Dull girl's desperate study!

実験の事が知りたい方へ

実験の内容を正しく知るためにはこのブログは適しておりません。
いたずらではなく誠実にお知りになりたいのであればまず、私にmailを下さい。
出来る限り、分かる限り(笑)「本当の事」をお教えいたします☆

プロフィール

研究者のたまご

Author:研究者のたまご
コメント大歓迎☆☆
「こんな事聞いたら、言ったら恥ずかしいかな・・・」なんて気持ちは不要です☆
私も、賢くはありませんので…;;

最近のコメント


申し訳ありませんが
私が気に入らないコメントは
了承なしに削除させて
頂きます。
コメントが書き込めない時には
チャットボードにお願いします。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

こっちも見てね-ブログ編-

更新状況

備忘録

使ってみてね-お役立ち編-

最近の記事

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

スポンサーサイト

--.--.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お知らせ

2008.09.21 未分類
もう、グダグダでちゃんといろいろ整備してから・・・と思ったんだけど、とりあえず、このブログの更新は今日でおしまいにします。


新しいブログのコンセプト?をどうしようかと思っていて…

真面目な事だけ(笑)書くようにしようかとも思ったんだけど、日々の生活は、大学の研究室にいる時間の方が明らかに長いので、サイエンスライターのようなことを名乗ってはいますが(笑)
(だって、名乗ってみたいんだもん(笑))
今までとは、なんら変わらない感じになる予定です☆


むしろ、今の状態だと、今より遊び色が強いんじゃないかとさえ思ったりするのだけど…(^_^;;;


まあ、いいさ。


そのうち、そのうち・・・


医学的な勉強が進まず・・・


悩む…


後輩をどう指導し分けていくか…


悩む…


しかも、集中力が激減…


まずい…


脳性疲労?(笑)


疲労の快復の鍵を握るのは、脳みその視床下部らしい。ってとこまで分かってきているらしいですね。


今日、たまたまサイエンスZEROを見ていたら、「疲労に迫る」ってのをやってました。


この疲れを取る方法。
早く分かって欲しいなぁ~…




では、(唐突ですけど(苦笑))リニューアルした先でお会いしましょう~!
学生時代の3年と半年。
たまごと仲良くしてくださった皆様、本当にありがとうございました。


これからも、よろしくね♪(^-^)/~
スポンサーサイト
コメント0
トラックバック0

諸事情

2008.09.19 研究者のたまごの苦戦
実は16日からサイエンスコミュニケーターという括弧書きの肩書きを持って、短期研究員のバイトが始まりました。



まあ、要するにそれなりの資格?を持った広報マンという感じです。



しかも、大学の学科のある1ページの執筆もボランティアですけど、書かせてもらえる事になりました。


そんでもって、4年生の指導も始まりました。


意外にライターの仕事が重くて…


実は、かなりテンパッてるみたいです。



しかも、バイトなのでお金が割に合わず。

ものすごく過酷な感じです、この半年間・・・



ブログもリニューアルする予定で、実はもうできてるんだけど、なかなか切り替えることが…(苦笑)
あはは。



しかも、研究室のHPの改良もしていて、研究所のHP作りもあって…




楽しいんだけど、正直、辛いです・・・
コメント2
トラックバック0

なんと申せばよいのやら・・・

2008.09.15 研究者のたまごの苦戦
今日はね~

私より少し早く、同じ時期に海外に出張に行ってた後輩のお疲れ会をやりました~(^ _ ^)


食べ疲れた(笑)


ちゃんと先輩らしいこともしましたよ(笑)ふふふ。(心配されたけど(苦笑))



うーん。

後輩たちは、みんな可愛い!

どこまで何がしてあげられるかな。



自分がもっと若かった頃の日記とかを読み返すと、ものすごーーーく鬱々としてて、辛そうなの(笑)
笑っちゃうくらい(笑)


その時の自分に今の自分が会ったら、

「何、そんなしょぼいこといってないで、とにかくやるしかないんだから! 頑張りなさいよ!!」

って怒ると思う(笑)

もちろん、それは結果も分かってるからなんだけど。
なんだかんだ言いながら、第1予想地点には到達できるわけだし。
(まあ、そこからの出発にだいぶ、手間取っているわけではあるんですけど(苦笑))



結局ね、そんなもんなんだよね。



うまくできない、うまくいかない。とその時はすごく悩むし辛いんだけど、じゃあ、それでもうダメか?って言ったらそんなこともないんだよね。



だから、後輩たちにもそれに気付いて欲しいんだよね。


自分の思ってること、願ってることと、違う。
こうであるはずの自分と、違う。



でも、それは長い人生から見れば一瞬のことで、諦めなければ、必ずその「思い」に近づいていけるんだよね。



そして、自分もまた、その道の途中で、偉そうなこと言えた義理じゃないんだけど(笑)





悲しいとか、辛いとか、時にイライラとか。


立ち直るべき感情からどうやって脱皮するか。
常に難しい問題ではあるけどねぇ…






自分に関して言えば、


卒業したのにろくに、金が稼げないでどういうつもりなんだと、毎日嫌味言われるし、
卒業したら借金(奨学金)の返済も押し寄せてくるし、
得られるお金は家賃とその返済で一文も残らないという悲しい現実を自分はどう受け止めるべきなのかよく分かんないけど、これも、喉元過ぎれば「まあ、何とかなったよね」ってなるんだと思うことにしよう(苦笑)



悩みのない人間なんて存在しないしね。








そういえば・・・


まったく違う話だけど・・・

さらに、年がかなり近い人たちが結婚し始めたのを、小耳にはさむようになってきた・・・


なんかさ、焦らなきゃいけないのかしら?(苦笑)


えぇ?
今って人恋しい時期なの?(^_^;;;

なんで、そういうおめでたい話が、ある時になると突然重なるのかなぁ・・・


なんかさ、バババババッって増えると、あれ?今、波?乗り遅れた?って気がしちゃうのは、人間の愚かな心理なのかしらね(苦笑)


まあ、いいや。

私は、私。



やりたい事とやるべき事を大事にするだけ。
(って言いながら、「どっかに、いい男いないかな~」とか思ってる矛盾(笑)
まあ、まあ(笑)それは、それ。これは、これ(笑))
コメント0
トラックバック0

考えるべきことはいろいろあるなぁ・・・

2008.09.14 ただの日記
今日は、大学で、公開講座があったのだけれども。

終了後、先生たちと聴衆の反応やら、コンセプトやらが良かったかの議論に始まり、自分達の研究室の学生の指導方針の話にまで発展しまして…



なかなか、今の子達は難しいですね、教えるのが。



だって、自分達と考えが全然違うんだもん。



例えばね、自分がやってみたいこと、知りたいことが必ずしもちょうどいい具合に目の前にやってくるとは限らないじゃない?

受験に失敗したりだとか、興味が徐々に変わりつつあるだとか、ちょうどいい研究テーマが今、走ってないだとか。


その時に、自分の目の前にある研究と自分の興味を照らし合わせて、どこが適合しそうかとか、どこなら面白そうに感じられるかとか、考えたり調べたりしない?普通・・・


だって、どうしたって卒業しなきゃいけないわけだしさ。


今、所属しているのは、ココなわけだから。


ココで生きるために・・・を考えない?


でも、なかなかそれを今の子達はしない気がするんだな。


それはそれ、これはこれ。


「これは、やれと言われたからやっていること。
私がやりたいことではないから、関係はない。」


っていうのが、甚だしくて…


ココで得られるものは何か?ってしなきゃ、無駄に時間を過ごしてるだけになっちゃうじゃんねぇ…



だから、その学生がやりたいことと、ココで何ができるかのフォローをしなきゃいけないと思っていたわけです。

でも、それができぬまま私はイタリアに行くことになり…
今年の4年生は、研究よりも受験に熱心で…ほとんど大学来ないし・・・

勉強したいのは分かるけど、メインはココでの仕事であり、それを勝手にぜーーーんぶやめちゃって受験ってのはいかがなもの?と思ってはいたんだな。

だけど、私もフォローしなかったし、なんか、こっちから連絡とってもろくに返事が返ってこないとか、そんなんだから、仕方ないと諦めてはいた。


でもねー。先生の中には、そのフォローすら、いちいちやってられん!っていう意見もあるんだよね。
それは、「自分」でやるべきことだ。って。

だけどさ、自分じゃできないんだよね・・・


そういうのって、たぶん、もっと小さい頃からいろいろ培われてこなきゃいけないことだったんだと思うんだ。


状況の分析っていうのかなぁ?
なんなんだろう。なんて言っていいか分かんないんだけど。



理科離れってのも、やりたいことと違うから、やらない。っていう精神が作り上げてるものなのかなぁ…

やりたいことをやる。ってのも、もちろん大切なんだけど、目の前にあることから何を学ぶかを考えてやってみる。ってことも必要なんじゃないかと思うんだよね…


やっぱり、個性を大事にだとか、個人の主張を大事にだとか・・・
そういうのを、大袈裟に捉えすぎてるんじゃないかなぁ・・・


今の小学校や中学校の教育ってどうなってるんだろう。


その辺の教育から徐々に変えていかなくちゃ、日本を支える科学者・研究者なんて何年かけたって輩出できやしないと思うのだがね。



そういう話を先生たちとしてみたり。


私もいっちょ前な事言うようになっちゃったな~とか思いながら(笑)


でも、今のところ、私が一番学生達に近いところにいる、準スタッフだから(笑)
私が言いたい事は、聞いてくれる環境だってのが、私には面白くあり、心地いいけどね(笑)



もっと、子供を育ててる人と、人の教育方針を作る権限を持ってる人に頑張ってもらいたいな。


自分達の体裁、建て前、利益なんて考えず、なりふり構わずにやらなかったら、この国の若者はある意味、死んでしまうんじゃないかと、一応、まだ自分も若者だけど(苦笑)心配です。



P.S.
拍手してくださった方々、どうもありがとうございますm(_ _ )m
「なんか、分かるよ。」と共感してくださった方がいると思うと、嬉しいです♪
コメント0
トラックバック0

世界は終わるのか?って考えてみたことある?

2008.09.12 私の思考パターン解析
LHCが動き出しましたね~


このために時間をつぎ込んで仕事をしてきた人が一体どれくらいいるんだろー?


まだ、分かってないことが解明されるってことにワクワク♪しちゃうよね☆


でもねー。
ブラックホールができるだとか、地球が吸い込まれるだとか言っちゃってる人がいるみたいでさ。

自殺者まで出ちゃったよ…


イタリアにいる間もね。

当然だけど、私たちはビームが出る、出ないって死活問題だから、必然的にそういう話をする機会が増えるわけなんだけど…


何が起きるか、分からない部分があるのは、そうかもしれないけど、誰も地球が吸い込まれるなんて思ってないよ(^_^;;;
少なくとも私の周りにはいない。


宇宙が、そんな簡単にできるとは思えないでしょ、普通に考えて(笑)



もの凄いエネルギー必要じゃないか。


加速器ごときじゃ追いつかないでしょうよ…



宇宙に存在するブラックホールってものすごーーーーーっく重たい星の最終形態じゃん。



その重さをエネルギーに全部変換したら、「どんなんなっちゃうの!!!!」ってくらいだとおもうんだよね。
まあー、この辺が、科学者としてあるまじき行為?(苦笑)


数字を出せ、数字を・・・ってね(^_^;;;;アハハ(笑ってごまかす!)



ここは、あんまり科学的じゃない場所だし、私が言いたいこと、言いたいように言ってるだけだから、あんまり突っ込んでこられると困るんですけどね。


個人的な感覚として、人間は限りなく自然に近づけるけど、決して追いつけないし、追い越せないかな。

それくらい、私たちを取り巻いてる環境は実は複雑で、死ぬまで研究し続けたって謎はすべて解けないじゃん。
だから、面白いんだけど。



人には考えも及ばないところで、実は何か起きてるんじゃないかとさえ思うし。



ものすごく複雑なことが、複雑に絡み合ってるのにシンプルな感じに見えてるんじゃないかなぁ。


そして、シンプルを組み合わせれば、また複雑になるけど、複雑だからこそ面白いことも起きてくる?(^_^;;;;



とにかく、人間ごときの仕業で地球がなくなるなんて、考えらんないんですけどー(笑)
って思います(^_^;;;


仮に、ものすごーーーーく微少な時間にちーーちゃいブラックホールができて、地球が吸い込まれちゃったとします(笑)
どうなるんだろうか?

まあ、死んじゃうだろうな…たぶん。


きっと、一瞬だよ。
その時は、公平に全世界が一瞬でなくなるんだろうな・・・

これからあるであろう人生、今までの人生を振り返って悔やむなんてこともできぬまま・・・


とか、言っちゃうとさー。
そういうとこだけ、人に本気にされたりするんだよね(笑)




別に科学者は、地球をなくしたくて加速器作ってるわけじゃないしねー…
とにかく、やってみるのが一番だよね(笑)


ここから分かる事だって、世界共通の財産なんだから。
私は、関係ないのに!なんて人は、本来誰もいないんだし。


世界中、みんなで固唾を呑んで、ブラックホールやビッグバン再現の結果を見守ればいいのじゃない?
のん気すぎ?(苦笑)


きっと、新しい理解が増えるよ!
それは、すごく楽しいことだよね♪

楽しみ☆


物にどうして重さができるのか?とかさ~
コメント0
トラックバック0

集中力

2008.09.12 私の思考パターン解析
最近、おにぎりかパンしか食べてなくて、今日、久しぶりにカレーを食べたら、気持ち悪い…

胃が痛い…

うげぇー…


目がチカチカするよぅ…


先生には、「お肌に悪いから、早く帰った方がいいよ」と言われたけど…


あんさんのためにやってるんじゃぁ、ございませんか…(=_=;;;;


って感じ(苦笑)

アニメーションも少しやるのはいいけれど、ここ3日間、それだけしかやってないからね・・・

何してんの、私…
ほんとに…

それで1週間終わっちゃったよ…

ガックシ…_| ̄|○





ほんで?、せっかくなんで、こんな↓テストしてみました~






集中力切り替え力判定 チャッカ(着火)ガール診断

結果は…


あなたは、「キレ気味」なチャッカガール

嫌なことがあっても我慢して、極限まで自分の中に溜め込んでしまいがちな、あなた。しかもうっぷんを晴らす機会もほとんどないから、ときどき集中力の糸がプツン切れて、爆発しちゃうのでは?急にヒステリックになったり、暴飲暴食をしちゃったり…。そんなの健康的じゃありません!ときどきは、友だちや恋人に愚痴ったり、ハメをはずしたりして、ガス抜きをしましょう!





ですよねー…


我慢してる自分も好きだったりするんだけどねー(笑)



みなさんも、やってみてくださいなっ♪
コメント0
トラックバック0

朝だよ(=_=;;;

2008.09.11 携帯から更新しちゃうぞ!
なんか日に日に帰る時間が朝にシフトしてるんだけどー(T_T)

公開講座用の絵は、とりあえず完成…なはず…

分からん。先生に見せてみて「やだ」って言われたらまた作り直しや(T^T)

これで、やっぱり気に入らないから使うのやめたって言われたら泣けるな(苦笑)

さすがに疲れてきたし(笑)

結局、海外でポスドクになっても周りが日本人だらけじゃ意味ないよなー。
イタリアは周りが外人だらけで、その時間感覚に合わさざるを得なかったからこそ、まともな生活でまともに働けたような気がする(^_^;)

一回、楽なのを味わうと、しんどいのが一層しんどく感じられていかんな…(-_-;;;

あぅ…

PCを一台壊しちゃってブートしなくなっちゃったんだよね…
Geantで作ったデータとかいっぱい入ってたのに…
それどうにかしなきゃ…

物書きの勉強しなきゃ…

英語の勉強し続けなきゃ…

就活しなきゃ…

四年生の卒論のテーマ、考えなきゃ…っていうか、私のやりたい事が四年生にも出来るか、どこまでなら出来るか検討しなきゃ…

あと…何?

うーん…主だってはこれくらいかな?(^^;

がんばろ(/_;)

お腹空いたし、ご飯食べて風呂入って寝よう!

これじゃ、寝るの8時とかかな~(^.^;
コメント0
トラックバック0

何してんだか、私は・・・

2008.09.10 ただの日記
先生の公開講座のトラペに使うアニメーションの作成に今のところ1.5日・・・

でも、まだ完成してないので、あと2,3日はかかるかな(苦笑)


しかも、今日は、研究室のHPも更新してよ。と言われてしまいました・・・


そりゃあ、ライターの仕事するくらいですからぁ。
もちろん、これからは、研究所のHPの更新もするわけですしー。
多少、htmlの知識はある(はず)なので、更新はできますけどねー。


本当に何でも屋さんになっちゃったなぁ・・・

しかも、本当は研究室のHPの更新は、明日までにして欲しかったんだけどねー。と今日言われ・・・

あらかじめ言っておこうと思って忘れちゃったし、今は、講演用のアニメーション作りを優先してくれていいよ。と・・・


危ない、危ない・・


あらかじめ言われていたら、どんなことになっていたか(苦笑)


まあ、変な時間に寝起きするから悪いんだけど、アニメーションの作成が、予想以上に進まず(一番、痛いのが、イラストレーターが上手く使いこなせていない・・・)今日だって、帰ってきたの朝4時だし!!!


16日から仕事始まるのに、まだろくに勉強が進んでないし・・・


実は、海外赴任?も含まれたポスドクの職に応募しようかと思っていて、先生と少し相談しなきゃいけない事があるのに、すっかり忘れてた・・・


なんか、日本にいると自分のペースがおかしくなる・・・


なんでだろう・・・


もしかして、時差ぼけじゃなくて、鬱の入り口?
睡眠障害がはじまってたりしてね~なんて、思い始めていたりもする・・・


帰ってきて早々(苦笑)

お願いだから、来週になってひどいのがやってきませんように・・・


新しい仕事場で、ブスッ面はできないじゃないのー。

辛いのに、ニコニコしてなきゃいけないほど体力使うことはないんだものね・・・


アーあーあーあーあーあーあーあー・・・


はぁ・・・


どないしよ。な事が多すぎて、やっぱりちょっとパニックなのかも・・・


いっぺんに2つのこと考えてて、何考えてたんだか、分かんなくなることも、しばしば起きてるし、ずーーーっと目が回ったままなんですよね、実は。



ムッキィィィィ!!


落ち着こう・・・(苦笑)
コメント0
トラックバック0

久しぶりな週末

2008.09.08 ただの日記
ガボーーン||ii||i|iii|||||i|(_ _)||ii|||||i||


週末2日間とも寝てしまった…


どうも時差ぼけ?のようなものが治らず・・・


朝起きても、眠くて、結局お昼過ぎてから眠くなってお昼寝のつもりが夜まで寝ちゃって・・・(苦笑)


っていうのを2日間もやってしまった・・


Oh! NOOooooooooo!!!な感じ・・・


いかんなぁ。

明日、いや、もう今日だけど・・・

頑張らなきゃ!!


それにしても丸二日間休んだ週末って久しぶりだぁ~!!!

何年ぶりだろうか・・・

イタリアでも、そんなに休んでなかったのに(苦笑)
コメント0
トラックバック0

帰国より1週間

2008.09.06 ただの日記
あぁー。

日本に帰ってきてから1週間が経ちました。経っちゃいました。



うーーーん。
日本はつまらん(笑)


苦労なく、意志が伝えられるのってこんなにありがたいことでもあり、つまらないことでもあるのね・・・


英会話教室でもないのに、日本で英語をわざわざしゃべる気にもあまりならず・・・


唯一が英語メール。


すっかり韓国人の先生と仲良くなっちゃって??、なんかメールが続いているのでした(笑)


英語がねー。

どうにかならないかなぁ…



次に行く時は、もっとまともな英語で行きたいんだけどなぁ…



ちなみに、未だに時差ぼけが治りません…


明け方4時にならないと眠くなってこない…

しかし、明け方4時って向こう(イタリア)は昼ちょっと前とかなのね。

確かに、ちょうどお昼前によく眠くはなってたんだけど(苦笑)


変なの・・・・


コメント0
トラックバック0

新たな門出。

2008.09.02 研究者のたまごの苦戦
いや~

30日に、無事帰国しました~


本当はイタリア在住中も更新しようと思っていたんだけど、結局、時間がなくて、ブログを更新しているような暇はありませんでした・・・

トホホ(苦笑)


いや、それにしても楽しかった!



外国での仕事があんなに楽しいものだとは思わなかったよぅ!!

英語はめちゃくちゃでしたけどね・・・



でも、みんな母国語が英語じゃないだけに、寛大でした(笑)
だから、アメリカとかは行きたくないなー(苦笑)


出発前とは気持ちが全然違っていて、帰りたくないと思いながら帰国の途についたくらいです(T_T)



そして、今でも引き継いで向こうで仕事してる子達が心配だし、しつこく、「あれはどうした?」「どうなった?」と連絡を取り続けてる私。



そんでもって、イタリアにいる間に書類を提出して、とりあえず、サイエンスライターとしての足がかりを掴みました。

週1回だけど、再来週から仕事(バイト)です。

半年のうちにどれだけできるか?で、その次の年からの採用がどうなるかが決まるんですぅー。


だから、この半年でおしまいかもしれないんだけど(^_^;;;
というか、自分では「興味はある」けど、その手の「才能がある」とはとても思えないので(苦笑)半年で成果を出すなんてちょっと無理かな。という気持ちの方が多いかな・・・


でも、とにかく、機会が開かれたのだから、頑張ってみようと思います☆



ヨーロッパでポスドクもしてみたくなってしまった今日この頃ですが・・・


まあ、なかなか応募の締め切りに間に合うように書類、その他諸々がそろえられない時が多くて・・・
イタリアに行ってる最中でも一つ締め切り過ぎちゃったし・・・
まあ、それは日本のポスドクだけど。



生活環境が少しずつ変わってきそうな今日この頃。


英語はもちろん、イタリア語とフランス語と韓国語の勉強に励みたい今日この頃でもありまする
(笑)


今は、時差ぼけなのか、意外にも体が疲れているのか・・・
眠くて仕方なくて・・・

夜、寝れなくて朝が起きれず、困っております(苦笑)


ガンバるんば♪
コメント4
トラックバック0

イタリアにて

2008.08.04 研究者のたまごの苦戦
一昨日、年も取ってしまいました(笑)


外国で迎える誕生日なんて初めて~☆


意外と普通にイタリアまで来れました。


アパートの大家さんが車で大きな町まで迎えに来てくれたりして、すごく親切な人だし。


英語は出来ないなりに、なんとか…


まだ、無意識のうちに英語を日本語に頭の中で翻訳しているみたいで、早口で話されるとすぐ分からなくなってしまう(苦笑)

でも、聞きとるのは英語漬けのおかげで(笑)だいぶ、進歩してるんじゃないかしらん♪


以前よりかは、訛りがあってもなんて言われてるかの見当がつくようになってきました。


あとは、全部分からなくても差し当たりのない内容なら単語だけで話の推測して、うんうん。って言っちゃったりとか(苦笑)


仕事は毎日忙しくて疲れる(笑)

楽しんでますけどね!


もっと自分をアピールしなさい。と周りの先生から言われるんだけど、どうも…


そういうのが苦手のようです、私(笑)
コメント0
トラックバック0

無理ぃ~!!!!(涙)

2008.07.13 研究者のたまごの苦戦
イタリアの研究所へ向かう途中で、u大の先生と合流するはずだったのに…



スイスのビームラインのトラブルのせいで、予定の日程に出発しないことになり…

ひいては、合流できず…


私、一人で、研究所まで行って、イタリア語しかできない守衛さんと格闘したり、そのu大の先生が来るまでの2,3日の間、韓国人の先生と二人っきり…



えぇーーーーーーっっ!!


私、対人に英語は、単語とYes!しか、声に出したことないんですけどー(涙)


しっかも、イタリア語だってできないしー。


今日、勉強し始めたけど、覚えられなーい(涙)



ちゃんとバスの切符とか買えるかなぁ…



不安なんてもんじゃなく、ものすごくお腹痛い…(笑)



しかも、突然シフトリーダー…




えぇーーーーーっ!!


ありえないんですけど、マジでー(涙)




オウェ(=σ =;;)吐きそう…

コメント0
トラックバック0

刻々と変わる状況

2008.07.12 研究者のたまごの苦戦
結局、名古屋の先生からもっと早く来てと言われて、19日にイタリアに向けて出発になりました。。。


しかも、先生3人と共同生活。

1人は韓国人の先生で、アパートに帰っても英語…


(T_T)ガーン



話せないのにー。



しかも、サイエンスライターの仕事は、研究所の規定から公募をかけなきゃいけない事が分かったらしく、公募をかけて応募者がいたら、また面接ということに…


えええぇーーーー!!!!!


だけど、仕方ないよな…(^_^;;;


より経験のある人が競争相手になっちゃったら、またこの話も流れてしまうわけで…




まあね。


そんなにうまく行くとは思えなかったので、想定内かもしれん。






不安定を楽しめるくらいの強さを培うのは今。


かな(苦笑)
コメント0
トラックバック0

大丈夫かなぁ…

2008.07.04 研究者のたまごの苦戦
28日からイタリアに丸1ヶ月出張になりました・・・


ちゃんと行って帰ってこれるかしら?(^ _ ^;;;


買い揃えておかなきゃいけないものが結構あったりして、出費は多いし…
旅費はお金がなさ過ぎて、前払いできないので(苦笑)先生に全額立て替えてもらうことにしたー。


うーん。

それにしてもイタリアでの宿泊は、他大学の学生と共同生活で、今のところ同じ部屋に住む状態。
トイレもお風呂も共同・・・


借りてるアパートの大家さんに交渉してもう1部屋借りてもらおうって事になってるんだけど…


どうなるのかなー。



このイタリア行きのせいで、私のライターとしての仕事は先送りで9月からになってしまいまして…



9月からの仕事にせよ、事前の勉強をもっとしたいのに、この「コラボレーターとしてのコントリビューション」に阻まれてできないしー・・・


卒業する時に大きな実験のコラボレーターにならせて貰えてるのが一役買ってはいたので、あんまり文句は言えないんだけどさ…



環境が変わったんだから仕方ないじゃーん。と勝手なことを言いたい今日この頃。



でも、後輩の1人は、突然14日からハワイに2ヶ月出張。とかだし、私は文句言えないかー(笑)とか思ってみたり。




銃で撃たれたり、お金パクられたりしなきゃ、まー、なんでも我慢してやってこよう(笑)


本当に仕事できるか、不安(笑)

コメント0
トラックバック0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。