか?」
とか
「horizontalの照射だとビーム径が大きくないと乾板にビームが当たってないって事が起きます」
とか書いちゃって…
相手に対する配慮(こういう点に気をつけて見てみたらどうでしょうか?とか)がなさ過ぎる…
相手も研究者なんだから、なんでも
「ちょっと、貸してみな!」的な態度ではいけないのよね(^^;
それに、知ってる人が聞けば
「あぁ、そうよねぇ。」
って思える事しか書いてないの。
物理屋さんでもない人し、乾板の「解析」してるわけじゃない人が読んだら最初、戸惑うよねぇ(苦笑)
でも、先生がメールを書くとなんか分かりやすい(^^;

理解度の点と国語力かなぁ…

このブログも書いてるけど、自分で読むと
「これ、私にしかわかんないなぁ…(^^;」
って思うもんなぁ…

本、読もう!!って何冊も買ってあるのに溜まってるだけだし…
どうにかしなきゃーーーー!!!
コメント0
トラックバック0

グラフィックツール

2005.06.13 初めてのコマンド帳
高エネルギー物理屋さん用にCERNではデータplotするグラフィックツールを提供してます。

その1つがpawで、
もう1つがrootです。

ただpawをwindows環境で動かそうとすると面倒らしい…(^^;
よく知らないんだけど…
で、windowsでも簡単に起動できるrootをインストールする事に。
だって…グラフ書けないとプログラム書けても不便だし…
でも、このroot中身がC++で曲者だけど(笑)
インストールは出来ても起動しない…
なんで??
って思っていたらやっぱりパスが通っていませんでした…
B-labのインストール手引きどおりにやってみたんだけど…書いてあるとおりやってもできなくてね(笑)
あれ、間違ってませんか??(^^;

ちなみにB-labは、Belleっていうbクォークの物理を探求している実験チームが高校生向けに実験解析を出来るように公開しているプロジェクトなんです。
一般の(高エネルギー関係者じゃない)人でも、出来るように優しく説明が書かれているんだけどね…
このB-labでもrootを使うんですよ。

そこの説明だと、.bash_profileにパスを通せって書いてあるんだけど…
そのパスを.bach_profileに全部書いてrootを起動させようとしたら
「そんなコマンド知らん」
って返事が返ってきちゃって…
export LD_LIBRARY_PATH="(省略)"っていうのは、.bash_profileに書いて、
export ROOTSYS="/usr/local/root"
PATH="./:$ROOTSYS/bin"
っていうのは、.bashrcに書いて起動させたらやっと動いた~(^^;

なんか、どこで何を定義するべきなのかよく分からなかったんだけど(苦笑)

研究室内のLINUX端末のパスを参照してやってみたら出来ましたw
ちなみにMPに教えてもらったんだけど
root -l
として起動するとわずらわしい起動画面が出なくて気分がいい(笑)

新しいものとしてはemacsも使い始めました~
ホームディレクトリで.emacsを作って、そこに
(setq make-backup-files nil)
って書き込んで保存しておくと、(結構、この括弧() が重要!!ないと、エラーが出てemacsが起動しない(;_;))いちいち保存するたびにチルダ~の付いたbackup filesもできないでそのまま、上書き保存されるから使いやすいw

本とかではversion-controlで制御するって書いてあるんだけどversion-control変数がうまく起動しない。
っていうか、back upを作らないようにする値がneverなんだけど、emacsにそんな値知らないって文句言われちゃうからさ(苦笑)
make-backup-files変数を使ってみました。

う~ん。
結構、か・い・て・き☆
コメント0
トラックバック0

にゃ

2005.06.11 初めてのコマンド帳
ついに奨学金がでました!!
残念ながら無利子と有利子の併用は叶わなかったけど…
でも、もらえるだけありがたいです。
月10万って感じかな(^^;
月曜日に奨学生証書を貰いに行かなきゃ~!!

今日は、プログラムも結構進みました。
先生に見てもらって作ってたプログラムは完成!!
構造体を返り値にする関数ってどうやって書くのぉ??ってなっていたんだけど、出来ました(苦笑)
グローバル変数に
struct yah{
int bon,kyu,Bon;
};
struct baby{
int a,b,c;
};
とやっておいて、
main(int argc,char *argv[]){

struct yah good;
struct baby girl;
struct baby kaeshimasu(struct yah);

good.bon = 1;
good.kyu = 100;
good.Bon = 3;

girl = kaeshimasu(good);
printf("%d",girl.b);

とmain関数の中で定義しておく。
}
struct baby kaeshimasu(struct yah GO){

struct baby boy;

boy.a = GO.bon + 1;
boy.b = GO.kyu + 1;
boy.c = GoO.Bon + 1;

return boy;
}

こうすると101が画面に出力されると・・・
たぶん、あってるはずだ(苦笑)
関数の定義で構造体を返させたい時は、構造体の名前も一緒に書かないといけないんだそうです(^^;

ずっと struct kaeshimasu(struct yah);と書いててエラーが出まくりでした・・・

私は、returnって変数1つしか返せないって知らなかったんですよ…
それは、名大のA兄にプログラム見てもらった時に初めて指摘されて
「へぇ~、そうなんですかぁ…」
何年、研究してんねん!!って感じっす(^^;



今日は、更にsalm.exeっていうのがc:¥Tempフォルダの中にいるのを発見!!
なんか、ずーーーっと動いてて変だなぁ・・・と思って調べたらspywareだし…
ディスクマネジャーでプロセスを終了させて削除。
こいつのせいで結構、webの起動が遅くなっていたみたい。
消した途端にwebの表示速度が上がった感じw
嫌だ、嫌だぁ~

そうそう、texの図の2枚貼りとか、忘れちゃうから覚書しとかなきゃな。
¥begin{figure}[!h]
¥begin{minipage}{0.5¥hsize}
¥begin{center}
¥includegraphics[keepaspectratio,clip]{*.eps}
¥end{center}
¥end{minipage}
¥begin{minipage}{0.5¥hsize}
¥begin{center}
¥includegraphics[keepaspectratio,clip]{*.eps}
¥end{center}
¥end{minipage}
¥:end{figure}

0.5のところは1枚を1として、2枚挿入するなら1/2 = 0.5、3枚挿入するなら1/3 = 0.3を入れればよいのです。
あとdviからpdfにする方法をkさんから取得(笑)
コマンドプロンプトからdvipdfmx file nameと実行するとdvi fileをpdfに変えてくれます。
file nameは、dviのファイル名のみ(拡張子はいらない)をかけばよし!
せっかくだからtexの最新バージョンとやらをwebから落としてきてそれもインストール!!
さくさくっ!!とぉ。
いい感じです(笑)
コメント0
トラックバック0

I have headache!!

2005.06.08 研究者のたまごの苦戦
あ、頭が痛い…
頭の中がワンワンワンワンッっていってて考えるのすらままならない状態なんですぅ…

けど、なんか学校休むわけにも行かず…

本当にね、今日は辛かったんですよ。
歩いてても、学校に着いて椅子に座っていても胃なのか腸なのか分からないけど、引き攣れてめっちゃ痛い!!

本当は、その辺にしゃがみこみたいくらいだったけど、恥ずかしいから無理やり歩いたりして…

拒絶反応かなぁ…

としていたら、今日はついにもう片っぽの先生につかまってしまいました…


榎本先生もこうしたんだってさ。学生が逃げないように隣にずっと座って教えて、自分の仕事も持ってきて学生の隣でやるんだってさ。
やっぱり、すごいなぁ。そうしなくちゃな!!


え?



なんで、こんなに調子の悪い時にまた…(涙)
(ちなみに…お偉い先生でいらっしゃると思うのですが、榎本先生がどのような方であるかを私は知らなかったりする…
なんて奴だ…(泣))

で、私がプログラム何か書く度に
ダメ。そんなの全然ダメだよ!!!!!!
何でそんな事するの?時間かかるだけでしょーよ。まったくダメだね。

を連発…

すいませんが、そういうのは私が学部生の頃にやっておいてほしかったのですが…
(;_;)(-_-;(;_;)(-_-;(;_;)(-_-;(;_;)(-_-;(;_;)(-_-;(;_;)(-_-;(;_;)(-_-;(;_;)(-_-;(;_;)(-_-;(;_;)(-_-;(;_;)(-_-;(;_;)(-_-;(;_;)(-_-;(;_;)(-_-;



せ、先生…
申し訳ないんですけど私、4時からマルチメディアに行かないといけないんですけど…

ったぁくぅ。早くそんなのやめろよなぁ~
と言いつつ超笑顔。
引っ付いて教えるとは言ってみたものの、これにずっと付き合いつづけるの辛いなぁ…と思い始めていたと思われる(苦笑)
嬉しそうに「あとはそういう風にやってけばできるよね?」って言いながら去っていかれました。

ありがとうございますm(_ _)m

まあ、いっか。見てもらっただけでもね。
マルチメディアのTAに遅刻して頭痛いのに走っていっそう頭が痛くてたまらない事なんてちっちゃい事ですよ…

はぁ・・・

それもKEKでの照射、やはりやるようです。
それも一日早まりました。
ユーザー登録したんだけど・・・
承認されるまで宿舎の予約とか出来ないし・・・
それも、先生とユーザー登録しているの私だけなんですけど・・・
あれ?
学生、行くの私だけ?
もしや、また先生と二人っきり??
(前のスイスで先生と二人っきりは今日、プログラム見てくれた0先生だけどね…)

難儀は尽きませんね…

TA終わったら帰ろうかなぁ…

辛さを表現するために季節はずれに「雪」をテーマにしてみましたw
コメント0
トラックバック0

キミの笑顔が見たい~

2005.06.08 研究者のたまごの苦戦
ここに書き込む前、なんか色々考えていたんだけど…
もういいや~…

頭痛すぎて混乱…
研究室にいてもらちがあかないから、帰ってきちゃっておうちでゴロゴロ…グデグデ・・・しちゃってました(^^;
論文とかいろいろ持って帰ってきたんだけどね~
出来ませんでしたね…
その代わり、日記書きです(笑)
ウップン晴らし~?!

誰か、pythonで読み込ませた文字は何種類とかって判定させる関数ってあるかどうか知りませんか??

例えば~、difficultって単語を入力したらd,c,u,l,tが1コ、iとfが2コって返してくれる関数なんてないかなぁ??(^^;


python challengeのLevel 2が解けないで困っているのです…(^^;

もう今のPAINT実験に力を使うのが嫌なのにぃ~
でも毎週必ず研究室会議で1週間のactivityを言わなきゃいけないから、「これやりました」を言うわけ。

そうすると、
「ドクターなんだからさ。『これやりました。』だけじゃなくてだから、何だって話までちゃんとしてよ」
と文句がくるわけです。
完了してない仕事なのに、だから何だと言われてもね…
義務的に示してるだけじゃん、私は。


「だって、impact parameterが大きいやつを抜き出してきてそれをお互いに10μm以内で交わるもの同士を見つけるだけだよ。
そんなの、すぐでしょ?
出来るよ。」


「primaryとは異なる場所の空間1点で交わるtrackを見つけると言われても、データもぐちゃぐちゃしてるし、やるのはそんなに簡単じゃないから・・・」

「いや、簡単でしょ~だって、こうだよ、こう。(指を交差させてv字を作ってみせる)」

「・・・」

「…。
ダメか…もう、その辺からぐちゃぐちゃなの?
じゃあ、その辺から父ちゃん(自分の事)が付き合ってちょっとやるかな?」



本当に…
何一つ確立できてないところでさ…
ただ焦らされて闇雲にやってきちゃったからすっきり分かりやすくなんてなっていないわけよ…
それをいじるから、頻繁に間違うし…
明らかにやりたくない態度をしてしまいました(苦笑)
だって、今これをメインにやってても、もうこれでD論は無理だから…
Central collisionの数少なすぎるし。
余力で、別の仕事に飽きた時の小さな仕事にするのは分かるけど…って感じ。
だけど、結局「途中」だから、けじめは付かず・・・嫌な感じはある…

担当教官に次のD論のネタを探すべく、次に必要そうなsimulatorの事ちょっと調べてみたらと言われて…
どんなシミュレーターなのかと調べていたら(結局ちゃんとしたページが見つけられなかったんだけど(泣))
また、今の仕事片付いてないのにJETTAとか調べちゃって虫食いになっちゃうじゃん。
って始まって↑の会話だったわけです・・・
うちの2人の先生もそれぞれ考えがあって食い違うような合っているような…中途半端でどっちにも合わせずらい時には困ります。
あっちの先生は、次に向けての準備を基準にして話をしてくるし、こっちの先生は今の仕事に決着つける事を基準に話してくる。
どっちも大切なところではあるので、どっちをやりましょうかね…
って思考回路がオーバーフローしてその日の仕事は終了です(苦笑)

私、異常にキャパが小せぇ~!!





あぁ…やっぱり大塚愛はいいなぁ~
可愛いし。
歌、好きだ☆
♪泣きたいところは一人でも見つけられる~
笑って笑って 君の笑顔が見たい~♪

この前、ビストロSMAPに出てて見ちゃった(^^)
TVっ子です(笑)
コメント0
トラックバック0

疲労

2005.06.07 私の思考パターン解析
マスターの時は6月10日から奨学金出たんだけどなぁ・・・
今日になってもまだ、通知がない…
もらえるの?もらえないの?はっきりしてよぉ~!!
育英会さ~ん!!(涙)
奨学金で生活している者としては、申し込みから短期間で貸し出しが始まってほしいですm(_ _)m

昨日からすこぶる体調が悪い…
ホルモンバランスが崩れるとこうも調子悪くなるか・・・ってぐらいにグデグデです…
一回でも男にこの感覚を味あわせてやりたい!と思う事もあるけど、男がこんなんでグデッ_| ̄|○とかしてたらみっともないしな…
ちょうどいいのか、こんなんで(苦笑)

昨日の夜は、意味も不明なところでイライラしながら寝ました(笑)
よくブログやらwebのあるページでドクターからポスドクへ進む時の不安を吐露してあるようなところで
「あなたには研究が向いてないから辞めた方がいい」
とか
おまえは全然分かっていない。世界はこうなっているんだ!
みたいなコメントを見るようになりまして…

なんか、「お前こそそんな事を公衆の面前で偉そうに言えるほどの玉なのか??????」と思って怒りながら寝たわけです(苦笑)



ここまで来てみて、なんとなく分かるのです。
弱気やダメダメな事を書いていても本当にダメな人なんじゃなくて不安をそういう言葉に置き換えてるだけじゃないのかな?って…

かえって上手くいってる人ほど、突如として窮地が訪れたら対応できないんじゃないかな?

人はみな、偉そうな口を利いていても結局は環境に生かされている些細な生き物だと。
どんなに才能があっても周りの環境がそれを発揮する事を許してくれなければ、その才能は捨てるしかないわけですよね。
逆に大した能力なくても、環境が上手く運んでくれれば、いいとこまで行かれるわけです。
そりゃ、努力も必須ではあるけど…

ちょうどチャンスが巡ってきた時にドンピシャ、才能を開花させたり、持ってる力をフルに発揮できるかどうか、ただそれだけで人なんて何にも誰にも偉ぶれるところなんて本当はないんじゃん!!
とか、考えてみたりして・・・・



どうやら私は、焦っているようです。
「先輩」として行動も威厳も示せず、研究も進まず、先生になじられ…
どうしよ、どうしよ…
「しょうがないじゃん!!焦っても。」
と自分に一生懸命言い聞かせてます(苦笑)

そんなに焦って結局、何にも出来ないより落ち着いて昔の私らしい、根性とハイパワーを持ってしか導けない結果を最後に出せれば、今どんなにかっこ悪くてもいいじゃん!!
って必死に言い聞かせてます。

後輩を羨ましがっても仕方ないし。
マスターだから、その程度でも褒められてるんじゃんとか、教えてくれる人がいていいよなとか・・・

back upが少ないんだから進まないのはしょうがない。
それでも、自分はコレやりたいの!がはっきりしてればなじられても、何されても頑張り続けられるじゃん!!って。

P152実験の解析meetingが毎週入って月曜の午後にマルチメディアのTAの仕事してたんだけど、キャンセルをお願いしました。
マルチメディアの事務の人がいろんな電話をかけて私の代役を探してくれました。

あぁ・・・また、迷惑掛けちゃった…

それで、ちょっと落ち込む(苦笑)

でも、今月末にKEKでビーム照射する予定があります。(未定だけど(苦笑))

たぶん、後輩がこれに関連した実験で学振の申請しているらしいから何がなんでもやるんだろうと思います。
どうせ、私は学振出せないし、これじゃD論は書けないよ。

でも、私の当初の目標は、学振取ることでもD論書く事でもなかったはず。途中経過はなんでもいいよ(^^;

物理がやりたい。という私の希望に沿ったD論にしようと先生もいろいろと考えてくれて、Dが書けたらポスドクの職を探してスイスへ行く予定です。
今日の先生との話で、それを視野に入れて研究ネタを模索しようという事になりました。

あと3年後、私はスイスにいて日本語は使わず、英語だけの日々になっているのかもしれません(苦笑)
コメント0
トラックバック0

にんまり~

2005.06.06 ドラえもんのポケット
プレゼントのバッグ


えへへ~≧∇≦
プレゼント貰っちゃった♪
うまく撮れなかったけど、お気に入りの一品☆
コメント0
トラックバック0

なんで?

2005.06.04 私の思考パターン解析
私、なんで、ドクターコースに進学したんだろうなぁ…
もっと物理を勉強したい、極めたいなんてだ。
もう引き際が過ぎちゃって、自分から辞める事が出来なくなっちゃったよ…
本当にやってていいのか、もの凄く不安。



今日、知ったんだけど私の友達の一人のお母さんが末期がんだった…
その子、女の子で私と同い年。
だけど、その子はどんなに泣いてもわめいてもあと幾ばくかで母親と別れなければいけない。

ついこの間、その子んちと母娘ペアでお昼を一緒に食べたばかりだった。

「また一緒に食べようね♪」

そう言い合っていたのにそれが最後の昼食会になってしまった…

自分の身に同じ事が起きたらどうなるんだろうか…
人事には思えず…
私が、今学生であるがゆえに、母親は労働を強いられている。
なのに、研究も進まず苛立ちばかりが先に出て家に帰れば母親にも当り散らす…

ふがいない…

自分の夢だとか、そんな事ほざいていても結局はこのザマ。
大した事はないし…
親に無理をさせてまでやっている研究がこの程度なら、やめて働いた方が人のためかな。と思ったりする。
続けていいものなのか…
やるか否か…
答えを出せるのは私だけだけど、どうやって解答すればいいのか分からない。



私は、産まれたてで黄疸が出て母親から引き剥がされて保育器に入れられた事がある(らしい)。
それが、トラウマになって親が自分から離れていってしまう恐怖を小さい頃から抱いていた。
4,5歳で自分の目の前で両親が自殺し、一人残される夢を見ては泣きながら起きた。

年を経ていくとその対象は親だけでなくすべての人になってしまった。
だから、私は人が嫌い。
必ず自分から離れていく。
必ず。

私にいらない悲しみをもたらすものはすべて嫌いだ。
大切な人は、例え親であっても私から離れていく。
物理的に距離が離れ、心が離れ…

最後に残るのは己のみになる。

なのに、なんでこんなところでこんな事しているんだろう?…
不思議であり、悲しくもあり、情けない(^^;

その子のお母さんもいつも
「頑張ってね~」
と励ましてくれて…
良き理解者は、いつまでもいてくれるものではないのだな。

次は誰が私から離れていくのかな。
コメント0
トラックバック0

歌は友達

2005.06.02 ただの日記
落ち込んだ気持ちも少しは晴れる☆

大塚愛がお気に入り☆
結構いいですw
沈んだ気持ちには大塚愛様のちょっと子供っぽいような(遊び心的?(^^;言い方が難しいが…)声が意外に効くんだよ~
SMILYもビー玉もCMで流れてるよねぇ~
歌詞も結構好きだし。
現状には文句なしに元気薬!!
歌で少しでも気持ちが回復できるんだから、まだまだ私もいけるな(笑)
って歌や曲の力ってすんごいけどね(^^;

あぁ~、そんなに考え込まなくてもいいんじゃん?私。
ってちょっと思える。

あとCrystal Kayの「恋におちたら」がいい。
ちょっと、気持ちかぶったりしてね≧▽≦イヤ~ン
コメント0
トラックバック0

危機を乗り越えられるか?

2005.06.02 初めてのコマンド帳
もう、ここんとこ復活しそうに見えて復活しない…

今日なんか最悪な事に先生が出張なので気も抜けて仕事は全くしていないし…

やる気のなさに拍車がかかって自分でブレーキが踏めない(涙)

私のやってきた3年は、そんなに無駄な事の連続だったのかな…

後輩が、DC1(学振)を出そうとしているのは知っていたけど…
なんか、今日私の耳に聞こえてきた事に戸惑った…

業績がいらない(書く必要がない)から、DC1で取ろうと思って…」

正論や理想論を語ることはうざったいし、なんかちょびっとかっこ悪い気もするけど…

学振をなめているように聞こえてしまった…

仕事はそんなに簡単なことじゃない。
「これがしたい。」と思っていてもすんなり、計画通りになって進まない事だってザラにある。
だけど、その仕事にすごく興味があってそれを遂行するための補助金になるわけでしょ…
とりあえず、なんか書いて出してみる…

自分がしたい事やしてきたことをまとめるのにはいい機会だとは思うけど…
なんか、そういうのが今の私には気に障る…(-_-;

出したいけど、出せない・・・
ってかこのままじゃ、DC2でも無理だから…

ちょっと思う。
エレキの方が形にはなりそう…

大掛かりな実験で国際チームになりやすいから、その実験チームの中での自分の位置っていうのを獲得するのに大変かもしれないけど、動き出せば何かは出来る…
そういう気がします・・・
違うかなぁ?




もう…
乾板なんて…(泣)
いや~、美しい事象の時には他のどんな検出器よりもすばらしい結果が出せるよ!!
だけどさ、ダメな時はものすごい苦労…

やってもやってもうまく行かず・・・

なんでそうなるんだ?
まだまだ、詰めが甘いだろ?
早くやれよ!


そのやってもやってもダメなのも、コツみたいなのが心得られてないからだろうなぁ…

よく、分かっていますよ。
私がダメな事くらい…

毎日情けなくて…
泣かずに1日を終える日が最近はありません…

かといって、ガツガツもしてない…
身体が拒否反応っていうか…頭が「考えたくない」っていう…
数字が目から入っても脳みそでとどまらず、どこかに抜け出ていって何も考えてないのがよく分かる。

でも、どうやったら考えられるの?
考えようと気張ってみてもただ
「う~ん…」
って思うだけ…

口を開けば要求の嵐。
先生だけじゃない。

誰もがそう。
学校にいても家にいてもどこにいても。

「○○してよ。」
「なんで△△しないの?」
「なにしてんの?」
「いいね~。その程度でいいんだから。」
「やっといて」
「教えて」
「××しといてくんないの?」


私に話しかける = 要求

直接的でなくても頑張らざるを得ないような話し方をされて頑張りたくないのに、動かなきゃいけない。
やめりゃあいいじゃん。でやめられたらこんなに苦しまない…

苦境に自ら縛り付けている部分もあるし…

「ポスドク」があまり過ぎてるって話がメディアに取り上げられていろんなブログなどで議論されていたけどその中のコメントで

「能力が正しく評価されず、働く場所が与えられないというけれど、自分が評価しているほどの能力があなたにはないんじゃないですか?」

っていうのがあった…
厳しい…
けど、人間は誰しも自分は、本来の丈よりも大きいように自分の事を勘違いするものだからそれはあるだろうな…
でも、それって本当に
「何にもしてない」とか「何にも出来ない」って事なの?

失われた自信をどこで取り戻せばいいのか、検討がつかない。
もともと、自信なんて持っちゃいけなかったのかも…
中途半端なやつが持つ自信ほど手に負えないものはないしな…


あぁ、それと…
最近「金沈着現像」の語句で検索してここに入ってくる方が数名…
ホスト名みるとfujifilmとかもあったりして…
恐れ多い…m(_ _)m

確かに、乾板それもFUJIfilmさんに作って頂いているものを使って実験をしている偽研究者ではありますが…
金沈着現像とか、ここを参考にしていただくには不適切サイトでございます(苦笑)



これから、後輩とちょびっと一緒にやっているpythonを見なくては…
まあ、いくつかのプログラミング言語を使っている先輩として、「解答」としてください。とお願いされてしまったので…
pythonを使って質問の課題を解いていくサイトがあってそれの3問目をやらなくちゃいけない(苦笑)

windowマネジャーが立ち上がらずターミナルしか出ないもんだから不便を感じていたcygwinですが…
webで探しまくったら同じ困難を解決していらした方がいて(ちゃんとエラーを読めば解決できたらしい(苦笑))startxwin.shの
XWin -multiwindow -clipboard -silent-dup-error &
の部分に#をして、
XWin &
を追加して、#twm &の下にWMaker &を付け加えたらLinux環境にかなり近い感じになってくれてターミナル以外にちゃんとwindowも立ち上がるようになってくれて結構、使い心地GOOD!!
満足、満足!!
コメント0
トラックバック0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。