Dull girl's desperate study!

実験の事が知りたい方へ

実験の内容を正しく知るためにはこのブログは適しておりません。
いたずらではなく誠実にお知りになりたいのであればまず、私にmailを下さい。
出来る限り、分かる限り(笑)「本当の事」をお教えいたします☆

プロフィール

研究者のたまご

Author:研究者のたまご
コメント大歓迎☆☆
「こんな事聞いたら、言ったら恥ずかしいかな・・・」なんて気持ちは不要です☆
私も、賢くはありませんので…;;

最近のコメント


申し訳ありませんが
私が気に入らないコメントは
了承なしに削除させて
頂きます。
コメントが書き込めない時には
チャットボードにお願いします。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

こっちも見てね-ブログ編-

更新状況

備忘録

使ってみてね-お役立ち編-

最近の記事

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

スポンサーサイト

--.--.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

世界は終わるのか?って考えてみたことある?

2008.09.12 私の思考パターン解析
LHCが動き出しましたね~


このために時間をつぎ込んで仕事をしてきた人が一体どれくらいいるんだろー?


まだ、分かってないことが解明されるってことにワクワク♪しちゃうよね☆


でもねー。
ブラックホールができるだとか、地球が吸い込まれるだとか言っちゃってる人がいるみたいでさ。

自殺者まで出ちゃったよ…


イタリアにいる間もね。

当然だけど、私たちはビームが出る、出ないって死活問題だから、必然的にそういう話をする機会が増えるわけなんだけど…


何が起きるか、分からない部分があるのは、そうかもしれないけど、誰も地球が吸い込まれるなんて思ってないよ(^_^;;;
少なくとも私の周りにはいない。


宇宙が、そんな簡単にできるとは思えないでしょ、普通に考えて(笑)



もの凄いエネルギー必要じゃないか。


加速器ごときじゃ追いつかないでしょうよ…



宇宙に存在するブラックホールってものすごーーーーーっく重たい星の最終形態じゃん。



その重さをエネルギーに全部変換したら、「どんなんなっちゃうの!!!!」ってくらいだとおもうんだよね。
まあー、この辺が、科学者としてあるまじき行為?(苦笑)


数字を出せ、数字を・・・ってね(^_^;;;;アハハ(笑ってごまかす!)



ここは、あんまり科学的じゃない場所だし、私が言いたいこと、言いたいように言ってるだけだから、あんまり突っ込んでこられると困るんですけどね。


個人的な感覚として、人間は限りなく自然に近づけるけど、決して追いつけないし、追い越せないかな。

それくらい、私たちを取り巻いてる環境は実は複雑で、死ぬまで研究し続けたって謎はすべて解けないじゃん。
だから、面白いんだけど。



人には考えも及ばないところで、実は何か起きてるんじゃないかとさえ思うし。



ものすごく複雑なことが、複雑に絡み合ってるのにシンプルな感じに見えてるんじゃないかなぁ。


そして、シンプルを組み合わせれば、また複雑になるけど、複雑だからこそ面白いことも起きてくる?(^_^;;;;



とにかく、人間ごときの仕業で地球がなくなるなんて、考えらんないんですけどー(笑)
って思います(^_^;;;


仮に、ものすごーーーーく微少な時間にちーーちゃいブラックホールができて、地球が吸い込まれちゃったとします(笑)
どうなるんだろうか?

まあ、死んじゃうだろうな…たぶん。


きっと、一瞬だよ。
その時は、公平に全世界が一瞬でなくなるんだろうな・・・

これからあるであろう人生、今までの人生を振り返って悔やむなんてこともできぬまま・・・


とか、言っちゃうとさー。
そういうとこだけ、人に本気にされたりするんだよね(笑)




別に科学者は、地球をなくしたくて加速器作ってるわけじゃないしねー…
とにかく、やってみるのが一番だよね(笑)


ここから分かる事だって、世界共通の財産なんだから。
私は、関係ないのに!なんて人は、本来誰もいないんだし。


世界中、みんなで固唾を呑んで、ブラックホールやビッグバン再現の結果を見守ればいいのじゃない?
のん気すぎ?(苦笑)


きっと、新しい理解が増えるよ!
それは、すごく楽しいことだよね♪

楽しみ☆


物にどうして重さができるのか?とかさ~
スポンサーサイト
コメント0
トラックバック0

集中力

2008.09.12 私の思考パターン解析
最近、おにぎりかパンしか食べてなくて、今日、久しぶりにカレーを食べたら、気持ち悪い…

胃が痛い…

うげぇー…


目がチカチカするよぅ…


先生には、「お肌に悪いから、早く帰った方がいいよ」と言われたけど…


あんさんのためにやってるんじゃぁ、ございませんか…(=_=;;;;


って感じ(苦笑)

アニメーションも少しやるのはいいけれど、ここ3日間、それだけしかやってないからね・・・

何してんの、私…
ほんとに…

それで1週間終わっちゃったよ…

ガックシ…_| ̄|○





ほんで?、せっかくなんで、こんな↓テストしてみました~






集中力切り替え力判定 チャッカ(着火)ガール診断

結果は…


あなたは、「キレ気味」なチャッカガール

嫌なことがあっても我慢して、極限まで自分の中に溜め込んでしまいがちな、あなた。しかもうっぷんを晴らす機会もほとんどないから、ときどき集中力の糸がプツン切れて、爆発しちゃうのでは?急にヒステリックになったり、暴飲暴食をしちゃったり…。そんなの健康的じゃありません!ときどきは、友だちや恋人に愚痴ったり、ハメをはずしたりして、ガス抜きをしましょう!





ですよねー…


我慢してる自分も好きだったりするんだけどねー(笑)



みなさんも、やってみてくださいなっ♪
コメント0
トラックバック0

もう一個テスト

2008.05.06 私の思考パターン解析
あなたの赤い糸はどんな糸?ってテスト。

あなたの赤い糸


私の結果↓



あなたの赤い糸は、クモの糸!?

あなたの赤い糸は、クモの巣状態!自分のアピールポイントを徹底的に磨くタイプのあなたは、かわいく見える確度やしぐさ、どんなファッションが自分に似合うか…など、自分のウリをうまく引き出して魅力をアップすることができるでしょう。そんなあなたの赤い糸は、まるでクモの巣のようにオトコたちのハートを捕らえてしまうに違いありません!ただ、ときどきとんでもないタイプまで引っかけてしまうことがありそうですが…。



あはは~
そうなの?そうなのかぁ…

アピールポイントね…

どうです?
私、ハート捕らえちゃってるかしらぁ???
うふん☆(爆)

コメント0
トラックバック0

気になる…

2008.04.09 私の思考パターン解析
最近、気になり始めたことが1つ…


後輩たちからジロジロ見られている気がする。


たまに目も合う。


ジロジロっていうのも


「何してんの?こいつ・・・」って感じの視線ね。



私、そんなにおかしなことしてるかなぁ・・・


若い子からしたら、私の行動は変なのかしら???


うーん…





変かなぁ…


「恐い」のは分かるんだけどねぇ(苦笑)


今日もMPを怒鳴りつけて、周りはドン引きでした(笑)

だってねー。研究室の物品倉庫にしてるところの床に、私物を大量に置きやがって…

ただでさえ、そこは荷物が多いから整理してくれと先生にお願いしてるってのに、人が通れないように重たい荷物置かれてブチ切れましたヨ。


てめぇ!何考えてんだよ!ふざんじゃねー!早く、戻せ!バカ!!!すぐ、やれ!!!



当然!


そしたら、後輩君が気を遣って・・・っていうか、このまま怒声を聞き続けるのを恐れたんだと思うが(笑)「早く、元に戻しましょう」と荷物の移動をMPに促していたけど。クククッ(>∇<*)


ふっふっふっふ。


自分でも「恐い」おばちゃんだと思う、今日このごろ。
コメント2
トラックバック0

豹変

2007.11.23 私の思考パターン解析
ぜひぜひ、みなさんもやってみてくださいな~

キレたらどうなる? 豹変グランプリ20XX




あなたの順位は…3位


あなたは、豹変するようなことはないけれど、水に流すこともないタイプ。
一見すると、怒りで我を忘れることのない冷静な人に思われそう。
しかし、「あの人はオトナだから」と、周囲の人も安心…なんてことはありません!
その正体は“羊の皮を被ったケモノ”である可能性はかなり高め。
キレそうになっても、相手にぶつける前に恨み貯蓄。
満期になったときには、利子がた~っぷりついて想像するのも恐ろしいような展開が待っているのかも…。



やばいね!
笑えるくらいにあっている!!!

羊の皮を被った獣ねぇ…
そこまで言う?!

でも、確かにそうかもー。
ムカついてもその場じゃ絶対平静を装うからね(苦笑)

マジで怒ってる時の方が静かです(笑)

コメント0
トラックバック0

未来の私

2007.11.10 私の思考パターン解析
「もしも、未来を映し出す鏡があったら?10年後の自分に一言」診断をしてみましたぁ~



10年後の自分にひと言…
「今と変わってないね!」

あなたは、10年後もハツラツとしているタイプ。
10年後の自分に、老け込んだイメージを抱くことは少ないでしょう。この先も、「清く正しく美しく!」をモットーに、美容にも健康にも気を使って過ごすことができそうです。
10年後はキレイなお姉さま、20年後はステキなおばさま、50年後はスーパーおばあちゃんとして、地域の妖怪…イヤ、アイドル的存在になることも夢ではないかもしれません!



あら~(笑)
そうだといいんだけどねー。
むしろ、今と変わってないのは、今が平均より年食ってるって事だったりしてねぇ…

(=_=;;;

なんとなく考えられる…
コメント2
トラックバック0

おぬしも悪よのぉ~

2007.09.30 私の思考パターン解析
腹黒テスト


私ってやっぱり(?)、腹黒いのかなぁ~と思ってやってみました(苦笑)


結果は…


腹の中ではちゃぶ台返し 一見ニコニコタイプ

いつも感じのいいあなた。相手がイヤな人でも笑顔で対応するので、周りからも、いい人だと好評価。しかし、その笑顔…作り物ですね? あなたはストレスが「黒さ」となってハラにたまっていくタイプ。「はい、おっしゃる通りです♪」とにっこり笑って言いながら、ハラの中では「うるさい黙ってろ」な~んて思っているのでは? 黒さが顔に出ちゃう前に、スッキリした方がいいみたい。時には海にくり出して、波に向かって大きな声で、「やってられっかー!」と叫んでみては?



うーん、間違ってはいない気がする(爆)
いい人と思われているかどうかは疑問だけど…

嫌いなヤツやムカッとくるヤツにほど、ニコニコ対応したりしてさ。
腹の中では「この野郎…」っていつかしっぺ返ししてやる…って思っていたりは必ずするし(笑)
腹黒、決定やん!!!

コメント4
トラックバック0

自分勝手な人間嫌い

2007.09.17 私の思考パターン解析
まったくイライラする…


何一つ進まない日。


っていうか、自分が「やりたい」と思う日以外は土日、祝日はダラダラする事にした。

だから、この3連休。
ダラダタの日々にしようとしていたんだけど…

土曜日に夜、先生からメールが来て…


久しぶりの埼玉に少々疲れ、何もなければ大学に行かなかったと思うが数字が必要なため一時的に研究室行く。


しかも、昼過ぎまで起き上がれず、午後は用事があったため「ヤバイなー、早く返事しないと…」ってやきもきしながら午後を過ごし夕方やっと、返信。


結局、仕事に頭を向けると気になりだすじゃん。
やる気が出ないのに気になって、イライラ…
もちろん、自分に。

こういう時は研究室に誰もいないで欲しいのに、そういう時に限って人がいる…



よく後輩たちから怖い。と言われるのも、たぶんコミュニケーションを取るのが嫌いだから。
常に人に対して「あっちに行け」と思っている…

最近は理系博士としても問題になっているようだけどね、コミュニケーションが取れない人が多いって。
そうなりそうな人間がここにも一人…
(あぁ、でも必要な時はちゃんと図ってるはず…
考えて分かるようなないようじゃない場合は、ちゃんと聞いてきたから今、研究室でも偉そうにしていられるわけさ(笑))


自分の半径1m以内に人がいるのが嫌。


かと言って喋らない訳じゃないんだけど、イライラしてる時はもう人を見ただけでイラッてなる(苦笑)


で、一人ぼっちじゃないなら研究室にいるのもだるい。と大学を出てくると町はお祭りしてるし…(=_=;


人がいっぱい、ウロウロしてて、おまけに集団になった人間ってたちが悪いっていうか…

道にめえいっぱい広がってても全然、なんとも思わず。
避けることもしない。


で、さらにイラッ。
どけ、このやろう…と心の中で叫びながら帰宅。


最近は重症で、やめようと思いつつ足を止められるとチッって舌打ちしちゃうのよね…
この前は、高校生が邪魔で「どけよ」って心の中で言ったはずの言葉が口をついて出てしまっていた時は我ながら驚いた…

小声だったので相手には聞こえなかったか、内心ムカつかれているかはわからないけど…(苦笑)

怖そうなお兄さんにはそういう事しないように気をつけなきゃ…


家に帰って映画を見て気分を和めるも12時近くなってまた先生からメール。


さっき大学からメールで教えた数字が全体と合わない。と言われ、さらにこれも教えて。との要求。


だいぶ前からその手の話はしていて数字は分かっているのかと思いきや、全然分かっていないらしい…


今までの議論はなんとなく聞き流し、適当に相手されていたのか…という気がしてガックリきながら返信。


しかも、後で更に何か言われてもいいようにノートを持ち帰ろうと思っていて忘れていることに気付き、イラッ…


仕方ないから前に固めてHDに入れておいたデータを解凍してみる。
4月の時点でのデータだけど、ほしい数字の部分は4月から更新された部分とは別の場所だったので数字を確認…


あぁ、違うね…本当に。



明日、午後大学に行くかも。と先生に言われ…

え、私は午前中で帰っちゃおうかと思っていたのに…
仕方ないので「私は夕方には帰ります」という事にしておいた…


はぁ…


仕事しなきゃいけないのに、したくない時。

どうしていいか分からない。

中途半端に手を出すと結局、全体としては何も進展なくて、逆に凹むし…


どうして私の周りにはこんなに人間がいるんだろう…って事で最終的にはイライラする(苦笑)


ダメだ、そんなこと言ってないで、トラペ作らなきゃ…


イライラと不安のドキドキが入れ替わり立ち代り、私に「こんにちは。」してくるのが許せない今夜。


もう寝ます…

コメント2
トラックバック0

私の中の5つの心

2007.08.23 私の思考パターン解析
美点・弱点発見テストは意外に面白かったw


私は自由奔放な子供の心のみ傾向が低く、あとはみんな点数高かった。


うーん。。いいのかな?

一番高かったのが母性的で世話好きな心


で、次が父性的で厳格な心、従順でいい子の心、理性的な大人の心と続きました。



我ながら、「かーちゃん」と呼ばれているだけあるなぁ…(笑)

コメント0
トラックバック0

devil

2007.07.03 私の思考パターン解析
ちょっと…

かなり腹黒っていうか、デビル思考なのだが。。。


最近、後輩にもろにムカつくことがある。


いやね。
プログラムが得意なのはいいさ。

私より知ってるでしょうよ、そりゃあ。


でもさ、SEになりたいわけじゃないし、とにかく動くプログラムが書ければ、仕事になればいい。っていうのが私のスタンスなわけ。


んで、私が教えてると割り込んで入ってきて解説を始める…


別に聞きたいとも思わないんだけど、なぜか私に向かって解説してきたりもする。

いらんちゅーねん。

何年仕事してると思ってんねん!
そんな事知ってるわ(怒)

と思って

だまれ

と言いそうになるのを我慢しているのが非常に辛い(笑)


知識があるのが悪いことだとは、まったく思わないが、それを使うべき時とそうでなくてもいい時が必ずあるはず。


今、プログラムを始めた人たちには小難しいことよりも、「自分で書く」「自分でも書ける」という事を理解して欲しい。

それが理解できないのに、口を出してくるんじゃない。と怒り心頭。


時期構わず、人構わず、自分を主張してくるヤツは、人に自分を認めて欲しいという欲求の塊人間だと思うから、存在を無いもののように扱ってやろうかという悪い心に取り付かれる(笑)

欲求を満たされないどころか、「無視」されたら、そういう人間は、激高するか、憂鬱に傾いていくかのどちらかだろうなぁ…

出る杭は、二度と出れないように潰してやろうかと思ってしまうところが悪魔だなぁ…


と、密かに心の中で思う今日この頃。
コメント0
トラックバック0

物理議論、解釈、研究…

2007.03.27 私の思考パターン解析
25日から28日まで高エネルギー系の物理学会なのであります。

学会の参加者は大抵、研究者のたまごたちや研究者たちなのだけど、一般の方も参加自由です。

最近は、Jr.セッションが出来て、高校生が自分達が得た結果を発表するセッションも出来たのだよ。

まだJr.セッションとちゃんとした枠になってなかった時に高校生がガチガチに緊張しながら発表してるのを聞いたことはあるんだ。


「データの解析の仕方が甘い」といわんばかりに本物の研究者たちからコメントをされてて凹んだんじゃないかと思うけど(笑)

でも、本当に若い時からそういう目に遭うのっていいと思うんだよね。



だって、本当の研究ってチョチョチョッってやって
「はい。できました。」
ってものじゃないからな。


新聞の小さな「科学」欄に

「○○大学の××教授らが、△△という現象を発見した。」

って一文があると、文が一行であるだけにパッと出たような感覚がするかもしれないけど、ある現象を予想して、実験して、発見するのは莫大なお金と膨大な時間と溢れる好奇心と殺しても死なないくらいの根性が100人分くらい集まって出てきてるんだよね。


ある時は「本当にそんなのできるの?」って冷たい目だったり(苦笑)
ある時は「そのグラフの解釈間違ってるだろ!」って意見だったり
ある時は無反応だったり…

色んな悔しくなったり悲しくなったりがっかりしたり…


でも、間違った結果を出さないように研究者たちも責任を持ってお互いのデータを持ち寄って議論してるんだよね。


「ダメだったけど、よく頑張ったね」は通用しない世界じゃない?

頑張ったって間違ってちゃ意味ないし、分かってる事やっても価値はないわけさ。

だけど、初めて何かを発見したり、証拠を見つけたりした時の喜びは半端じゃないし(って言っても、まだ私は何も新しいことはみつけてないけど(爆))同じ研究者たちがそれを認めてくれた時にも楽しさってあると思うんだよね。
新しい現象を捕まえるための検出器を作って、それが完成して使えそうな事が分かっただけでも「あぁ、一歩前進!」って嬉しいんですから(笑)
そこだけ、経験談(爆笑)

自分の身の回りの物理(科学)を知って、「すげぇっっ!!!!」って感動するのは第一段階。

次は自分で研究してみて、研究の厳しさを垣間見る。って出来たらいいだろうなぁ~

最初の一撃は確かに辛いよ(笑)
でも、その後でちゃんと議論して専門家の意見を生かしてステップアップしてほんの少しでも成果らしきものが見えたときゾクゾクしますよ。

その段階で大学に入れたら、もう大学の勉強が楽しくて仕方ないだろうね。


>>
コメント0
トラックバック0

英語の頭がほしい…

2007.02.03 私の思考パターン解析
英語の進歩はないけど、映画は好きなのだぁ~(笑)

最近は「天使にラブソングを2」がお気に入り☆

やっぱり歌っていい!!


最近、一緒に仕事をしている4年生から

「たまごさん、疲れてるんじゃないですか?(^-^;」

って呆れられることが多くて。。。
そんな時は、やっぱり右脳を使って左脳を休ませたいよなぁ…

お絵かきもいいけど、歌もいい~と映画を見て思う(苦笑)

仕事中、英語の勉強と称してずっと「天使にラブソングを2」です☆

ウーピー・ゴールドバーグも好きだし!


この映画で覚えた1文。

Take a cue from me.  私のあとに倣って



アルクで5分で英語力UP!の本がPRされてたけど、その本1冊で19800円…

ちょっと無理かな…

その代わり英辞郎の改訂第3版が出たからそれ買おうかな~…
コメント0
トラックバック0

ドクターへ向かう意味

2006.08.23 私の思考パターン解析
今日、n大の人たちの(OPERA実験に絡んだ)新しい研究報告のトラペを後輩が入手したので見せてもらったけど。。


へーーー!
すげぇ!
そんな事、できんだ!!


って内容でした。
自分ちの結果じゃないし、あんまり書いてしまってもねぇ…と思うので伏せておきますが…
(まったく、意味分かんないじゃん!!…ねぇ…(^-^;haha)

その結果報告してるの、みんなドクターでした。

あぁ、あっちじゃ、いろいろ進んでるんだなぁ…ってしみじみ。。。


自分が一体何してるんだか、分からなくなってしまいました...


今日は、調子悪くて一日中、寝てしまって・・・
ポスドクからメールが来ていたのでなんとなく家から返信するのもなぁ…とすっかり夜になってから研究室へメールの返信にだけ行った…_| ̄|○

まあ、ザクロ種子エキスも手に入れたし、婦人科にかからなくても良さそうではあるけどさ…

何してるんだろう、あたし…

ここ1週間、なんか一個の仕事に時間かかりすぎててさ。
頼まれ仕事を1週間もやっちゃて、肝心の論文が英語にもなってない…

6月に投稿するはずだったのにね。
もう8月も終わってしまいますよ…

世界(ヨーロッパ)に遅れをとる、とる…

でも、人の動向にイライラ…


あぁ、私は、バカだ、バカだバカだバカだ!!

何してんの?

すること山のようにあるのに。

出来ることもたくさんあるのに…


なんで腐ってんのぉ~~(涙)

自分のコピー人間がいたら、そいつに腐らせておいて、やらなきゃいけない事は、あたいがやるのに…


あたしってまず、腐る人。。。

その後、心入れ替えるも、時すでに遅し!

違うことが後ろから押し寄せてきて、その時やろうと思っていたことが出来ず。

また、それに腐る…


人と比べたって何の得にもならないのに、

「自分はあいつよりは、まだ少し出来るわ」

「うわぁ~、あいつ、なんか出来るようになってるよぉ…
やばい、負けてるよ…」

って心の中で一喜一憂して、無駄な時間を過ごしてる。



♪分かっちゃいるけど、やめられないっ♪

(没_| ̄|○



人よかどれだけ優れてるとか、そんな事を認識するために研究してるんじゃないのに。

そんな自尊心、いや誇りなんかいらないのにな。

ペリッって剥がして火で燃やして灰に出来たら簡単なのになぁ。。。


って、考えて書いてる時間が、また無駄か…(苦笑)
コメント6
トラックバック0

あこがれ

2006.03.20 私の思考パターン解析
私はサイエンスライターになりたいです。

文才、云々はとりあえず言わない事にして(苦笑)

竹内薫さんや横山広美さんは、憧れです。

まさに、そういう仕事がしてみたいし、そういう人生もいいと思うのです☆

でも、研究を続けたいという気持ちが皆無なわけではないので
サイエンスライターへ猪突猛進というわけでもないんですよね…

でも、サイエンスライターになるにしても研究者になるにしてもあまりに勉強量が足りてないと最近は痛いほど痛感…

ドクターの質が落ちてきてるなんて話を聞いたりもするけど、その一端を自分が担ってしまってる事に愕然としつつ、このウダウダから抜け出せずに
夢だけいっちょ前に語っちゃったりして、本当に「使い物」になりません。。。

もう少し危機感を激しくもって自分を動かさないとなぁ…

コメント2
トラックバック0

No-Good Body

2006.03.01 私の思考パターン解析
最近、ちょっとストレス感じてたかも。

今日は、マジで死にそうでした…


>>
コメント6
トラックバック0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。