Dull girl's desperate study!

実験の事が知りたい方へ

実験の内容を正しく知るためにはこのブログは適しておりません。
いたずらではなく誠実にお知りになりたいのであればまず、私にmailを下さい。
出来る限り、分かる限り(笑)「本当の事」をお教えいたします☆

プロフィール

研究者のたまご

Author:研究者のたまご
コメント大歓迎☆☆
「こんな事聞いたら、言ったら恥ずかしいかな・・・」なんて気持ちは不要です☆
私も、賢くはありませんので…;;

最近のコメント


申し訳ありませんが
私が気に入らないコメントは
了承なしに削除させて
頂きます。
コメントが書き込めない時には
チャットボードにお願いします。

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

こっちも見てね-ブログ編-

更新状況

備忘録

使ってみてね-お役立ち編-

最近の記事

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

スポンサーサイト

--.--.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

考えるべきことはいろいろあるなぁ・・・

2008.09.14 ただの日記
今日は、大学で、公開講座があったのだけれども。

終了後、先生たちと聴衆の反応やら、コンセプトやらが良かったかの議論に始まり、自分達の研究室の学生の指導方針の話にまで発展しまして…



なかなか、今の子達は難しいですね、教えるのが。



だって、自分達と考えが全然違うんだもん。



例えばね、自分がやってみたいこと、知りたいことが必ずしもちょうどいい具合に目の前にやってくるとは限らないじゃない?

受験に失敗したりだとか、興味が徐々に変わりつつあるだとか、ちょうどいい研究テーマが今、走ってないだとか。


その時に、自分の目の前にある研究と自分の興味を照らし合わせて、どこが適合しそうかとか、どこなら面白そうに感じられるかとか、考えたり調べたりしない?普通・・・


だって、どうしたって卒業しなきゃいけないわけだしさ。


今、所属しているのは、ココなわけだから。


ココで生きるために・・・を考えない?


でも、なかなかそれを今の子達はしない気がするんだな。


それはそれ、これはこれ。


「これは、やれと言われたからやっていること。
私がやりたいことではないから、関係はない。」


っていうのが、甚だしくて…


ココで得られるものは何か?ってしなきゃ、無駄に時間を過ごしてるだけになっちゃうじゃんねぇ…



だから、その学生がやりたいことと、ココで何ができるかのフォローをしなきゃいけないと思っていたわけです。

でも、それができぬまま私はイタリアに行くことになり…
今年の4年生は、研究よりも受験に熱心で…ほとんど大学来ないし・・・

勉強したいのは分かるけど、メインはココでの仕事であり、それを勝手にぜーーーんぶやめちゃって受験ってのはいかがなもの?と思ってはいたんだな。

だけど、私もフォローしなかったし、なんか、こっちから連絡とってもろくに返事が返ってこないとか、そんなんだから、仕方ないと諦めてはいた。


でもねー。先生の中には、そのフォローすら、いちいちやってられん!っていう意見もあるんだよね。
それは、「自分」でやるべきことだ。って。

だけどさ、自分じゃできないんだよね・・・


そういうのって、たぶん、もっと小さい頃からいろいろ培われてこなきゃいけないことだったんだと思うんだ。


状況の分析っていうのかなぁ?
なんなんだろう。なんて言っていいか分かんないんだけど。



理科離れってのも、やりたいことと違うから、やらない。っていう精神が作り上げてるものなのかなぁ…

やりたいことをやる。ってのも、もちろん大切なんだけど、目の前にあることから何を学ぶかを考えてやってみる。ってことも必要なんじゃないかと思うんだよね…


やっぱり、個性を大事にだとか、個人の主張を大事にだとか・・・
そういうのを、大袈裟に捉えすぎてるんじゃないかなぁ・・・


今の小学校や中学校の教育ってどうなってるんだろう。


その辺の教育から徐々に変えていかなくちゃ、日本を支える科学者・研究者なんて何年かけたって輩出できやしないと思うのだがね。



そういう話を先生たちとしてみたり。


私もいっちょ前な事言うようになっちゃったな~とか思いながら(笑)


でも、今のところ、私が一番学生達に近いところにいる、準スタッフだから(笑)
私が言いたい事は、聞いてくれる環境だってのが、私には面白くあり、心地いいけどね(笑)



もっと、子供を育ててる人と、人の教育方針を作る権限を持ってる人に頑張ってもらいたいな。


自分達の体裁、建て前、利益なんて考えず、なりふり構わずにやらなかったら、この国の若者はある意味、死んでしまうんじゃないかと、一応、まだ自分も若者だけど(苦笑)心配です。



P.S.
拍手してくださった方々、どうもありがとうございますm(_ _ )m
「なんか、分かるよ。」と共感してくださった方がいると思うと、嬉しいです♪
スポンサーサイト
コメント0
トラックバック0

何してんだか、私は・・・

2008.09.10 ただの日記
先生の公開講座のトラペに使うアニメーションの作成に今のところ1.5日・・・

でも、まだ完成してないので、あと2,3日はかかるかな(苦笑)


しかも、今日は、研究室のHPも更新してよ。と言われてしまいました・・・


そりゃあ、ライターの仕事するくらいですからぁ。
もちろん、これからは、研究所のHPの更新もするわけですしー。
多少、htmlの知識はある(はず)なので、更新はできますけどねー。


本当に何でも屋さんになっちゃったなぁ・・・

しかも、本当は研究室のHPの更新は、明日までにして欲しかったんだけどねー。と今日言われ・・・

あらかじめ言っておこうと思って忘れちゃったし、今は、講演用のアニメーション作りを優先してくれていいよ。と・・・


危ない、危ない・・


あらかじめ言われていたら、どんなことになっていたか(苦笑)


まあ、変な時間に寝起きするから悪いんだけど、アニメーションの作成が、予想以上に進まず(一番、痛いのが、イラストレーターが上手く使いこなせていない・・・)今日だって、帰ってきたの朝4時だし!!!


16日から仕事始まるのに、まだろくに勉強が進んでないし・・・


実は、海外赴任?も含まれたポスドクの職に応募しようかと思っていて、先生と少し相談しなきゃいけない事があるのに、すっかり忘れてた・・・


なんか、日本にいると自分のペースがおかしくなる・・・


なんでだろう・・・


もしかして、時差ぼけじゃなくて、鬱の入り口?
睡眠障害がはじまってたりしてね~なんて、思い始めていたりもする・・・


帰ってきて早々(苦笑)

お願いだから、来週になってひどいのがやってきませんように・・・


新しい仕事場で、ブスッ面はできないじゃないのー。

辛いのに、ニコニコしてなきゃいけないほど体力使うことはないんだものね・・・


アーあーあーあーあーあーあーあー・・・


はぁ・・・


どないしよ。な事が多すぎて、やっぱりちょっとパニックなのかも・・・


いっぺんに2つのこと考えてて、何考えてたんだか、分かんなくなることも、しばしば起きてるし、ずーーーっと目が回ったままなんですよね、実は。



ムッキィィィィ!!


落ち着こう・・・(苦笑)
コメント0
トラックバック0

久しぶりな週末

2008.09.08 ただの日記
ガボーーン||ii||i|iii|||||i|(_ _)||ii|||||i||


週末2日間とも寝てしまった…


どうも時差ぼけ?のようなものが治らず・・・


朝起きても、眠くて、結局お昼過ぎてから眠くなってお昼寝のつもりが夜まで寝ちゃって・・・(苦笑)


っていうのを2日間もやってしまった・・


Oh! NOOooooooooo!!!な感じ・・・


いかんなぁ。

明日、いや、もう今日だけど・・・

頑張らなきゃ!!


それにしても丸二日間休んだ週末って久しぶりだぁ~!!!

何年ぶりだろうか・・・

イタリアでも、そんなに休んでなかったのに(苦笑)
コメント0
トラックバック0

帰国より1週間

2008.09.06 ただの日記
あぁー。

日本に帰ってきてから1週間が経ちました。経っちゃいました。



うーーーん。
日本はつまらん(笑)


苦労なく、意志が伝えられるのってこんなにありがたいことでもあり、つまらないことでもあるのね・・・


英会話教室でもないのに、日本で英語をわざわざしゃべる気にもあまりならず・・・


唯一が英語メール。


すっかり韓国人の先生と仲良くなっちゃって??、なんかメールが続いているのでした(笑)


英語がねー。

どうにかならないかなぁ…



次に行く時は、もっとまともな英語で行きたいんだけどなぁ…



ちなみに、未だに時差ぼけが治りません…


明け方4時にならないと眠くなってこない…

しかし、明け方4時って向こう(イタリア)は昼ちょっと前とかなのね。

確かに、ちょうどお昼前によく眠くはなってたんだけど(苦笑)


変なの・・・・


コメント0
トラックバック0

ケンカするほど?

2008.06.13 ただの日記
再来週、面接ー。


うちから一番近い自分の研究分野に限りなく近い研究のできる研究所のポスドク職。


今の子達の面倒や研究室の仕事のことも考えて、ここに就職できたらすごく嬉しい。


でも、それ考えるとなおさらプレッシャーではある…


うーん…



そして、4年生とは最近、口げんかが多くなったような…(笑)


完全に慣れてくれたようで、思ってることを言いたいように言ってくれるからいいんだけどね。




休んだ方がいいって言うくせに、遊んでると怒るんだから理不尽だ!!とか言われちゃって(笑)



そうなんだけどさー。
そうじゃないんだよねー。


根を詰めすぎて疲れて後が続かないようなら休んで体力を温存した方がいいけどさ。
遊んで時間使っちゃって、仕事も進みが悪くて…ってなっちゃったら悪い事だらけじゃん(苦笑)



いくらちゃんとやる気でいても、やらなきゃいけないって分かっててもそこが悪いと片手落ちっていうか…



しかも、遊びが長いとこっちに時間あって教えてあげられる時に当人がいなくて、教えられない。
時間がなくなってきてからやっとやる気になってきても手遅れなわけさ。


だけど、仕事をするのは当人だからね。


それでも遊ばなきゃやってられない!って言われたら、もう失われる時間が・・・なんて言ってられないし。


しょうがないよねー。



うまくいかないけど、ただ心に秘められちゃうより言ってくれるから何ぼもいいさー。



意地悪もたくさん言ってくれるけど(笑)


コメント0
トラックバック0

キャラ

2008.06.07 ただの日記
最近、私のキャラがどうなっているのか良くわかんない(苦笑)


よく



と言われる。


最近は、「怖ぇ~…」とまで言われるようになった(笑)がはは。


だって、まだ教えてる途中なのに、フラ~っと友達のところに遊びに行っちゃうから、


「これからは他の研究室を探し回って、見つけたらムチで叩く」


と言っただけです(爆)わははははっ。



昨日は、最後4年生と二人だったんだけど、最後の3人目だったM2のkが


「二人っきりだからって4年生に変なことしちゃダメだよ。」

って言いながら帰っていった…



私は、変態か!!!ッ




研究室のポットを壊しおった輩がいて、新しいポットが研究室にやってきた!!!

しかも、湯が沸くと音楽が鳴る☆


つい音楽が鳴ったことに、軽く興奮して


「鳴った☆♪鳴った~♪お湯が~♪沸いた~♪」


って声を大にして歌ってしまったら4年生たちが苦笑い。

「やだ・・・私、アホみたいじゃない?」

って言ったら、いっそうみんなが苦笑い…



軽いバカキャラにもなりつつあります(笑)



D論書いてる頃は、こなしきれない仕事量に加えて自分の論文があって、常にイライラしてて後輩があんまり寄ってきてくれなかったけど(笑)


今は、面と向かって悪口言ってくれちゃうくらい距離は近くなりました~(笑)



年ですね。とかアホですね。とか、言われてムキーッ!!って怒ってみたり、シュン…ってしょげてみたり(苦笑)


無駄に、夜遅くまでいて、何をするわけでもなく、ただ喋ってる時間を作っちゃったり(笑)



私は、若さを吸収して今は、楽しくて仕方ない(笑)


しかし、ぶっちゃけ、土日休めないほど、やってからいなくならなきゃいけない仕事が結構あって、yさんにも


「それじゃ、ちゃんとしたお金を払ってくれと要求した方がいい」


と言われるくらい、やってるんですけどー。


でも、あと1ヶ月ないんだし。


死ぬ気で働こうっと。

コメント2
トラックバック0

そっかしらー?

2008.06.05 ただの日記
今日、公募を出した先の研究所の人、yさんに会ってきました。



飲みに来ない?



と誘っていただいたので(笑)


まあ、書類の文章の書き方といい出し方といい…

望み薄って感じなことが分かった(苦笑)

あはは。


自分でも迷いが始まってて、本当に自分が何したいのか分からなくなってるのに気付いててさー。


そしたら、yさんも


「それは、文章読んでて分かったよ。だから、どれだけやりたいんだろうなーって確認したかったんだよねー。」


と…


でしょう…



ちょっと、もう一度よく考えたいと思います(^_^;;;;


ついでにいろーんな話をyさんとしてたんだけど。



たまごさんは、自分が思ってるより可愛いよ。


と言っていただきましてー(笑)


えー、そうですかー?
私、誰にも「可愛い」なんて一言も言われたことないですよ。


って言ったら

「それは、言わない周りのヤツが悪いなー。
可愛いよ。とか綺麗だね。って言われたら女の子は、もっと可愛くなれるのにねぇー。」って。


年を取ったら、カッコいいという美しさがあるんだよ。と言われ、痩せてればいいわけじゃない。と言われ、いろいろ励まして頂きました☆


yさんは、とてもバイタリティがある、カッコいい人です。


アイディアは溢れてるし、カリスマ的な存在で、意外にモテモテで。


いいなー。

奥様がうらやましいです(笑)



うーん。


私は、まず可愛さ目指して、自分の心に向き合うことにしよう!
コメント0
トラックバック0

もうねー

2008.06.04 ただの日記
今日はM1の後輩、チャーに


「(嫁に)行き遅れてる」

「かわいそー」


と言われた。


ムキーーーーッ!!!(怒)


チャーの上のお姉ちゃんは5つ上だそうで。


「えー!!じゃあ、姉ちゃん、私と同い年じゃん!!お前、弟じゃん!!えー…私、年取ったなぁ・・・」


って言ってたらヤツは笑いをかみ殺してこっちを見てて。


「なんだよー」

って言ってもなかなか言わないと思ったら


「その上の姉ちゃんは、もう、まあ、あれなんですよ。」


って言い出してさー。


「おまけにすでに+αがあるわけですよ。」



とかって言ってさー。



どうせ、嫁にも行ってなきゃ、当たり前に子供もいないよーーーーーっっっ!!!


チェッ!

チェッ!


憎たらしい!!(笑)



まあね。

私の周りじゃ結婚して、子供がいる人って少ないんだけど、それでもやっぱり結婚が増えてきてるからなー。


あぁ…


本当におばちゃんなんだなー。



いやー…

もうどうにもなんないけど、どうするべ(笑)



っていうか、後輩が可愛く見えるわけだよなー。



はぁ…(苦笑)


コメント2
トラックバック0

年上の女性に本音でこられたら引く

2008.05.09 ただの日記
後輩に、


年上の女性に本音でこられたら引く。


って言われた。


本当?

そんなもん?



・・・



私には残された時間がないけど、これからの実験に効力を発揮する絶対途切れさせちゃいけない研究がある。


本音で話さず、どうやってこれを引き継いで行けというの?と思うんだが…


でも、確かに研究も始まったばっかりのような、まだ始まっていないような状態で、かなり重たいことを言われることになるであろう事は重々分かっているんだけどさ。。。



うーん・・・
コメント0
トラックバック0

あなたの看護力…

2008.05.06 ただの日記
貴方の看護力診断


私の結果↓


新人ナースレベル


大切な人のために全力でがんばり抜くあなたは、「新人ナースレベル」のココロの看護力を持っています。ただ、気持ちだけが空回りして、良かれと思ってしたことが逆に相手を困らせる結果になってしまうこともあるようです。でも、人一倍ガッツがあるあなたですから、「相手にしてあげたいこと」より、「何をして欲しいか」を考えてみることで、ココロの看護力レベルが急上昇するでしょう!





何をして欲しいか、かぁ…


考えてるつもりなのにできてないから空回りなんだと思うんだけどなー(^_^;;;;

迷惑をかけてるみなさん、ごめんなさいm(_ _ )m

コメント0
トラックバック0

もう一個うれしいこと

2008.05.03 ただの日記
飲み会の時に

「僕はたまごさんに研究室にいてほしいけどね。」


とM2の後輩に言ってもらえた事。



何はともあれ、多少なりとも必要と思ってくれる人がいることはすごくいいことだよね。



あと、4年生の1人がどこの大学院に行くか、迷ってること。


大学院に行くことを迷うんじゃなく、どこの大学院に行くかを迷ってるのが嬉しかった。



せっかく物理で研究できるんだから、大学院で研究したらいいと思うんだよね。


そう思ってもう少し勉強しよう、研究しようって思ってくれる子が増えるのが嬉しい。


もちろん、ひとそれぞれだから、そう思わないのが悪いわけじゃなく。

そうじゃなくとも頑張ってくれる子がいるのも頼もしいし、嬉しい。


あー。


マジ、いい環境になってきたのになー。

コメント0
トラックバック0

楽しい!

2008.05.03 ただの日記
今日は、卒業後のデータの整理を兼ねて、学ちゃんが就職後、初訪研してくれましたw


しかも、おねだりして、「私も若いよー」ってうるさく言いまくっておごってもらっちゃった(笑)


ありがとね、学ちゃん。
(ここは見に来てないだろうけど…(笑))



先輩だけど、無職だもーん。

いいじゃんねー。
社会人先輩なんだからさ(笑) ←かなり都合よし(爆)



あとは、4年生の2人とM2の学生と5人で飲み会ー。



研究とは。みたいな話を延々して、学ちゃん帰る時間になっちゃって、それでも、私たちだけ残ってまだしゃべる(笑)



しきりに、4年生に『可愛い』って言いまくったりして、ちょっと絡み女(笑)



いやー…まずったかな?(^ _ ^;;;


またもや、「そんなに年なんか違わないじゃないですかー。」と言わせ、さらに『私、怖い?』の質問に「怖くないです」と言わせた(笑)あははは。



思ってることを言ってくれたと信じよう(笑)



しかも、その飲み会の後、研究室に戻り、4年生と乾板を見る(笑)




リフレッシュがうまくいってるとか、いってないとか・・・
いろんな話しながら乾板ながめてて、意外にうまくいってる気配を感じ、3人満足して乾板観測終了。


しかも2人のうち1人は、始発まで家に帰れず。



「本当は友達の家に泊まることもできたんですけど、ログノートも書いてないし、ここでやってこうかな。って思って。」



なぬー!!
なんて真面目ぶりを発揮してるのぉ!!!!


私が、研究室の床に寝て3時間くらいの睡眠で気が気じゃなくて研究してた。とか余計な話をしてしまったせいで、気にしたのかな?って今、ふと思った…



やーん!!
そんなつもりで言ったんじゃなかったんだけどー。



もっと卒業研究真っ盛りになって、辛くなっても、そうならざるを得ないこともあるから頑張るんだよ。ってことが言いたかったのに…



うーん…


これからGWでしばらく会えないのになぁ…


ふに。。。


ちょっと心配になってきた。


明日、メールしてみよう。



今日は、1日、現像で、飲み会で楽しかった☆
コメント0
トラックバック0

物理法則からの解放?

2008.04.29 ただの日記
さっき、NHKで爆笑問題のニッポンなんとか…なんだっけ?(^_^;;



その爆笑問題の番組で、素粒子物理の研究者が先生として出てきてたんですー。



さすが、KEK!



広報活動に長けてますでしょー(笑)




この爆笑問題の番組好きで結構見ているんだー。



太田光さんのコメントが面白くて。



今日も物理法則から解放されたいんだって言ってたけど(笑)



でもねー。



時間が同じように進むから、すべての物に働く物理法則が1本通ってるから、私たちはふつーに生きていけてると思うんだけどなぁ。
絶対、これがちょっとずつ違ってたら、なんか、今の世界なんかないんじゃないか????



人間が脳で意識できる「違い」と、働く物理法則の「違い」にはすごく大きなギャップがあるように思うんだな。なんとなく。






火曜日23時から1チャンネル。


オススメです。
コメント4
トラックバック0

Non Stop

2008.04.26 ただの日記
今までもいけないなー。と思っていたんだけど、どうしても後輩に教えてる時暴走しちゃう…



自分が休もうと思うまで、ぶっ続けてやってしまうのよね。


だから、相手が、疲れてても小腹が空いてても気に留めることなく暴走…



今日もやっちゃった…


疲れちゃうよね、そんなことされると・・・



色々教えたくて、早く色々覚えていろんなこと自分で考えて仕事できるようになったら絶対楽しいから。


これも、あれも、これもーーーっ…


ってやったら相手が溢れちゃう。。。



ごめんねー。



去年は自分のD論があったからほとんど4年生の面倒を見てあげる時間がなかったけど、今年は存分に見てあげられる☆


しかも、自分から「やってみたいんですけど。」って言ってくれたのが嬉しくて



来月までしかしっかり見てあげられないのが、すごく気がかり…




どうしても、みんなには楽しく育って欲しい。




こうなると、就職もしたくないなー(笑)
コメント0
トラックバック0

お久しぶりでござる。

2008.04.25 ただの日記
すーーっごく期待していた職にありつけず、まあ、凹んでいたといえば、凹んでいたんですが(^_^;;


親に金銭的援助をしつつ働かなきゃいけなくなった身としては、いろんな点で願ってもない職だったもので、

あぁ…これからまだいろいろ、苦悩し続けなきゃいけない…

と思ったら気分だって暗くなるってもんです(苦笑)


でもってですね。


先生が当てにしていた国内のポストは、本年度はどこも研究費に困っているのか…
続けたい仕事が出来る職がなくて。


いい加減、そろそろ働き始めないとお金が危険なこともあり、


「もう、こうなったら企業就職も考えるしかないかな・・・」


という話になっております。



とはいえ…
私はといえば、まだ完全に研究が諦められなくて…

特に自分が続けてきたものは、写真現像のような特殊なスキルを伴い、さらにネタそのものは、これから世界に注目されようとしている内容を含んでいるもので。。。



来年度あたりに良さそうなポストがぽっこり出てきたりしないかな?と期待しているんです。
それで、研究分野がそれなりにずれてしまうんだけど、研究職の派遣会社に登録して派遣で働いてみようかと思っております。



それが、本当にいいことかどうかって問われると、「いい」とは言い切れないんですが…


いろんな条件をクリアするためには、今はまず、これで手を打って、企業で働きつつ、研究では積めない業務経験を得るのが、これから先のことを考えてもベターかな。ってね。



どこにいっても、「業務経験がない」って一番痛い…


経験のある、なし。って大きな差なんだな。とこの頃は痛感しております(苦笑)


何がどうなるか、なんて誰にも分からないし、何が吉と出るかは人によって違うから。


とにかく出来ることをやるだけです。



で、今は何をやっているかというと…



派遣の仕事に完全に就いてしまうまでのあと1ヶ月の間に、また論文になりそうなネタがあるもので…



そのデータの作成してるわけなんだけど、これがもーーーーっ…



思うようなデータが出てこなくて苦戦・・・

大丈夫なのかぁ(汗…


ドクターになっても、まだ、冷や汗してる、おいら。


まあ、これも一興?オイオイ…(=_=;;;;



あと、私がいなくなったら、こぼれ落ちて分からなくなってしまうであろう、研究の内容を引き継ぐために、新4年生を特訓中!


去年あたりから、「4年生、かわいいなぁ(笑)」って思っていたけど、年を経るごとに、ますます可愛く思えてくる(笑)



若い男にはまる熟女の気持ちが分かるわぁ…(ってそれかい!!(=_=;;;;)



別に4年生に対して怖くした覚えはないのだけれど、でも怖々してるとこも、かわいいね(笑)


研究室に配属決まったばかりの4年生の4月なんて、なーんにも知らなくて不安と期待で楽しい時なんだけどねー。


そのうち、いろんな意味で期待を裏切るんだろうなー(笑)



なかなか、研究って楽しいもんでしょ。っていうのを伝えるのは難しいんだよな・・・


相手にもよるし…


でも、是非、大学院に進学して欲しいし、出来れば科学者の道を進んで欲しい。


って言っても、仕事にあぶれている私がいると、将来を考えてドクター行きたくなくなっちゃうかな…(^_^;;



私が仕事にあぶれたから、今の君たちは最初から鍛えてもらえるんだぞーって言いたいけど(笑)まあね…



そんなのね、どうにかなるわよ。


自信や自尊心と、高慢は別物だからね。



自信と自尊心があれば、生きていかれる。と思う。
っていうか、私は、それで生きていくことにしようと思っているのだぁ!




もう少し時間が経ってくると4年生のかわいさに、今度はイライラが募り…



オイ…
それ、この前、教えたよなぁ?
聞いてたか?(=_="カチンッ

てめぇ~っっっ!!!!

出直して、こ~いっっっ!!!!
ギャオスッ!!!


って怒りだすようになるんだろうから(笑)、あと1ヶ月くらいで仕事に就いちゃうのはきっといいことよね(笑)


あはは。


それまで4年生と楽しくお仕事してよーっと
コメント0
トラックバック0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。